【2022年9月版】美味しいWPIプロテインおすすめ5選!|高純度なたんぱく質を美味しく摂取!

プロテインまとめ
マッスルサポートブログ

突然ですが、プロテインを選ぶ上で重要視しているポイントはありますか?

美味しさたんぱく質の豊富さ、さらには人工甘味料の有無など、人それぞれ重要視しているポイントは違うと思います。

~今回の記事はこんな方におすすめ!~

  • ホエイプロテイン(WPI)を利用したい方 (絶対条件)
  • 美味しさを第一に考えている方

などなど、本記事ではホエイプロテイン(WPI)美味しさに定評があるプロテインを5つほどピックアップしてご紹介します!

今回は「ホエイプロテイン(WPI編)」ということで、勿論「WPC・ソイ」に特化した記事もあります!
マッスルサポートブログ

 

 

本編の『美味しいWPIプロテイン』をご紹介する前に、前置きを少し語ります。(とばして頂いても問題ありません。)

 

“美味しい”プロテインの基準とは?

今回は、『美味しいWPIプロテインを5つご紹介』ということですが、

そもそも美味しさの基準とは何なのか?

ということで、はじめに美味しいプロテインを選ぶ基準について軽くお話しします。

 

ポイント1. 口コミの評価数や評判

まず、私が使用してみてこれが美味しい、これは美味しくないという個人的な評価では意味がありません。

人それぞれ合う合わないが勿論あるので、

主観的な評価では選びません。(一押しとして評価する場合はあります。)

 

なので、頼りになるのが「Amazonや楽天市場」の口コミ件数と口コミ評価です。

口コミ件数と評判「Amazonで言う(星1~5)」を記載します。

※楽天市場は様々なお店が出店しています。なので、原則として口コミ評価は”一番評価数が多い”お店のものを使用します。

 

また、ネット通販のの口コミはいわゆるサクラレビューやらせ)」が存在します。

~サクラレビューの見分け方~

  • 販売日と口コミ件数のバランス
  • 集中的なレビュー投稿の有無
  • 文章が日本語としておかしいか否か

上記のような観点から、サクラレビューかどうかを見極めることができます。

 

さらに、「サクラチェッカー」というサクラレビューか否かを見極めることができるサイトを利用します。

「サクラチェッカー(引用)」

 

ポイント2. フレーバーの種類と幅広いテイスト

前提として、美味しいプロテインであっても「苦手な味わい」でしたら意味がありません。

なので、万人受けする定番のフレーバーは勿論、少し珍しいテイスト(個性のあるテイスト)を揃えているプロテインは評価を高くします。

 

また、単純にフレーバーの種類が多ければ多いほど、自分好みなフレーバーが見つかる可能性が上がるので評価も自然と高くなります。

 

ポイント3. “美味しい”についての解釈

最後にですが、人それぞれ「美味しい」と言える基準が違います。(当たり前ですね。)

なので、「濃いめのテイスト=美味しい」など偏った評価ではなく、

薄めのテイストのプロテイン」濃いめのテイストのプロテイン」など幅広い視点からプロテインをご紹介します。

 

ではでは、前置きが長くなりましたが、

美味しいプロテインおすすめ5選!ホエイプロテインWPI編】をご紹介します!

 

GronG(グロング)|ホエイプロテイン100

ブランド GronG(グロング)
1袋価格 3,780円(税込)
たんぱく質1g価格 4.4円
内容量 1㎏(34食分)
フレーバー 9種類
製造 日本国内
原材料や栄養内容の確認はこちらをクリック
原材料名
乳清たんぱく(乳成分を含む)、ココアパウダー、食塩/乳化剤(大豆由来)、香料、V.C、甘味料(スクラロース)、抽出V.E、ナイアシン、パントテン酸Ca、V.B1、V.B6、V.B2、V.A、葉酸、V.D、V.B12
栄養成分表
エネルギー 107kcal 炭水化物 1.1g
たんぱく質 24.5g 脂質 0.5g
食塩相当量 0.31g パントテン酸 1.86㎎
ナイアシン 3.86㎎ ビタミンA 276㎍
ビタミンB1 0.677㎎ ビタミンB2 0.417㎎
ビタミンB6 0.47㎎ ビタミンB12 0.8㎍
ビタミンC 32.78㎎ ビタミンD 1.807㎍
葉酸 78.7㎍ ビタミンE 1.87㎎

※1食あたり「29g」ココア風味の詳細です。
※アミノ酸スコア:100・たんぱく質含有率:84%

通販サイトの口コミ評価の確認はこちらをクリック
Amazon 楽天市場
口コミ件数 535件 207件
総評価 星4.3 星4.46
最高評価数 299件(56%) 131件(63%)
最低評価数 16件(3%) 2件(0.09%)

※サクラチェッカーを使用したところ「信用できる評価」とのことでした。
※口コミ評価は「2022年8月」のものです。

はじめにご紹介するのは、GronG(グロング) ホエイプロテイン100です。

また、今回ご紹介するWPI製法のプロテインの中で”最もおすすめ”したいプロテインです!

 

~本商品のココに注目!~

  • WPI×CFM製法のプロテイン
  • 9種類とバラエティー豊かなフレーバー種類
  • 美味しさに定評あり
  • ビタミン11種を1/3~1/2日分摂取可能
  • 低脂質『0.3g』&低糖質『0.9g』
フレーバーの確認はこちらをクリック

~9種類のフレーバーから選べる!~

ココア、バナナ、ストロベリー、抹茶、バニラ、グレープフルーツ、ヨーグルト、フルーツミックス、ナチュラル(ノンフレーバー)

本記事では、『美味しさ』に定評があるプロテインのご紹介を大前提としており、その中でも特に『栄養内容』が優れた商品がグロングのホエイプロテイン100です!

 

まず、配合されているたんぱく質は『WPI製法×CFM製法』のものであり、

CFM製法については下記にてご紹介しますが、『WPC・WPI』この両方の特長を良いとこ取りした製法です。

CFM製法についてはこちらをクリック

~CFM製法とは?~

CFM製法とは、たんぱく質の含有率を「80~90%(高たんぱく)」に保ちつつ、「BCAAやカルシウム」を豊富に含み、「乳糖や脂質」を取り除くことで「WPI・WPC製法」の良いとこどりを実現する製法です。

 

さらには、ビタミンを11種類配合しており、

下記にて「厚生労働省が定める1日摂取目安量と比較」していますが、ビタミン11種を『1/2~1/3日分』程度摂取できるようです!

本商品と厚生労働省が定める1日摂取量の比較についてはこちらをクリック

 【ビタミンの含有量と1日摂取量】

本商品1日摂取量※¹ 1日摂取推奨量※²(女性) 1日摂取推奨量※²(男性)
ビタミンB1 0.677㎎ 1.1㎎ 1.4㎎
ビタミンB2 0.417㎎ 1.2㎎ 1.6㎎
ビタミンB6 0.47㎎ 1.1㎎ 1.4㎎
ビタミンB12 0.8㎍ 2.4㎍ 2.4㎍
ナイアシン 3.86㎎ 11㎎ 15㎎
パントテン酸 1.86㎎ 5㎎ 5㎎
ビタミンA 276㎍ 650㎍ 850㎍
ビタミンC 32.78㎎ 100㎎ 100㎎
ビタミンE 1.87 5.0㎎ 6.0㎎
ビタミンD 1.807㎍ 8.5㎍ 8.5㎍
葉酸 78.7㎍ 240㎍ 240㎍

※¹ホエイプロテイン100WPI・CFM製法:1食「29g」あたり。
※²「日本人の食事摂取基準(2020年版)」策定検討会報告書(引用)
※² 摂取推奨量は「男性・女性18~29歳」をもとに記載しています。

 

次に、美味しさについてですが、本商品には『人工甘味料(スクラロース)』が配合されているため、甘さ控えめなテイストのプロテインではありません。

口コミや評判でも『甘ったるくはなく丁度いい(良い口コミ)牛乳で混ぜると甘ったるい(悪い口コミ)』などが見えます。

 

また、フレーバー『9種類』と豊富で、ミルクテイストフルーティーテイストが豊富に揃っていますので、どのような方でも自身に合ったフレーバーは見つかるでしょう!

ちなみにですが、たんぱく質1g価格は『4.4円』ということですが、WPIプロテインの中ではコスパ最高クラスです。

本記事では、最安です(*’ω’*)
マッスルサポートブログ

 

 

 

VALX(バルクス)|ホエイプロテインWPIパーフェクト

ブランド VALX(バルクス)
1袋価格 4,752円(税込)
たんぱく質1g価格 5.2円
内容量 1㎏(40食分)
フレーバー 6種類
製造 日本国内
原材料や栄養内容の確認はこちらをクリック
原材料名
乳清たんぱく(乳成分を含む、アメリカ製造)、ココア末/乳化剤(大豆由来)、香料、甘味料(ステビア、スクラロース)
栄養成分表
エネルギー 94kcal 炭水化物 1.5g
たんぱく質 21.6g 脂質 0.2g
食塩相当量 0.1~0.9g

※1食あたり「25g」チョコレートの詳細です。
※アミノ酸スコア:100・たんぱく質含有率:90.6%

通販サイトの口コミ評価の確認はこちらをクリック
Amazon 楽天市場
口コミ件数 449件 758件
総評価 星4.3 星4.54
最高評価数 264件(59%) 520件(68%)
最低評価数 13件(3%) 16件(2%)

※サクラチェッカーを使用したところ「信用できる評価」とのことでした。
※口コミ評価は「2022年8月」のものです。

VALX(バルクス)とは、「”本物“を追求し続ける」を謳い文句に、サプリメントやプロテインを販売しているブランドです。

2006年に創業した会社で、業界では”新参者”に位置するブランドですが、常に業界の最先端を突き進む”要注目”なブランドです。

~本商品のココに注目!~

  • タンパク含有率『96.4%(最高値)』
  • 低脂質『0.2g』&低糖質『1.5g』
  • 美味しさに定評あり
フレーバーの確認はこちらをクリック

~6種類のフレーバーから選べる!~

プレーン、チョコレート、ストロベリー、ライチヨーグルト、バナナ、抹茶風味

本商品の注目すべき要点は以上3つです。

特に、タンパク含有率の高さが魅力的であり、タンパク含有率が高いので『脂質糖質』などの含有量も結果的に少ないプロテインです!

 

たんぱく質含有率は『90.6%(チョコレート風味)』ということですが、先ほどご紹介した”グロング”のプロテインと比較してみると含有率の高さが分かります。

  • グロング:84%
  • バルクス:90.6%

※フレーバーありの含有率。

 

このように、タンパク含有率が高いプロテインです。また、美味しいという路線からはずれますが、個人的には本商品のプレーン味をおすすめしたいです。

プレーン味のたんぱく質含有率は96.4%という圧倒的な含有率なので、

プレーン味が苦手な方でも、WPI製法の『甘いプロテイン+本商品のプレーン味』などを混合して頂くと、効率よくたんぱく質を摂取できます。

 

次に、美味しさについてですが、本商品には『人工甘味料(スクラロース)』が配合されているため、甘さ控えめなテイストのプロテインではありません。

ただ、口コミや評判では『人工甘味料を使用したプロテインの中では薄めで後味も良い(良い口コミ)ザバスを飲んでいる身からすると薄くてまずい(悪い口コミ)』などが見えます。

 

このように、人工甘味料を使用したプロテインだからと言って、ザバスのような『プロテイン最高クラスの甘さ』ではないようですね。

 

 

下記の記事では、『バルクスのWPIプロテイン』の口コミ評判や栄養内容を詳しくご紹介しています。

 

 

クレバー(CLEVER)|ホエイプロテインWPI

ブランド クレバー(CLEVER)
製品名 クレバーマッスルプロテイン
価格 5,940円(税込)
内容量 1袋:900g(30食分)
たんぱく質1g価格 8.1円
フレーバー 3種類
ご購入方法 公式サイト,Amazon,楽天市場,Yahoo!ショッピングなど
原材料や栄養内容の確認はこちらをクリック
原材料名
乳清タンパク(米国製造)、ココアパウダー、粉末油脂、食塩、穀物麹、有胞子性乳酸菌、乳酸菌凍結乾燥末/グルタミン、植物レシチン、クエン酸カリウム、増粘剤(グァーガム)、甘味料(ステビア、スクラロース、アセスルファムK)、香料、V.C、油出V.E、ナイアシン、パントテン酸Ca、V.B1、V.B6、V.B2、V.A、葉酸、V.D、V.B12(一部に乳成分・大豆を含む)
栄養成分表
エネルギー 109kcal 炭水化物 2.19g
たんぱく質 24.4g  -糖質 1.41g
食塩相当量 0.27g  -食物繊維 0.78g
脂質 0.48g ビタミンA 80㎍
ビタミンB1 0.17㎎ ビタミンB2 0.18㎎
ビタミンB6 0.17㎎ ビタミンB12 0.33㎍
ビタミンC 13.5㎎ ビタミンD 0.8㎍
葉酸 33.3㎍ ビタミンE 1.3㎎
パントテン酸 0.9㎎ ナイアシン 1.8㎎
マグネシウム 21㎎ カルシウム 98㎎
カリウム 130㎎
アミノ酸
BCAA(5.000㎎)、グルタミン・グルタミン酸(5.500㎎)

※1食あたり「30g」チョコレート風味の詳細です。
※タンパク含有率「81.3%」・アミノ酸スコア「100」

通販サイトの口コミ評価の確認はこちらをクリック
Amazon 楽天市場
口コミ件数 71件 27件
総評価 星4.4 星4.52
最高評価数 48件(68%) 17件(62.9%)
最低評価数 1件(5%) 0件(0%)

※サクラチェッカーを使用したところ「信用できる評価」とのことでした。
※口コミ評価は「2022年8月」のものです。

クレバーマッスルプロテインとは、美しい筋肉のためにという謳い文句を掲げ、「高たんぱく・低糖質・低脂質」に着目して作られたプロテインです。

~本商品のココに注目!~

  • 低糖質『1.41g』&低脂質『0.48g』
  • 溶けやすさ&泡立ちにくさに定評あり
  • BCAAを1日分丸々摂取可能
  • グルタミン&グルタミン酸をたっぷり含有
フレーバーの確認はこちらをクリック

~3種類のフレーバーから選べる!~

チョコレート、ミックスベリー、ヨーグルト味

本商品の注目すべき要点は以上4つです。

栄養内容に関しては、『アミノ酸(BCAA・グルタミン)』が豊富に含有されており、BCAAに関しては1日分丸々摂取できるほど豊富です。

 

ビタミンやミネラルは合計14種類と豊富に配合されていますが、

肝心の含有量は『1/5~1/10日分』程度しか摂取できないため、ビタミン&ミネラルが豊富なプロテインとは言えません。

 

本商品と厚生労働省が定める1日摂取量の比較についてはこちらをクリック

 【ビタミン・ミネラルの含有量と1日摂取量】

本商品1日摂取量※¹ 1日摂取推奨量※²(女性) 1日摂取推奨量※²(男性)
カルシウム 98㎎ 650㎎ 800㎎
マグネシウム 21㎎ 270㎎ 340㎎
カリウム 130㎎ 2000㎎ 2500㎎
ビタミンB1 0.17㎎ 1.1㎎ 1.4㎎
ビタミンB2 0.18㎎ 1.2㎎ 1.6㎎
ビタミンB6 0.17㎎ 1.1㎎ 1.4㎎
ビタミンB12 0.33㎍ 2.4㎍ 2.4㎍
ナイアシン 1.8㎎ 11㎎ 15㎎
パントテン酸 0.9㎎ 5㎎ 5㎎
ビタミンA 80㎍ 650㎍ 850㎍
ビタミンC 13.5㎎ 100㎎ 100㎎
ビタミンE 1.3㎎ 5.0㎎ 6.0㎎
ビタミンD 0.8㎍ 8.5㎍ 8.5㎍
葉酸 33.3㎍ 240㎍ 240㎍

※¹マッスルプロテイン(チョコレート風味):1食「30g」あたり。
※²「日本人の食事摂取基準(2020年版)」策定検討会報告書(引用)
※² 摂取推奨量は「男性・女性18~29歳」をもとに記載しています。

このように、正直「栄養内容」に関しては、グロングのプロテインの劣化版と言っても問題ありません。

 

次に、美味しさについてですが、本商品には『人工甘味料(スクラロース・アセスルファムK)』が配合されています。

なので、一見『濃くて甘いテイスト』のプロテインかと思いますが、口コミ評判を見てみたところ下記のような口コミが多くみられました。

 

スッキリ美味しくて後味も良い(良い口コミ)水で飲むと薄い(悪い口コミ)牛乳や豆乳で混ぜると丁度いい甘さ(良い口コミ)などという口コミが見えます。

このように、人工甘味料不使用のプロテインと比べると甘めなのは間違いありませんが、『濃くて甘い』テイストのプロテインではないようですね。

 

 

下記の記事にて、『クレバー マッスルプロテイン』の口コミ評判や栄養内容を詳しくご紹介しています。

 

 

FIXIT(フィックスイット) |WPIホエイプロテイン

ブランド FIXIT(フィックスイット)
価格 4,680円(税込)
内容量 1袋:1kg(33食分)
たんぱく質1g価格 5.59円
フレーバー 3種類
ご購入方法 公式サイト,Amazon,楽天市場,Yahoo!ショッピングなど
原材料や栄養内容の確認はこちらをクリック
原材料名
乳清たんぱく分離物、ココアパウダー、食品/植物レシチン(大豆由来)、香料、甘味料(アスパルテーム・L-フェニルアラニン化合物)
栄養成分表
エネルギー 109kcal 炭水化物 1.5g
たんぱく質 25.1g 食塩相当量 0.2g
脂質 0.3g
アミノ酸
BCAA:7,023㎎『ロイシン:3,180㎎・イソロイシン:2,013㎎・バリン:1,830㎎』

※1食あたり「30g」チョコレート味の詳細です。
※たんぱく質含有率「83.6%」・アミノ酸スコア「100」

通販サイトの口コミ評価の確認はこちらをクリック
Amazon 楽天市場
口コミ件数 278件 168件
総評価 星4.1 星4.51
最高評価数 147件(53%) 106件(63%)
最低評価数 19件(7%) 3件(1.7%)

※サクラチェッカーを使用したところ「信用できる評価」とのことでした。
※口コミ評価は「2022年8月」のものです。

FIXIT(フィックスイット)とは、無駄なくシンプル。そしてハイクオリティー。」という謳い文句を掲げ、様々なプロテインを販売しているブランドです。

~本商品のココに注目!~

  • ビタミン9種を1日分丸々摂取可能
  • BCAAを1日分摂取可能
  • 人工甘味料特有の後味の悪さがなく美味しい
フレーバーの確認はこちらをクリック

~3種類のフレーバーから選べる!~

プレーン、チョコレート・ヨーグルト風味

本商品は以上3点が魅力的なプロテインですが、特に『人工甘味料特有の後味の悪さがなくて美味しい』という点が特長的なプロテインです。

 

勿論、個人差などがあるため絶対にとは言い切れませんが、口コミ評判でも人工甘味料の後味について言及しているものが多かったです。

人工甘味料が配合されているが後味が良く飲みやすい(良い口コミ)人工甘味料が配合されているのに味は薄い(悪い口コミ)』などなど、このような口コミが多くみられました。

 

また、単純に『FIXIT(フィックスイット)』のプロテインは「身体への安全性・美味しさ」に焦点を当てて作られているので、

本商品には人工甘味料が配合されているといっても、豊富に含有されているとは考えられにくいですね。

したがって、人工甘味料特有の後味の悪さが苦手な方におすすめです!

他には、パッケージの可愛さもポイント高いですね。☚ココ重要(*’ω’*)
マッスルサポートブログ

 

 

下記の記事にて、FIXITのWPIプロテインを詳しくご紹介しています。

 

 

SAVAS(ザバス) |アクアホエイプロテイン100

ブランド SAVAS(ザバス)
1袋価格 3,891円(Amazon最安)
たんぱく質1g価格 6.48円
内容量 840g(40食分)
フレーバー 2種類
製造 日本国内
原材料や栄養内容の確認はこちらをクリック
原材料名
乳清たんぱく(ニュージーランド製造)、砂糖、デキストリン/クエン酸、クエン酸Na、乳化剤、甘味料(アセスルファムK、スクラロース)、増粘剤(プルラン)、V.C、香料、V.B2、V.B6、V.B1、ナイアシン、V.D、(一部に乳成分・大豆を含む)
栄養成分表
エネルギー 77kcal 炭水化物 4.4g
たんぱく質 15.0g 脂質 0.11g
食塩相当量 0.22~0.38g クエン酸 1660㎎
ナイアシン 5.4~8.3㎎ ビタミンC 32㎎
ビタミンB1 0.50㎎ ビタミンB2 0.57㎎
ビタミンB6 0.42㎎ ビタミンD 9.1㎍

※1食あたり「21g」グレープフルーツ風味の詳細です。
※アミノ酸スコア:100・たんぱく質含有率:71%

通販サイトの口コミ評価の確認はこちらをクリック
Amazon 楽天市場
口コミ件数 3033件 102件
総評価 星4.3 星4.41
最高評価数 1698件(56%) 69件(67%)
最低評価数 90件(3%) 7件(7%)

※サクラチェッカーを使用したところ「信用できる評価」とのことでした。
※口コミ評価は「2022年8月」のものです。

最後にご紹介するのは、SAVAS(ザバス) アクアホエイプロテイン100です。

本商品は、スッキリしたクリアな飲みやすさを追求した、「スポーツドリンク感覚」のプロテインです!

~本商品のココに注目!~

  • スポーツドリンク感覚のプロテイン
  • さっぱり美味しいフレーバー
  • クエン酸をたっぷり含有
フレーバーの確認はこちらをクリック

~2種類のフレーバーから選べる!~

グレープフルーツ風味、レモン風味

本商品は以上3点が魅力的なプロテインですが、特に『スッキリしたクリアな飲みやすさを追求したプロテイン』なので、

プロテインに多い『ミルクテイストでサッパリしない味わい』ではなく、例えるなら『スポーツ後でもゴクゴク飲めるスッキリ美味しいプロテイン』です!

 

これまでご紹介した『濃いプロテイン・薄いプロテイン』という問題ではなく、ザバスなのですから『味は濃い目』ですが、スポーツ感覚でゴクゴク飲める点は唯一性が高いです。

また、このような『スッキリ・さっぱり感』を出すには結果的に『クエン酸』も豊富に含有されますので、トレーニング後の『疲労回復・筋肉痛予防』などにも効果ありです!

 

 

 

終わりに~

今回は、【美味しいプロテインおすすめ5選ホエイプロテインWPI編】ということで、

幅広い層の方に合うプロテインをご紹介したつもりですが、気になったプロテインはありましたか?

 

個人的には、グロング・ザバスのプロテインが好印象に映りましたね。グロングは『コスパ・美味しさ・栄養内容』が総合的に優れており、

ザバスは『スポーツ感覚で飲める』という点が魅力的に感じました!

まぁ、グロングは愛用しているんですけどね(‘ω’)ノ
マッスルサポートブログ

 

ではでは、これにて終わりとなりますが、

現代では昔とは違いプロテインをトレーニング云々に関わらず日々の健康食品として利用するのが普通となっています。

タンパク質の重要性が知れ渡っているからですね!
マッスルサポートブログ

 

そして、今回『WPIプロテイン』をご紹介したように、本サイトでは『タンパク質』に関係する商品を多く取り扱っています。

プロテイン選びでお悩みの際はぜひお立ち寄りください!!

では、以上!😊

 

本記事でご紹介したプロテインのご購入はこちらから

グロング WPIホエイプロテイン↓↓

バルクス ホエイプロテインWPIパーフェクト↓↓

クレバー ホエイプロテインWPI↓↓

FIXIT WPIホエイプロテイン↓↓

ザバス アクアホエイプロテイン↓↓

コメント

タイトルとURLをコピーしました