【2022年5月最新】美味しいプロテインおすすめ5選!|ホエイプロテイン「WPC編」

ホエイプロテイン
マッスルサポートブログ

突然ですが、プロテインを選ぶ上で重要視しているポイントはありますか?

美味しさたんぱく質の豊富さ、さらには人工甘味料の有無など、人それぞれ重要視しているポイントは違うと思います。

なので、本編に入る前に今回ご紹介するプロテインはどのような方におすすめなのかをご紹介します。

~今回の記事はこんな方におすすめ!~

  • ホエイプロテイン(WPC)を利用したい方(絶対条件)
  • 美味しさを第一に考えている方
  • 飲みやすさにもこだわりたい方

などなど、本記事では【美味しさ&飲みやすさ】を追求し作られたWPC製法のプロテインに焦点を当てて、5つほどピックアップしました!

“美味しい”プロテインの基準とは?

今回は、「美味しいホエイプロテインを5つご紹介」ということですが、

そもそも美味しさの基準とは何なのか?

ということで、はじめに美味しいプロテインを選ぶ基準について軽くお話しします。(基本主観になります。)

 

ポイント1. 口コミの評価数や評判

まず、私が使用してみてこれが美味しい、これは美味しくないという個人的な評価では意味がありません。

人それぞれ合う合わないが勿論あるので、主観的な評価では選びません。(一押しとして評価する場合はあります。)

 

なので、頼りになるのが「Amazonや楽天市場」の口コミ件数と口コミ評価です。

口コミ件数と評判「Amazonで言う(星1~5)」を記載します。

 

ただ、ネット通販のの口コミはいわゆるサクラレビューやらせ)」が存在します。

~サクラレビューの見分け方~

  • 販売日と口コミ件数のバランス
  • 集中的なレビュー投稿の有無
  • 文章が日本語としておかしいか否か

上記のような観点から、サクラレビューかどうかを見極めることができます。

 

また、「サクラチェッカー」という、サクラレビューか否かを見極めることができるサイトを利用します。

「サクラチェッカー(引用)」

 

ポイント2. フレーバーの種類と幅広いテイスト

前提として、美味しいプロテインであっても「苦手な味わい」でしたら意味がありません。

なので、万人受けする定番のフレーバーは勿論、少し珍しいテイスト(個性のあるテイスト)を揃えているプロテインは評価を高くします。

 

また、単純にフレーバーの種類が多ければ多いほど、自分好みなフレーバーが見つかる可能性が上がるので評価も自然と高くなります。

 

ポイント3. “美味しい”についての解釈

最後にですが、人それぞれ「美味しい」と言える基準が違います。(当たり前ですね。)

なので、「濃いめのテイスト=美味しい」など偏った評価ではなく、

薄めのテイストのプロテイン」濃いめのテイストのプロテイン」など幅広い視点からプロテインをご紹介します。

勿論、人工甘味料が不使用で美味しいプロテインもご紹介します!

 

ではでは、前置きが長くなりましたが、

美味しいプロテインおすすめ5選!ホエイプロテインWPC編】を見て行きましょう!

 

ALPRON(アルプロン) ホエイプロテイン100

アルプロン

ポイント

甘めのテイスト

累計150万袋突破の実績

7種類のフレーバー

9

美味しさ

8

溶けやすさ

8

栄養内容

7

コスパ

ブランド ALPRON(アルプロン)
1袋価格 3,480円(税込)
たんぱく質1g価格 4.7円
内容量 1㎏(33食分)
フレーバー 7種類
製造 日本国内
原材料や栄養内容の確認はこちらをクリック
原材料名
乳清たんぱく濃縮物(アメリカ製造)、マルトデキストリン、ココアパウダー、有胞子性乳酸菌粉末/調味料(アミノ酸)、V.C、乳化剤、二酸化ケイ素、甘味料(アスパルテーム・L-フェニルアラニン化合物)、ナイアシン、香料、パントテン酸Ca、V.B6、V.B2、V.A、V.B1、葉酸、V.E、V.D、V.B12、(一部に乳成分・小麦・大豆を含む)
栄養成分表
エネルギー 119kcal 炭水化物 5.1g
たんぱく質 21.8g 脂質 1.3g
食塩相当量 0.5g パントテン酸 6.3㎎
ナイアシン 20㎎ ビタミンA 699㎍
ビタミンB1 1.2㎎ ビタミンB2 2.1㎎
ビタミンB6 2.5㎎ ビタミンB12 5.7㎍
ビタミンC 148㎎ ビタミンD 0.9㎍
葉酸 213㎍

※1食あたり「30g」ココアミルク味の詳細です。
※アミノ酸スコア:100・たんぱく質含有率:72.6%

通販サイトの口コミ評価の確認はこちらをクリック
Amazon 楽天市場
口コミ件数 6780件 234件
総評価 星3.9 星4.45
最高評価数 3118件(46%) 138件(58%)
最低評価数 474件(7%) 2件(0.8%)

※サクラチェッカーを使用したところ「信用できる評価」とのことでした。
※口コミ評価は「2022年5月」のものです。

はじめにご紹介するのは、国産メーカーとして「20年」の販売実績や、累計「150万袋」突破の大人気プロテインブランド、

ALPRON(アルプロン)】のホエイプロテインです。

 

では、原材料を見てみると「人工甘味料」が配合されています。

なので、「薄い味わい」ではないことが確定します。

Amazonや楽天市場の口コミをパパっと見てみたのですが、悪い口コミでは甘ったるい良い口コミでは甘くておいしいという口コミが多く見えました。

反対に、「薄い」という口コミは全く見えませんでした。

 

フレーバーは7種類から選べます。「チョコ・ココアミルク・イチゴミルク・チョコバナナ・チーズケーキ・ミックスベリー」

フレーバーはミルクテイストのものが多いですね。

なので、あっさりとしたフレーバーがお好みの方には少し合わない場合があります。

~こんな方におすすめ!~

  • 甘めのテイストが好みの方
  • ミルクテイストがお好みの方
  • 実績や人気で選びたい方

 

 

下記の記事で「コスパの良さ」に定評があるホエイプロテインのご紹介と、用途ごとにおすすめをご紹介しています。

 

 

ウマテイン ホエイプロテイン

ウマテイン

ポイント

世界的な賞を受賞

グラスフェッドたんぱく

8種類のフレーバー

10

美味しさ

8

溶けやすさ

7

栄養内容

7

コスパ

ブランド ウマテイン
1袋価格 4,860円(税込)
たんぱく質1g価格 8.0円
内容量 1㎏(28食分)
フレーバー 8種類
製造 日本国内
原材料や栄養内容の確認はこちらをクリック
原材料名
乳清たんぱく(乳成分を含む)、ココアパウダー、ブドウ糖、粉末油脂、食塩/香料、乳化剤(大豆由来)、クエン酸カリウム、塩化カリウム、甘味料(アスパルテーム・L-フェニルアラニン化合物)、増粘剤(キサンタンガム)、V.C、加工デンプン、トレハロース、ナイアシン、カゼインNa、V.E、パントテン酸カルシウム、V.B2、V.B6、V.B1、V.A、葉酸、V.D、V.B12
栄養成分表
エネルギー 136kcal 炭水化物 8.0g
たんぱく質 21.2g 脂質 2.1g
食塩相当量 0.1g パントテン酸 3.3㎎
ナイアシン 5㎎ ビタミンA 312㎍
ビタミンB1 0.4㎎ ビタミンB2 0.6㎎
ビタミンB6 0.5㎎ ビタミンB12 1.1㎍
ビタミンC 44㎎ ビタミンD 3.0㎍
葉酸 99㎍ ビタミンE 4.0㎎

※1食あたり「35g」ココア味の詳細です。
※アミノ酸スコア:100・たんぱく質含有率:60%

通販サイトの口コミ評価の確認はこちらをクリック
Amazon 楽天市場
口コミ件数 1348件 96件
総評価(星1~5) 星4.4 星4.63
最高評価数 862件(64%) 66件(69%)
最低評価数 34件(4%) 0件(0%)

※サクラチェッカーを使用したところ「信用できる評価」とのことでした。
※口コミ評価は「2022年5月」のものです。

次にご紹介するのは、世界一ウマいプロテインを目指し作られたプロテインブランド、

ウマテイン】のホエイプロテインです。

 

本商品は、「グラスフェッドプロテイン」を使用し作られた珍しいプロテインです。

~グラスフェッドプロテインとは?~

グラスフェッドとは、自由に動き回れる広大な自然環境で放牧され、牧草のみを食べて育った牛のことを言います。通常のプロテインよりも“臭み”が無く、品質の高いプロテインなのです。

※グラスフェッド=牧草飼育

牧草のみを食べているため、糖質を抑えることが可能です。

低脂質なのに”高たんぱく”なので、健康志向の人たちの間で現在話題沸騰中なのです!
マッスルサポートブログ

 

また、ウマテインは美味しさを追求して作られた結果、ITQIにおいて

美味しさを認める証である【優秀味覚賞を受賞しました!

~ITQIとは?~

ブリュッセルに本部を置く「国際味覚機構」のことで、世界トップクラスの一流シェフやソムリエ達が商品の美味しさを評価する、世界的威厳のある品評会です。

つまり、世界的な賞を受賞した最もおいしいプロテインなのです!

 

次に、原材料を見てみると「人工甘味料」が配合されています。

なので、薄めのテイストではないことが分かります。

また、Amazonや楽天市場の口コミを見てみると、「自販機の缶ジュースのような味わい」という口コミが多く見えました。

 

当たり前ですが、プロテインよりも自販機のジュースの方が美味しいです。

しかし、ウマテインは「自販機のジュースに限りなく近い味わい」ということで、プロテインの中では別格に美味しいことが分かります。

ただ、ウマテインは「たんぱく質1g価格:8.0円」です。

これからご紹介するプロテインの中でも一番高い値段であり、価格の高さがややネックになってきますね。

 

フレーバーは8種類から選べます。「ココア・バナナ・ストロベリー・抹茶ラテ・ロイヤルミルクティー・オレンジ・ベリーミックス・ヨーグルト」」

フレーバーはミルクテイストが多めですね。

ただ、あっさりとしたテイストのフレーバーもあるため、バランスの良いフレーバーが揃っている印象です。

~こんな方におすすめ!~

  • 普段飲んでいるジュースに近い味わいが好みの方
  • コスパは気にならない方
  • グラスフェッドプロテインを使用したい方

 

 

ビーレジェンド WPCプロテイン

ビーレジェンド

ポイント

ユニークなフレーバー名

世界的な賞を受賞

13種類のフレーバー

9

美味しさ

8

溶けやすさ

8

栄養内容

8

コスパ

ブランド ビーレジェンド
1袋価格 3,100円(税込)
たんぱく質1g価格 4.3円
内容量 1㎏(34食分)
フレーバー 13種類
製造 日本国内
原材料や栄養内容の確認はこちらをクリック
原材料名
乳清たんぱく(乳成分を含む)、脱脂ココアパウダー/香料、甘味料(スクラロース)、乳化剤(大豆由来)、ビタミンC,ビタミンB6
栄養成分表
エネルギー 112.8kcal 炭水化物 4.1g
たんぱく質 20.9g 脂質 1.5g
食塩相当量 0.1g ビタミンC 37.1㎎
ビタミンB6 1.1㎎

※1食あたり「29g」激うまチョコ風味の詳細です。
※アミノ酸スコア:100・たんぱく質含有率:72%

通販サイトの口コミ評価の確認はこちらをクリック
Amazon 楽天市場
口コミ件数 10118件 3629件
総評価(星1~5) 星4.2 星4.53
最高評価数 5666件(56%) 2302件(63%)
最低評価数 303件(3%) 23件(0.06%)

※サクラチェッカーを使用したところ「信用できる評価」とのことでした。
※口コミ評価は「2022年5月」のものです。
※楽天市場はフレーバーごとの販売だったので一番評価数がある「さわやかミルク風味」の口コミ件数&評価を採用します。

次にご紹介するのは、【ビーレジェンド】のホエイプロテインです。

ビーレジェンドについては多く語る必要が無いと思いますが、日本国内のプロテインブランドとしては「破格の販売実績&人気」を誇ります。

 

また、フレーバーの名称がユニークな点も人の目を引きますね!

全13種のフレーバーから選ぶことができるほか、期間限定商品なども定期的に販売しているので「飽きない」ことは勿論のこと、「好み」を見つけやすいのも事実です。

~13種類のフレーバーから選べます!~

激うまチョコ風味・すっきりリンゴ風味・南国パイン風味・そんなバナナ風味・キャラメル珈琲風味・ベリベリベリー風味・めろめろメロン風味・一杯飲んどコーラ風味・抹茶のチャチャチャ風味・情熱のパッションフルーツ風味・初恋のイチゴ風味・ぴちぴちハッピーチ風味・さわやかミルク風味

普通のネーミングのフレーバーがなく、全てユニークなフレーバー名が特長的です。

 

また、ビーレジェンドは”ウマテイン”と同じく、ITQIにおいて美味しさを認める証である【優秀味覚賞を受賞しました!

なので、世界的に認められたプロテインであることは間違いありません。

 

~こんな方におすすめ!~

  • 世界的な実績&人気なプロテインを使用したい
  • 豊富なフレーバー種類から選びたい
  • プロテイン選びで失敗したくない

 

 

ULTORA(ウルトラ) ホエイダイエットプロテイン

ウルトラ

ポイント

人工甘味料不使用

スッキリ美味しい

5種類のフレーバー

8

美味しさ

7

溶けやすさ

8

栄養内容

7

コスパ

ブランド ULTORA(ウルトラ)
1袋価格 4,790円(税込)
たんぱく質1g価格 6.6円
内容量 1㎏(34食分)
フレーバー 5種類
製造 日本国内
原材料や栄養内容の確認はこちらをクリック
原材料名
乳清たんぱく(乳成分を含む)、ココアパウダー、乳等を主要原料とする食品、マルトデキストリン、酵母エキス/香料、甘味料(ステビア)、乳化剤(大豆由来)、V.C、ナイアシン、パントテン酸カルシウム、V.B6、V.B2、V.B1、V.B12
栄養成分表
エネルギー 117kcal 炭水化物 3.1g
たんぱく質 22.6g 脂質 1.5g
食塩相当量 0.1g ビタミンC 27㎎
ナイアシン 6㎎ パントテン酸 3.5㎎
ビタミンB6 0.8㎎ ビタミンB2 0.8㎎
ビタミンB1  0.7㎎ ビタミンB12 2.7㎍

※1食あたり「30g」チョコレート風味の詳細です。
※アミノ酸スコア:100・たんぱく質含有率:72%

通販サイトの口コミ評価の確認はこちらをクリック
Amazon 楽天市場
口コミ件数 2380件 8116件
総評価(星1~5) 星4.3 星4.67
最高評価数 1475件(62%) 5842件(72%)
最低評価数 95件(4%) 32件(0.03%)

※サクラチェッカーを使用したところ「信用できる評価」とのことでした。
※口コミ評価は「2022年5月」のものです。

次にご紹介するのは、「人工甘味料」が不使用でありながら美味しさに定評があるプロテイン、

ULTORAウルトラ】のホエイプロテインです。

 

ULTRAのホエイプロテインは、甘味料(ステビア)で味付けされたプロテインです。

人工甘味料が不使用なので、身体への安全性はこれまでご紹介したプロテインの中では飛びぬけて高いです。

また、楽天ランキング市場の”ホエイプロテイン”部門にて、常にトップに居座る大人気プロテインです。

 

通販サイトの口コミを見てみると、良い口コミではスッキリ美味しい悪い口コミでは薄くて美味しくないという口コミが多く見えました。

なので、濃い味わいに慣れている方からすると、物足りなく感じてしまう場合があります。

反対に、上記でご紹介した「アルプロンやビーレジェンド」のような濃いめの味わいが苦手な方にはぜひおすすめしたいプロテインです!

~こんな方におすすめ!~

  • 薄めのテイストが好みの方
  • 身体への安全性にもこだわりたい方

 

 

SAVAS(ザバス) ホエイプロテイン100

ザバス

ポイント

たんぱく質1g価格 1.9円

理論値最強コスパ

8種類のフレーバー

9

美味しさ

9

溶けやすさ

8

栄養内容

8

コスパ

ブランド SAVAS(ザバス)
1袋価格 3,964円(税込)
たんぱく質1g価格 5.5円
内容量 1㎏(50食分)
フレーバー 5種類
製造 日本国内
原材料や栄養内容の確認はこちらをクリック
原材料名
乳清たんぱく(外国製造)、ココアパウダー、植物油脂、デキストリン、食塩/乳化剤、香料、V.C、増粘剤(プルラン)、甘味料(スクラロース、アセスルファムK)、V.B2、V.B6、V.B1、ナイアシン、V.D、(一部に乳成分・大豆を含む)
栄養成分表
エネルギー 83kcal 炭水化物 2.5g
たんぱく質 15.0g 脂質 1.4g
食塩相当量 0.14g ビタミンB1 0.50㎎
ナイアシン 3.6~9.9㎎ ビタミンB2 0.57㎎
ビタミンB6 0.42㎎ ビタミンC 32㎎
ビタミンD 9.1㎍

※1食あたり「21g」ココア風味の詳細です。
※アミノ酸スコア:100・たんぱく質含有率:71%

通販サイトの口コミ評価の確認はこちらをクリック
Amazon 楽天市場
口コミ件数 10380件 487件
総評価(星1~5) 星4.5 星4.56
最高評価数 6747件(65%) 337件(69%)
最低評価数 207件(2%) 12件(0.02%)

※サクラチェッカーを使用したところ「信用できる評価」とのことでした。
※口コミ評価は「2022年5月」のものです。
※Amazon&楽天市場はフレーバーごとの販売だったので一番評価数があるフレーバーの口コミ件数&評価を採用します。

最後にご紹介するのは、「プロテインと言えば?」誰しもが頭に浮かぶほどのプロテインブランド、

SAVAS(ザバス) 】のホエイプロテインです。

 

ザバスのプロテインは「美味しさ・飲みやすさ・品質」がバランス良く高水準な点が特長的です。

「とりあえず」という感覚でご購入しても損をすることは無いでしょう。

ただ、です。

良くも悪くも普通なんですよね。

 

ザバスは5種類のフレーバーから選べますが、

その種類は「リッチショコラ・ココア・バニラ・抹茶・ヨーグルト」と、特長があまり無いフレーバーばかりです。

ビーレジェンドのようなユニークな名称で種類が豊富なプロテインであったり、ウマテインのような幅広いテイストのフレーバが揃っているなど、

ザバスだけの「特長」というものが見えません。

 

味わいに関しても「濃いフレーバー」ばかりなので、薄いテイストが好みの方にはおすすめできません。(水を多く入れれば問題ありませんが。)

~こんな方におすすめ!~

  • プロテイン初心者
  • 混ぜやすいプロテインを利用したい
  • 人気&実績で選びたい

 

 

終わりに~

今回は、【美味しいプロテインおすすめ5選!ホエイプロテインWPC編】をご紹介しました。

どれも「人気&実績」のあるものばかりのご紹介となってしまいましたが、やはり人気があるプロテインは美味しいというのはありますよね。

 

個人的には「ウマテイン」を押したいところですね。

他のプロテインは昔から人気だったプロテインブランドですが、ウマテインは最近人気を高めているプロテインブランドです。

グラスフェッドのたんぱく質を使用している点は、最近の流行にも合致していますからね!

※グラスフェッドは通常のたんぱくよりも身体への安全性が高いです。

 

一昔前は、「プロテインは筋トレをする人が飲むものだ」という偏見がありました。

ただ、最近になって「プロテインは健康には必要だ」という事実が世間に広がっています。

そんなプロテインは、これからますます必要性が高まる健康食品です。

ぜひ、新時代の先駆けとして自分に合ったプロテインを探してみてはいかがでしょうか!!

 

本記事でご紹介したプロテインのご購入はこちらから

アルプロン ホエイプロテイン☟☟

 

ウマテイン ホエイプロテイン☟☟

 

ビーレジェンド ホエイプロテイン☟☟

 

ウルトラ ホエイプロテイン☟☟

 

ザバス ホエイプロテイン☟☟


本サイトでは他にも様々なプロテインをご紹介しています。ぜひご覧ください!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました