【2022年9月版】美味しいソイプロテインおすすめ5選!

ソイプロテイン
マッスルサポートブログ

突然ですが、プロテインを選ぶ上で重要視しているポイントはありますか?

美味しさたんぱく質の豊富さ、さらには人工甘味料の有無など、人それぞれ重要視しているポイントは違うと思います。

~今回の記事はこんな方におすすめ!~

  • ソイプロテインを利用したい方 (絶対条件)
  • 美味しさを第一に考えている方

などなど、本記事ではソイプロテイン美味しさに定評があるプロテインを5つほどピックアップしてご紹介します!

今回は「ソイプロテイン編」ということで、勿論「ホエイ・カゼイン」に特化した記事もあります!
マッスルサポートブログ

 

“美味しい”プロテインの基準とは?

今回は、「美味しいソイプロテインを5つご紹介」ということですが、

そもそも美味しさの基準とは何なのか?

ということで、はじめに美味しいプロテインを選ぶ基準について軽くお話しします。

 

ポイント1|口コミの評価数や評判

まず、私が使用してみてこれが美味しい、これは美味しくないという個人的な評価では意味がありません。

人それぞれ合う合わないが勿論あるので、主観的な評価では選びません。(一押しとして評価する場合はあります。)

 

なので、頼りになるのが「Amazonや楽天市場」の口コミ件数と口コミ評価です。

口コミ件数と評判「Amazonで言う(星1~5)」を記載します。

※楽天市場は様々なお店が出店しています。なので、原則として口コミ評価は”一番評価数が多い”お店のものを使用します。

 

また、ネット通販のの口コミはいわゆるサクラレビューやらせ)」が存在します。

~サクラレビューの見分け方~

  • 販売日と口コミ件数のバランス
  • 集中的なレビュー投稿の有無
  • 文章が日本語としておかしいか否か

上記のような観点から、サクラレビューかどうかを見極めることができます。

 

さらに、「サクラチェッカー」というサクラレビューか否かを見極めることができるサイトを利用します。

「サクラチェッカー(引用)」

 

ポイント2|フレーバーの種類と幅広いテイスト

前提として、美味しいプロテインであっても「苦手な味わい」でしたら意味がありません。

なので、万人受けする定番のフレーバーは勿論、少し珍しいテイスト(個性のあるテイスト)を揃えているプロテインは評価を高くします。

 

また、単純にフレーバーの種類が多ければ多いほど、自分好みなフレーバーが見つかる可能性が上がるので評価も自然と高くなります。

 

ポイント3|”美味しい”についての解釈

最後にですが、人それぞれ「美味しい」と言える基準が違います。(当たり前ですね。)

なので、「濃いめのテイスト=美味しい」など偏った評価ではなく、

薄めのテイストのプロテイン」濃いめのテイストのプロテイン」など幅広い視点からプロテインをご紹介します。

勿論、人工甘味料が不使用で美味しいプロテインもご紹介します!

 

ではでは、前置きが長くなりましたが、、

美味しいプロテインおすすめ5選!ソイプロテイン】を見て行きましょう!

 

Kentai(ケンタイ)|ウエイトダウンソイプロテイン

ブランド Kantai(ケンタイ)
1袋価格 3,302円(Amazon最安)
たんぱく質1g価格 4.52円
内容量 1㎏(50食分)
フレーバー 4種類
製造 日本国内
原材料や栄養内容の確認はこちらをクリック
原材料名
大豆たんぱく(遺伝子組換えでない)(アメリカ製造)、脱脂粉乳、水溶性食物繊維、ココアパウダー / レシチン(大豆由来)、甘味料(アスパルテーム・L-フェニルアラニン化合物、スクラロース)、増粘剤(プルラン)、ビタミンC、香料(乳由来)、クエン酸鉄Na、ビタミンE、ナイアシン、パントテン酸Ca、ビタミンB1、ビタミンB6、ビタミンB2、ビタミンA、葉酸、ビタミンD、ビタミンB12
栄養成分表
エネルギー 75.8kcal 炭水化物 2.4g
たんぱく質 14.6g 脂質 1.2g
食塩相当量 0.35g パントテン酸 1.3㎎
ナイアシン 2.2㎎ ビタミンA 100㎍
ビタミンB1 0.2㎎ ビタミンB2 0.2㎎
ビタミンB6 0.2㎎ ビタミンB12 0.4㎍
ビタミンC 17㎎ ビタミンD 1.1㎍
葉酸 44㎍ ビタミンE 1.6㎎
カルシウム 30㎎ 2.5㎎
マグネシウム 10㎎

※1食あたり「20g」ココア風味の詳細です。
※アミノ酸スコア:100・たんぱく質含有率:73%

通販サイトの口コミ評価の確認はこちらをクリック
Amazon 楽天市場
口コミ件数 3190件 189件
総評価 星4.1 星4.57
最高評価数 1595件(50%) 133件(70%)
最低評価数 96件(3%) 5件(2%)

※サクラチェッカーを使用したところ「信用できる評価」とのことでした。
※口コミ評価は「2022年8月」のものです。

はじめにご紹介するのは、Kantai(ケンタイ)」のソイプロテインです。

本商品は「引き締まったカラダを目指す方向け」に販売されており、”食物繊維やビタミン&ミネラル”を配合して作られた大豆プロテインです。

~本商品のココに注目!~

  • 大豆プロテイン特有のざらざら感がポジティブな方へ
  • 溶けやすさ&泡立ちにくさに定評あり
  • ビタミン&ミネラルを合計14種類配合
フレーバーの確認はこちらをクリック

~4種類のフレーバーから選べる!~

ココア・ストロベリー・バナナ・あんこ風味

本商品の注目すべき特長は以上3点となります。

特に『飲みやすさ』に定評があり、大豆プロテイン特有の『ダマになりやすさ舌に張り付くねっとり感などが一切無い点が魅力的なプロテインです。

 

私も使用したことがあるのですが、良い意味で『サラサラ?ザラザラ?』しており、全くねっとり感が無く『スッキリ飲める』という印象が強いです。

個人的には、飲みやすさ№1のソイプロテインです(*’▽’)
マッスルサポートブログ

 

また、本商品には『人工甘味料が3種類配合』されているのですが、人工甘味料特有の後味の悪さは全くなく、甘みに関しても『甘すぎずスッキリ飲める』という印象です。

口コミや評判でも『甘すぎない後味が良い大豆特有の飲みづらさが少ない』といった口コミが多く見えました。

 

下記の記事にて、『Kantai(ケンタイ)のソイプロテイン』の栄養内容や口コミ評判を掘り下げています。また、他社のプロテインと栄養&価格比較なども行っています。

 

 

created by Rinker
Kentai(健康体力研究所)
¥3,600 (2022/10/03 05:09:31時点 Amazon調べ-詳細)

 

アルプロン|ソイプロテイン

ブランド アルプロン(ALPRON)
価格 2,880円(税込)
内容量 1袋:1kg(33食分)
たんぱく質1g価格 3.4円
フレーバー 6種類
ご購入方法 公式サイト,Amazon,楽天市場,Yahoo!ショッピングなど
原材料や栄養内容の確認はこちらをクリック
原材料名
分離大豆たんぱく(脱脂大豆、植物油脂)(中国製造)、有胞子性乳酸菌粉末/乳化剤、V.C、甘味料(アスパルテーム・L-フェニルアラニン化合物)、香料、クエン酸、ナイアシン、パントテン酸Ca、着色料(ベニコウジ色素)、V.B6、V.B2、V.A、V.B1、葉酸、V.E、V.D、V.B12、(一部に乳成分・小麦・大豆を含む)
栄養成分表
エネルギー 112kcal 炭水化物 1.7g
たんぱく質 25.4g  ー糖質 1.4g
食塩相当量 0.9g  -食物繊維 0.3g
脂質 0.5g ナイアシン 24㎎
パントテン酸 6.5㎎ ビタミンA 804㎍
ビタミンB1 1.3㎎ ビタミンB2 1.4㎎
ビタミンB6 2.1㎎ ビタミンB12 3.0㎍
ビタミンC 137㎎ ビタミンD 4.5㎍
葉酸 237㎍

※1食あたり「30g」イチゴミルク味の詳細です。
※アミノ酸スコア:100、たんぱく質含有率:84.6%

通販サイトの口コミ評価の確認はこちらをクリック
Amazon 楽天市場
口コミ件数 2979件 285件
総評価 星3.8 星4.3
最高評価数 1310件(44%) 145件(50.8%)
最低評価数 268件(9%) 5件(1.7%)

※サクラチェッカーを使用したところ「信用できる評価」とのことでした。
※口コミ評価は「2022年8月」のものです。

アルプロンとは、良いものをより安くという謳い文句を掲げ、立ち上げから”20年”販売し続けている王手プロテインブランドです。

~本商品の特長はココ!~

  • ビタミン9種を1日分丸々摂取可能
  • 美味しさに定評あり
  • 1食87.2円・たんぱく質1g価格3.4円というコスパの良さ
6種類のフレーバーの確認はこちらをクリック

~6種類のフレーバーはコレ!~

  • イチゴミルク風味
  • ココアミルク風味
  • ミルクティー風味
  • 黒蜜きなこ風味
  • 抹茶風味
  • プレーン味

本商品の特筆すべきポイントは以上3点です。

特に、美味しさに定評があるプロテインの中では『圧倒的なコスパ』が魅力的なプロテインです!

 

タンパク質1g価格3.4円』という価格に関しては、美味しくない・美味しくないに関係なく、味付きプロテインの中でもトップクラスのコスパの良さを誇ります。

さらに、1食価格は『87.2円』と一見コスパが良いようには見えませんが、ビタミン9種類を『1日分丸々摂取可能な珍しいプロテインです!

一般的には『ビタミン・ミネラル合計10種を1/3日分』含有されているだけで栄養豊富と言われます(‘ω’)ノ
マッスルサポートブログ

 

下記の記事にて、コスパの良いソイプロテインを5つほどピックアップしてご紹介していますが、

アルプロンのプロテインも『美味しさ&コスパの良さ』に定評があるプロテインとしてご紹介しています。

 

 

 

森永製菓|美味しい大豆プロテイン

メーカー 森永製菓
価格 2,427円(Amazon最安)
たんぱく質1g価格 5.39円
内容量 1袋:900g(45食分)
フレーバー 1種類(コーヒー味)
ご購入方法 公式サイト,Amazon,楽天市場,Yahoo!ショッピングなど、
原材料や栄養内容の確認はこちらをクリック
原材料名
原材料 大豆たんぱく(国内製造、中国製造)、砂糖、インスタントコーヒー、カラメルパウダー、食用油脂/炭酸Ca、香料、乳化剤、甘味料(アスパルテーム・L-フェニルアラニン化合物、アセスルファムK、スクラロース)、酵素処理ルチン、ナイアシン、パントテン酸Ca、V.B6、V.B2、V.B1、葉酸、V.D、V.B12
栄養成分表
エネルギー 73kcal 炭水化物 6.6g
たんぱく質 10g 食塩相当量 0.15~0.6g
脂質 0.7g ビタミンB1 0.46㎎
ビタミンB2 0.54㎎ ビタミンB6 0.46㎎
ビタミンB12 0.8~2.0㎍ ナイアシン 7.0㎎
ビタミンD 2.0㎍ パントテン酸 2.4㎎
カルシウム 210㎎ 葉酸 100㎍

※1食あたり「20g」の詳細です。
※たんぱく質含有率:50%・アミノ酸スコア:100

通販サイトの口コミ評価の確認はこちらをクリック
Amazon 楽天市場
口コミ件数 742件 0件
総評価 星4.3 星0
最高評価数 386件(52%) 0件(0%)
最低評価数 22件(3%) 0件(0%)

※サクラチェッカーを使用したところ「信用できる評価」とのことでした。
※口コミ評価は「2022年8月」のものです。
※楽天市場では口コミ評判がありませんでした。

森永製菓とは、1899年(明治32年)に創立された、当時洋菓子と言われていたキャラメルなどを製造している老舗メーカーです。

美味しさに定評があるメーカーのため、本商品の美味しさに関しては間違いありません!
マッスルサポートブログ

~本商品の特長はココ!~

  • 独自成分『Eルチン』配合
  • ビタミン&ミネラル合計9種を1/3日分摂取可能
  • 美味しさは森永クオリティー
  • 高コスパ『1食53.9円・たんぱく質1g価格5.39円』
フレーバーの確認はこちらをクリック

~フレーバーは1種類のみ~

  • コーヒー味

本商品の特筆すべきポイントは以上4点です。

美味しいプロテインの3つ目としてご紹介させていただく『森永 美味しい大豆プロテイン』ですが、明確なウィークポイントが一つあります。

それは、フレーバーが『1種類』しかない点です。

 

味は『コーヒー味ということで、カフェインも含有されているため、カフェインを避けている方には本商品はお勧めできません。

ただ、コーヒー味のプロテインは意外にも珍しく、これまでご紹介したプロテインや、これからご紹介するプロテインにも『コーヒー味』はありません。

 

その『唯一性』から今回はご紹介させていただきましたが、美味しさの他には『栄養内容』が優れたプロテインであり、

独自成分:Eルチン』の配合を筆頭に、ビタミンやミネラルがたっぷり含有されているなど、栄養豊富なプロテインと言えます。

 

Eルチンについてはこちらをクリック

~Eルチンとは?~

Eルチン(酵素処理ルチン)とは、強い抗酸化作用により酷使された身体の修復時に、身体の材料である「たんぱく質」の合成をサポートしてくれます。

食事で摂ったタンパク質のの働きも強め、より効率的な身体づくりを実現する”ウイダーだけの成分”です。

※公式サイト引用

 

下記の記事にて、森永 美味しい大豆プロテインの栄養内容や口コミ評判のご紹介や、他社のプロテインとのコスパ比較などを行っており、本商品の『凄み』をご紹介しています。

 

 

GronG(グロング)|ソイプロテイン

ブランド GronG(グロング)
1袋価格 2,980円(税込)
たんぱく質1g価格 3.72円
内容量 1㎏(40食分)
フレーバー 4種類
製造 日本国内
原材料や栄養内容の確認はこちらをクリック
原材料名
豆たんぱく(国内製造、アメリカ製造)、ココアパウダー、食塩/香料、乳化剤(大豆由来)、甘味料(ステビア)、酸化Mg、V.C、ピロリン酸第二鉄、抽出V.E、ナイアシン、パントテン酸Ca、V.B1、V.B6、V.B2、V.A、葉酸、V.D、V.B12
栄養成分表
エネルギー 91kcal 炭水化物 1.5g
たんぱく質 20g  -糖質 1.5g
食塩相当量 0.55㎍  -食物繊維 0g
脂質 0.7g カルシウム 80㎎
マグネシウム 40㎎ 4.4㎎
ビタミンB1 1.0㎎ ビタミンB2 0.6㎎
ビタミンB6 0.7㎎ ビタミンB12 1.2㎍
葉酸 110㎍ ビタミンE 2.6㎎
ビタミンC 46㎎ パントテン酸 2.6㎎
ナイアシン 5㎎ ビタミンD 2.5㎍
ビタミンA 388㎍

※1食あたり「25g」ココア風味の詳細です。
※アミノ酸スコア:100・たんぱく質含有率:80%

GronG(グロング)とは、スポーツや運動に関わる人々に『安価で確かな製品を届けたい』という思いで、2016年に誕生した、まだまだ若いスポーツブランドです。

~本商品の特長はココ!~

  • 2022年6月1日発売の新商品
  • ビタミン11種を1/2日分摂取可能
  • 鉄分を1/2日分摂取可能
  • 人工甘味料不使用で美味しい
  • 1食74.5円&たんぱく質1g価格3.72円
4種類のフレーバーの確認はこちらをクリック

~4種類のフレーバーはコレ!~

  • ココア風味
  • 黒糖きなこ風味
  • バナナ風味
  • 抹茶風味

本商品の特筆すべきポイントは以上5点です。

これまでは『人工甘味料』を使用した美味しいプロテインをご紹介してきましたが、グロングのソイプロテインは『人工甘味料不使用で美味しい』点が魅力的なプロテインです!

 

本商品は「2022年6月1日」に販売が開始されたばかりの新商品のため、口コミ評判がまだまだ少なく信憑性も薄いのですが、次のような口コミが見えました。

自然の甘みが美味しい(良い口コミ)味が薄くてジュース感が無い(悪い口コミ)甘すぎずスッキリ美味しい(良い口コミ)』などなどこのような口コミが見られました。

 

このように、『薄め・すっきり』としたテイストのプロテインなので、『ザバス・アルプロン』のような甘め濃いめのテイストが好みの方にはおすすめしにくいです。

反対に、すっきりゴクゴク飲みたい方や、人工甘味料を避けている方にはピッタリなプロテインと言えます!

 

 

下記の記事にて、グロングのソイプロテインを詳しくご紹介しています。

 

SAVAS(ザバス)|ソイプロテイン100

ブランド SAVAS(ザバス)
1袋価格 3,386円(Amazon 最安)
たんぱく質1g価格 5.01円
内容量 945g(45食分)
フレーバー 2種類
製造 日本国内
原材料や栄養内容の確認はこちらをクリック
原材料名
脱脂大豆たんぱく(国内製造)、デキストリン、ココアパウダー、食塩、植物油脂/乳化剤、増粘剤(プルラン)、甘味料(アスパルテーム・L-フェニルアラニン化合物、スクラロース、アセスルファムK)、V.C、香料、V.B2、V.B6、V.B1、ナイアシン、V.D、(一部に乳成分・大豆を含む)
栄養成分表
エネルギー 79kcal ビタミンB1 0.50mg
たんぱく質 15.0g ビタミンB6 0.42mg
脂質 1g ビタミンC 32mg
炭水化物 2.5g ビタミンB2 0.57㎎
食塩相当量 0.4~1.1g ビタミンD 9.1μg
ナイアシン 2.1~6.3㎎

※1食あたり「21g」ココア味の詳細です。
※アミノ酸スコア:100・たんぱく質含有率:71%

通販サイトの口コミ評価の確認はこちらをクリック
Amazon 楽天市場
口コミ件数 6640件 215件
総評価 星4.4 星4.61
最高評価数 3984件(60%) 158件(73%)
最低評価数 132件(2%) 4件(2%)

※サクラチェッカーを使用したところ「信用できる評価」とのことでした。
※口コミ評価は「2022年8月」のものです。

最後にご紹介するのは、SAVAS(ザバス)」のソイプロテインです。ザバスに関して多くを語る必要はありませんよね!

プロテインの”人気を底上げ”したプロテインブランドの一角です(*’▽’)
マッスルサポートブログ

~本商品のココに注目!~

  • 美味しいプロテインの代表格
  • 甘くて濃いテイストのフレーバーはジュース感覚で美味しい
  • 溶けやすさや泡立ちにくさに定評あり
フレーバーの確認はこちらをクリック

~2種類のフレーバーから選べる~

ココア、ミルクティー風味

本商品の注目すべき特長は以上3点となります。

美味しいプロテインを語る上で欠かせないプロテインである『ザバス』ですが、個人的には『第一候補』としておすすめはできません。

 

理由は2点あり、一つ目は『甘いテイストのプロテインの中でも特に甘い』点です。

なので、甘党の方からは『絶賛』ですが、少し甘めのテイスト・薄めのテイストが好みの方がザバスを飲むと『甘ったるい』と感じてしまうでしょう。

水で割ったと仮定してもです( 一一)
マッスルサポートブログ

 

そして、二つ目は『栄養内容(コスパ)が優れていない』点です。

下記にて、ザバスと1番手にご紹介した『アルプロン』の「たんぱく質1g価格・1食価格」を記載してみます。

 

~ザバス・アルプロン『コスパ比較』~

  • ザバス|たんぱく質1g価格5.01円・1食価格75.2円
  • アルプロン|たんぱく質1g価格3.4円・1食価格87.2円

価格を比較してみましたが、たんぱく質1g価格は「アルプロンが優れている」のは分かりますが、1食価格に関しては一見『ザバスが優れている』ように見えますが、実際はそうではありません。

 

ザバスは1食75.2円あたり、『ビタミン6種類を約1/3日分』摂取できますが、アルプロンは1食87.2円あたり『ビタミン9種類を1日分』摂取できます。

勿論1食価格が『79.28円と87.2円』と、7.92円(約9%)ほどザバスの方が安いのですが、それを加味したとしても栄養素の含有量はアルプロンの方が優れているのは一目瞭然です。

 

このように、栄養内容とそのコスパは明らかに劣っており、美味しさという『データで測れない』もので優劣を決めるよりも、

栄養素の含有量という『データで測れるもの』でザバスは、そこまで優れていないと感じたので5番手としてのご紹介とさせていただきました。

 

下記の記事にて、ザバスのソイプロテインは圧倒的な人気に比例するほど本当に優れたプロテインなのかを比較しています。

 

 

created by Rinker
SAVAS(ザバス)
¥3,564 (2022/10/03 20:38:17時点 Amazon調べ-詳細)

 

終わりに~

今回は、【美味しいプロテインおすすめ5選!ソイプロテイン】をご紹介しましたが、自身に合ったプロテインは見つかりましたか?

個人的には、美味しさという意味では『ケンタイ』のソイプロテインが好みです。

そして、栄養内容を加味して考えると、『アルプロン』がずば抜けて優れていますので好印象に映りましたね!

 

ではでは、これにて終わりとなりますが、

現代では昔とは違いプロテインをトレーニング云々に関わらず日々の健康食品として利用するのが普通となっています。

タンパク質の重要性が知れ渡っているからですね!
マッスルサポートブログ

 

そして、今回『美味しいソイプロテイン』をご紹介したように、本サイトでは『タンパク質』に関係する商品を多く取り扱っています。

プロテイン選びでお悩みの際はぜひお立ち寄りください!!

では、以上!😊

 

本記事でご紹介したプロテインのご購入はこちらから

アルプロン ソイプロテイン↓↓

ケンタイ ウエイトダウンプロテイン↓↓

created by Rinker
Kentai(健康体力研究所)
¥3,600 (2022/10/03 05:09:33時点 Amazon調べ-詳細)

森永 美味しい大豆プロテイン↓↓

グロング ソイプロテイン↓↓

ザバス ソイプロテイン↓↓

created by Rinker
SAVAS(ザバス)
¥3,564 (2022/10/03 20:38:17時点 Amazon調べ-詳細)

コメント

タイトルとURLをコピーしました