【2022年5月最新】美味しいソイプロテインおすすめ5選!

ソイプロテイン
マッスルサポートブログ

突然ですが、プロテインを選ぶ上で重要視しているポイントはありますか?

美味しさたんぱく質の豊富さ、さらには人工甘味料の有無など、人それぞれ重要視しているポイントは違うと思います。

なので、本編に入る前に今回ご紹介するプロテインはどのような方におすすめなのかをご紹介します。

~今回の記事はこんな方におすすめ!~

  • ソイプロテインを利用したい方 (絶対条件)
  • 美味しさを第一に考えている方

などなど、本記事ではソイプロテイン美味しさに定評があるプロテインを5つほどピックアップしました!

今回は「ソイプロテイン編」ということで、勿論「ホエイ・カゼイン」に特化した記事もあります!
マッスルサポートブログ

WPC製法のプロテインをお求めの方はこちらから!

 

“美味しい”プロテインの基準とは?

今回は、「美味しいソイプロテインを5つご紹介」ということですが、

そもそも美味しさの基準とは何なのか?

ということで、はじめに美味しいプロテインを選ぶ基準について軽くお話しします。

 

ポイント1. 口コミの評価数や評判

まず、私が使用してみてこれが美味しい、これは美味しくないという個人的な評価では意味がありません。

人それぞれ合う合わないが勿論あるので、主観的な評価では選びません。(一押しとして評価する場合はあります。)

 

なので、頼りになるのが「Amazonや楽天市場」の口コミ件数と口コミ評価です。

口コミ件数と評判「Amazonで言う(星1~5)」を記載します。

※楽天市場は様々なお店が出店しています。なので、原則として口コミ評価は”一番評価数が多い”お店のものを使用します。

 

また、ネット通販のの口コミはいわゆるサクラレビューやらせ)」が存在します。

~サクラレビューの見分け方~

  • 販売日と口コミ件数のバランス
  • 集中的なレビュー投稿の有無
  • 文章が日本語としておかしいか否か

上記のような観点から、サクラレビューかどうかを見極めることができます。

 

さらに、「サクラチェッカー」というサクラレビューか否かを見極めることができるサイトを利用します。

「サクラチェッカー(引用)」

 

ポイント2. フレーバーの種類と幅広いテイスト

前提として、美味しいプロテインであっても「苦手な味わい」でしたら意味がありません。

なので、万人受けする定番のフレーバーは勿論、少し珍しいテイスト(個性のあるテイスト)を揃えているプロテインは評価を高くします。

 

また、単純にフレーバーの種類が多ければ多いほど、自分好みなフレーバーが見つかる可能性が上がるので評価も自然と高くなります。

 

ポイント3. “美味しい”についての解釈

最後にですが、人それぞれ「美味しい」と言える基準が違います。(当たり前ですね。)

なので、「濃いめのテイスト=美味しい」など偏った評価ではなく、

薄めのテイストのプロテイン」濃いめのテイストのプロテイン」など幅広い視点からプロテインをご紹介します。

勿論、人工甘味料が不使用で美味しいプロテインもご紹介します!

 

ではでは、前置きが長くなりましたが、

美味しいプロテインおすすめ5選!ソイプロテイン】を見て行きましょう!

 

Kentai ウエイトダウンソイプロテイン

ケンタイ ソイプロテイン

ポイント

甘さ控えめで美味しい

すっきり飲みやすい

非遺伝子組み換え

9

美味しさ

9

溶けやすさ

8

栄養内容

7

コスパ

ブランド Kantai(ケンタイ)
1袋価格 4,212円(税込)
たんぱく質1g価格 5.7円
内容量 1㎏(50食分)
フレーバー 4種類
製造 日本国内
原材料や栄養内容の確認はこちらをクリック
原材料名
大豆たんぱく(遺伝子組換えでない)(アメリカ製造)、脱脂粉乳、水溶性食物繊維、ココアパウダー / レシチン(大豆由来)、甘味料(アスパルテーム・L-フェニルアラニン化合物、スクラロース)、増粘剤(プルラン)、ビタミンC、香料(乳由来)、クエン酸鉄Na、ビタミンE、ナイアシン、パントテン酸Ca、ビタミンB1、ビタミンB6、ビタミンB2、ビタミンA、葉酸、ビタミンD、ビタミンB12
栄養成分表
エネルギー 75.8kcal 炭水化物 2.4g
たんぱく質 14.6g 脂質 1.2g
食塩相当量 0.35g パントテン酸 1.3㎎
ナイアシン 2.2㎎ ビタミンA 100㎍
ビタミンB1 0.2㎎ ビタミンB2 0.2㎎
ビタミンB6 0.2㎎ ビタミンB12 0.4㎍
ビタミンC 17㎎ ビタミンD 1.1㎍
葉酸 44㎍ ビタミンE 1.6㎎
カルシウム 30㎎ 2.5㎎
マグネシウム 10㎎

※1食あたり「20g」ココア風味の詳細です。
※アミノ酸スコア:100・たんぱく質含有率:73%

通販サイトの口コミ評価の確認はこちらをクリック
Amazon 楽天市場
口コミ件数 3190件 189件
総評価 星4.1 星4.57
最高評価数 1595件(50%) 133件(70%)
最低評価数 96件(3%) 5件(2%)

※サクラチェッカーを使用したところ「信用できる評価」とのことでした。
※口コミ評価は「2022年5月」のものです。

はじめにご紹介するのは、Kantai(ケンタイ)」のソイプロテインです。

本商品は「引き締まったカラダを目指す方向け」に販売されており、”食物繊維やビタミン&ミネラル”を配合して作られた大豆プロテインです。

また、“遺伝子組み換えでない大豆”を使用しているため、身体への安全性も高いです。

遺伝子組み換えの詳細はこちらをクリック

 

非遺伝子組み換えについてのご紹介の前に、遺伝子組み換えについて軽くお話しします。

 

~遺伝子組み換えとは~

遺伝子組み換えとは、人間が遺伝子に手を加えて新しい品種を作る技術のことを言います。 人に害を与える虫や環境に害を与える様々な弊害(大気汚染・天候変動)などから農作物を守り、育てやすくなります。

※遺伝子組み換え=GMO

これだけ見ると、メリットしかないように見えますが…

 

~遺伝子組み換えとは(続)~

GMO食品の環境や生命に関する”安全性”に関しては、現在でも様々な諸説や議論があります。
また、近年急速に発達した分野のため、まだ未解決のことも多いですが、2017年3月時点では「健康に悪影響を与える可能性がある」と言った論文が多く発表されています。

ここまでにしておきましょうか。(これ以上お話しすると長くなってしまいます。)

 

遺伝子組み換えのことを簡単にまとめると、

農作物を育てるにつれ「害を与える虫や環境に害を与える様々な弊害」から農作物を守り、育てやすくするために品種を改良する技術を使用したが、

実は、人間の身体に害があるものなのでは?と、最近話題になっている。 ということですね。

 

 

味や美味しさについては、「甘さ控えめ」でありながら、お水でも美味しく召し上がることができる”すっきりとした味わい”になっています。

一般的な大豆由来のプロテインは、「ねっとりとしたり、後味が悪かったり」しますよね。

本商品は、大豆としての「満腹感」を残しながらも後味も良く飲み切ることができます!(私個人の感想です。)

そうですね、、
すりつぶした黒ゴマと豆乳を混ぜたような飲み口です。
マッスルサポートブログ

 

ただ、フレーバーは「4種類」と少なめです。

「ココア・ストロベリー・バナナ・あんこ風味」この4種からご選択いただけます。

ミルクテイストのフレーバーがお好みの方には最高ですが、さっぱりとした”フルーティー”な味わいがお好みの方には不向きかもしれません。

 

~こんな方におすすめ!~

  • すっきり飲みやすいプロテインを利用したい
  • 遺伝子組み換えでない身体へ優しいプロテインを利用したい
  • ミルクテイストのプロテインを利用したい

 

 

 

タンパクオトメ

タンパクオトメ

ポイント

豊富な栄養素

美容&健康成分が豊富

人工甘味料不使用

8

美味しさ

8

溶けやすさ

10

栄養内容

6

コスパ

ブランド タマチャンショップ
1袋価格 2,980円(税込)
たんぱく質1g価格 15.5円
内容量 260g(17食分)
フレーバー 5種類
製造 日本国内
原材料や栄養内容の確認はこちらをクリック
原材料名
大豆たんぱく(大豆を含む(国内製造):遺伝子組み換えでない)、乳清たんばく(乳成分を含む)、バナナピューレ(バナナを含む)、デキストリン、海藻力ルシウム、オリゴ糖、 ビール酵母、 りんこファイバー(りんごを含む)、グルコマンナン、コラーケンペプチド (鮭由来ゼラチン)、 赤ワインエキス末、アサイー末、カカオエキス末、乳酸菌(還元澱粉糖化物、乳酸菌)ビタミンC、クエン酸、酸化マグネシウム、甘味料(羅漢果抽出物)、ヘム鉄、香料、ナイアシン、コエンザイムQ10、ヒアルロン酸、グルコン酸亜鉛、ビタミンE、パントテン酸カルシウム、ビタミンB1、ビタミンB6、ビタミンB2、ビタミンA、葉酸、ビタミンD3、ビタミンB12
栄養成分表
エネルギー 55.95kcal ビタミンB1 1.845mg
たんぱく質 11.07g ビタミンB6 1.785mg
脂質 0.54g ビタミンC 325.5mg
炭水化物 1.69g ビタミンE 8.925mg
食塩相当量 0.29g 葉酸 200μg
亜鉛 8.8㎎ 2mg

※1食あたり「15g」すこやか朝バナナ味の詳細です。
※アミノ酸スコア:100・たんぱく質含有率:73.8%

通販サイトの口コミ評価の確認はこちらをクリック
Amazon 楽天市場
口コミ件数 246件 6611件
総評価 星4.1 星4.08
最高評価数 135件(55%) 2988件(45%)
最低評価数 12件(5%) 301件(4%)

※サクラチェッカーを使用したところ「信用できる評価」とのことでした。
※口コミ評価は「2022年5月」のものです。

2つ目にご紹介するのは、「タマチャンショップ」のタンパクオトメです。

タンパクオトメは今回ご紹介する大豆プロテインの中でも異質で、

上記の”たんぱく質1g価格”を見て頂ければ分かると思いますが、「15.5円」と先ほどご紹介したケンタイのプロテインが「5.7円」なので、その価格の高さが分かります。

 

ここで察しが良い方ならお気づきでしょうが、

タンパクオトメは「トレーニング前後」のタンパク補給には向きません。

置き換えダイエットに最適なプロテインなのです。

たんぱく質含有量は「1食11.07g」と非常に少ないですが、”ビタミンやミネラル”の含有量は一般的なビタミン&ミネラルサプリと同等かそれ以上の含有量です。

 

つまり何が言いたいのか?

それは、タンパクオトメは「たんぱく質・ビタミン・ミネラル」の他にも、

「コラーゲンペプチド・ヒアルロン酸」などの”美容成分や健康成分”も豊富に配合されているオールインワンな健康食品ということです。

また、人工甘味料も不使用で作られているので「身体への安全性」も高いです。

 

こちらの記事で「タンパクオトメ」についてさらに詳しく掘り下げています。

ビタミンやミネラルの含有量を厚生労働省が決める「1日に必要な摂取量」と見比べてどのくらい含有されているのかを検証しています。

 

大豆プロテインは乳清プロテインとは違い、「1食の置き換えやプラスワン」に利用する方が近年増えています。

なので、様々な栄養素を摂ることができる”タンパクオトメ”はトレーニング云々に関係なくおすすめできるプロテインです!

 

また、タマチャンショップでは「たんぱく質」のみの配合構成で作られた「ピュアプロテイン」という、プレーン味のプロテインも販売しています。

なので、ノンフレーバーがお好みの方にもおすすめできます!

~こんな方におすすめ!~

  • 栄養豊富なプロテインを利用したい
  • 置き換えダイエットに取り組みたい
  • コスパは気にならない

 

VALX(バルクス)ソイプロテイン

バルクス ソイプロテイン

ポイント

高コスパ

2022年2月発売の新商品

ミルクテイストのフレーバーが豊富

8

美味しさ

8

溶けやすさ

8

栄養内容

9

コスパ

ブランド VALX(バルクス)
1袋価格 3,218円(税込)
たんぱく質1g価格 3.9円
内容量 1㎏(50食分)
フレーバー 4種類
製造 日本国内
原材料や栄養内容の確認はこちらをクリック
原材料名
大豆たんぱく、ココアパウダー、食塩、植物油脂、マルトデキストリン/香料、甘味料(ステビア、アスパルテーム、L-フェニルアラニン化合物、スクラロース)、乳化剤、微粒二酸化ケイ素、加工デンプン、(一部に乳成分・大豆を含む)
栄養成分表
エネルギー 76kcal 炭水化物 0.7g
たんぱく質 16.1g 食塩相当量 0.5g
脂質 1.0g

※1食あたり「20g」チョコレート風味の詳細です。
※アミノ酸スコア:100・たんぱく質含有率:80.5%

通販サイトの口コミ評価の確認はこちらをクリック
Amazon 楽天市場
口コミ件数 317件 18件
総評価 星4.4 星3.61
最高評価数 206件(65%) 7件(39%)
最低評価数 12件(4%) 3件(16%)

※サクラチェッカーを使用したところ「信用できる評価」とのことでした。
※口コミ評価は「2022年5月」のものです。
※本商品は2022年2月に販売が開始された新商品です。なので口コミ数が少なく参考になりにくいのでご注意です。

3つ目にご紹介するのは、VALXバルクス)」のソイプロテインです。

バルクスのソイプロテインは、「コスパ&美味しさ」に追求し作られているほか、2022年2月に販売が開始されたばかりの期待の新商品です。

 

たんぱく質1g価格は”味付き”にも関わらず「1gあたり3.9円」と、高コスパを誇ります。

※フレーバーありとの比較です。ノンフレーバーと比べるとコスパが良くは見えません。

(ノンフレーバー(プレーン)は、添加物が一切の不使用で作られているため、フレーバーありよりもたんぱく質含有量が高く安いのが基本です。)

大豆プロテインの「コスパ比較」はこちらをクリック

【大豆プロテインコスパ比較(フレーバーあり)

バルクス(本商品) ザバス ケンタイ
価格 3,218円 3,642円 4,212円
たんぱく質1g価格 3.9円 5.4円 5.7円
1食たんぱく質 16.1g 15g 14.6g
1食脂質 1.0g 1.0g 1.2g
1食炭水化物 0.7g 2.5g 2.4g

※コスパの良し悪しは「たんぱく質1g価格」の安さで決まります。
※たんぱく質だけではなくビタミンやミネラルが添加物として含有されている場合は例外です。

 

コスパ比較を見て頂ければ分かると思いますが、どの分野を見ても「バルクス」のソイプロテインが優れています。

コスパだけではなく「栄養内容」も優れているので、配合内容やコスパで選ぶのであれば「バルクス」はおすすめです。

ただ、美味しさに関しては「バルクスやケンタイ」には一歩届かないと思っていただいて大丈夫です。

~こんな方におすすめ!~

  • コスパや内容にもこだわりたい
  • 新商品を利用したい
  • ミルクテイストのプロテインを利用したい

こちらの記事では「バルクスのソイプロテイン」についてさらに詳しくご紹介しています。

 

 

SAVAS(ザバス) ソイプロテイン100

ザバス ソイプロテイン

ポイント

定番のプロテイン

甘く美味しい

業界トップの人気

9

美味しさ

9

溶けやすさ

7

栄養内容

8

コスパ

ブランド SAVAS(ザバス)
1袋価格  3,386円(Amazon 最安)
たんぱく質1g価格 5.01円
内容量 945g(45食分)
フレーバー 2種類
製造 日本国内
原材料や栄養内容の確認はこちらをクリック
原材料名
脱脂大豆たんぱく(国内製造)、デキストリン、ココアパウダー、食塩、植物油脂/乳化剤、増粘剤(プルラン)、甘味料(アスパルテーム・L-フェニルアラニン化合物、スクラロース、アセスルファムK)、V.C、香料、V.B2、V.B6、V.B1、ナイアシン、V.D、(一部に乳成分・大豆を含む)
栄養成分表
エネルギー 79kcal ビタミンB1 0.50mg
たんぱく質 15.0g ビタミンB6 0.42mg
脂質 1g ビタミンC 32mg
炭水化物 2.5g ビタミンB2 0.57㎎
食塩相当量 0.4~1.1g ビタミンD 9.1μg
ナイアシン 2.1~6.3㎎

※1食あたり「21g」ココア味の詳細です。
※アミノ酸スコア:100・たんぱく質含有率:71%

通販サイトの口コミ評価の確認はこちらをクリック
Amazon 楽天市場
口コミ件数 6640件 215件
総評価 星4.4 星4.61
最高評価数 3984件(60%) 158件(73%)
最低評価数 132件(2%) 4件(2%)

※サクラチェッカーを使用したところ「信用できる評価」とのことでした。
※口コミ評価は「2022年5月」のものです。

4つ目にご紹介するのは、SAVAS(ザバス)」のソイプロテインです。ザバスに関して多くを語る必要はありませんよね!

プロテインの”人気を底上げ”したプロテインブランドの一角です。

 

ただ、フレーバーは「2種」と少ないです。

※「ミルクティー・ココア風味」

どちらもミルクテイストのフレーバーなので、愛用するには飽きに打ち勝つ必要がありますね。

ザバスはソイプロテインに関わらず、ホエイなどの「フレーバー種類」も少ないので様々なフレーバーを試したい方には不向きです。

ただ、どこのサイトでも「ザバスのココア風味」はプロテイン初心者におすすめされているように、

私もプロテイン初心者におすすめしたいプロテインです。

やはり、美味しいプロテインと言えば?と聞かれると「トップ5」には入ってきますよね。
マッスルサポートブログ

 

~こんな方におすすめ!~

  • 人気&販売実績で選びたい
  • ミルクテイストのプロテインを利用したい
  • はじめてのプロテインとして失敗したくない

 

 

わたしのプロテインダイエット

わたしのプロテインダイエット

ポイント

置き換えダイエットに最適

不足しがちな栄養素が豊富

7種類のフレーバーで飽きない

9

美味しさ

9

溶けやすさ

9

栄養内容

6

コスパ

ブランド わたしのプロテインダイエット
1袋価格 3,200円(税込)
たんぱく質1g価格 17.8円
内容量 1箱21包(21食分)
フレーバー 7種類
製造 日本国内
原材料や栄養内容の確認はこちらをクリック
原材料名
粉末状大豆たんぱく、難消化性デキストリン、マルチトール、コーヒー、食塩、グルコマンナン、サイリウムハスク末、チアシード粉末/増粘剤(タラガム)、貝殻未焼成Ca、香料、酸化Mg、リン酸三Ca、V.C、甘味料(スクラロース、アセスルファムK)、ピロリン酸第二鉄、抽出V.E、ナイアシン、パントテン酸Ca、V.B1、V.B6、V.B2、V.A、葉酸、V.D、V.B12
栄養成分表
エネルギー 64.74kcal ビタミンB1 0.6mg
たんぱく質 8.55g ビタミンB2 0.7mg
脂質 0.42g ビタミンB6 0.65mg
炭水化物 14.64g ビタミンB12 1.2μg
-糖質 7.59g ビタミンA 385μg
-食物繊維 7.05g 葉酸 120μg
食塩相当量 0.34g ビタミンD 2.75μg
ビタミンC 50mg カルシウム 239mg
ビタミンE 3.15mg マグネシウム 106mg
ナイアシン 6.5mg 4.2mg
パントテン酸 2.4mg

※1食あたり「26g」コーヒー風味の詳細です。

通販サイトの口コミ評価の確認はこちらをクリック
Amazon 楽天市場
口コミ件数 570件 1846件
総評価 星4.0 星4.35
最高評価数 233件(41%) 887件(48%)
最低評価数 17件(3%) 14件(0.7%)

※サクラチェッカーを使用したところ「信用できる評価」とのことでした。
※口コミ評価は「2022年5月」のものです。

5つ目にご紹介するのは、わたしのプロテインダイエット」のソイプロテインです。

本商品は、これまでご紹介したプロテインとはまた少し違うプロテインです。

 

たんぱく質1g価格を見て頂ければ分かると思いますが、「1g価格17.8円」とプロテインとしては考えられないほど価格が高いです。

ただ、実際は「高コスパ」と言えるほどの商品です。

 

端的に言うと、本商品は「置き換えダイエット」におすすめなプロテインです。

なので、トレーニング前後のタンパク補給には向きません。

タンパクオトメと同じですね。

 

特長は何と言っても、栄養内容の豊富さとバランスの良さです。

人間に必要な栄養素が網羅されています!

 

こちらの記事で「わたしのプロテインダイエット」についてさらに詳しく掘り下げています。

 

栄養の豊富さ以外にも特長があり、「フレーバーの種類」が多く飽きずらいです。

また、個包装のプロテインであり、1箱に7種類のフレーバーが「3包」ずつの構成で販売されています。

なので、プロテイン使用量を量る必要が無いほか、飽きを考える必要場ありません。

~こんな方におすすめ!~

  • 個包装のプロテインを利用したい
  • 様々なフレーバーを試したい
  • 置き換えダイエットに取り組みたい

 

 

終わりに~

今回は、【美味しいプロテインおすすめ5選!ソイプロテイン】をご紹介しました。

自身に合ったプロテインは見つかりましたか?

個人的には「ケンタイ」のソイプロテインが好みです。

栄養構成の良さや美味しさから、プロテイン初心者にもおすすめできるプロテインだと思います!

 

本記事は「ソイプロテイン+美味しさ」のおすすめをご紹介しましたが、

「美味しいホエイプロテイン」「コスパ最強のソイプロテイン」など、様々なプロテインのおすすめをご紹介しています。

ぜひ、プロテイン選びの参考にしてください!!

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました