VALX(バルクス) ホエイプロテインWPIパーフェクトの成分や効果効能とは?口コミや評判まで徹底調査!

ホエイプロテイン
マッスルサポートブログ

突然ですが、プロテインを選ぶ上で重要視しているポイントはありますか?

美味しさたんぱく質の豊富さ、さらには人工甘味料の有無など、人それぞれ重要視しているポイントは違うと思います。

~今回の記事はこんな方におすすめ!~

  • 高純度なホエイプロテインを利用したい方
  • お腹がゆるくならないプロテインを利用したい方
  • 低脂質&低糖質なプロテインを利用したい方

などなど、上記のような方におすすめなプロテインVALXバルクス)のホエイプロテインWPIパーフェクトをご紹介します!

 

VALX(バルクス)のホエイプロテインWPIパーフェクトとは?

ブランド VALX(バルクス)
価格 5,292円(税込)
内容量 1袋:1kg(40食分)
たんぱく質1g価格 5.48円
フレーバー 6種類
ご購入方法 公式サイト,Amazon,楽天市場,Yahoo!ショッピングなど

VALX(バルクス)とは、「”本物“を追求し続ける」を謳い文句に、サプリメントやプロテインを販売しているブランドです。

2006年に創業した会社で、業界では”新参者”に位置するブランドですが、常に業界の最先端を突き進む”要注目”なブランドです。

 

本商品のココに注目!

  • WPI製法のたんぱく質を100%配合
  • 低脂質&低糖質
  • 必須アミノ酸9種類を1日分丸々摂取可能

本商品の注目すべきポイントは以上3点となります。

バルクスのWPIプロテインだけではなくバルクスのプロテイン全体に言えるのですが、数年前であれば『コスパが良いプロテイン』と言い切ることができたのですが、

最近は『値上げ』が激しく、コスパが良いと言い切るほど高コスパなプロテインではなくなってきましたのが残念ポイントです。

2022年3月時点『1袋4,752円』2022年6月現在『1袋5,292円』(-_-;)
マッスルサポートブログ

 

ちなみに、バルクスだけではなく他社のプロテインも最近は値上げが激しいので、プロテイン全体の価格が上がったという認識の方が正しいですね。

理由としては、『乳製品』の値上げが最近激しいためです。

 

~下記の順番でご紹介~

原材料&栄養内容のご紹介フレーバーのご紹介口コミ評判のご紹介ご購入場所や最安値について飲み方やタイミングについてまとめ

では、気になる「原材料や栄養成分」を見ていきましょう!

 

原材料や栄養成分について

原材料名
乳清タンパク(乳成分を含む、アメリカ製造)/乳化剤(大豆由来)
栄養成分表
エネルギー 94kcal 炭水化物 0.08g
たんぱく質(WPI) 23g 食塩相当量 0.1~1.0g
脂質 0.2g

※1食あたり「25g」プレーン味の詳細です。
※たんぱく質含有率「96.4%」・アミノ酸スコア「100」

原材料や栄養成分を記載してみましたが、まずは『原材料』を見て行きましょう!

 

見ての通り、『乳清たんぱく乳化剤』のみの配合構成となっています。

また、乳化剤(泡立ちを抑える添加物)は天然由来(大豆由来)のものを使用しているため、非常に安全性が高くシンプルなプロテインと言えます。

 

ただ、上記のは『プレーン味』の詳細であって、味付きのプロテインには『人工甘味料(スクラロース)』が使用されているので、

人工甘味料を避けている方にはおすすめしにくいのですが、この1種類のみの配合ですので、人工甘味料入りのプロテインの中では比較的安全と言えます。

 

 

 

タンパク含有率96.4%のWPI製法プロテイン!

  • プレーン味     :96.4%
  • チョコレート風味  :90.6%
  • ストロベリー風味  :90.8%
  • ライチヨーグルト風味:91.7%
  • バナナ風味     :91.9%
  • 抹茶風味      :93.1%

バルクスのWPIホエイプロテインは、その名の通り「WPI製法」のホエイプロテインで作られています。

プレーン味は、甘味料などの余計なものを配合せず、たんぱく質としての純度を高めて配合されているので、ほかのフレーバーよりも高純度のプロテインとなっています。

たんぱく質含有率が「96.4%」を超えるプロテインは見たことがありません。(有名なブランドのみでです。)
マッスルサポートブログ

 

WPI製法については知っている方が多いかと思いますが、この場を借りて『WPI製法とWPC製法の違い』を簡単にご紹介します!

WPI製法とWPC製法についてはこちらをクリック

 

まず、WPIとは「ホエイプロテイン・アイソレート」の略です。

そして、ホエイプロテインにはWPI製法の他に「WPC製法」のプロテインが存在します。(厳密にはCFM・WPH製法のプロテインもありますが、王道は「WPIorWPC」なので今回は省きます。)

 

では、この2種類の製法について説明します。

~WPCとは?~

WPCたんぱくとは「濃縮乳清タンパク質」のホエイプロテイン。自然なホエイ(乳清)に近い状態のたんぱく質で、その分脂質や炭水化物を多めに含んでいるのが特徴的です。

※WPC=Whey Protein Concentrate(ホエイプロテイン・コンセントレート)

つまり、自然に近い状態であまり加工していないプロテインです。

 

~WPIとは?~

WPIたんぱくとは「分離乳清タンパク質」のホエイプロテイン。何回にも渡って”フィルタリング”され、とても純度の高いたんぱく質を含有しているのが特長的です。

※WPI=Whey Protein Isolate(ホエイプロテイン・アイソレート)

つまり、幾たびも加工を重ねて「無駄な成分」を省いたプロテインです。

 

WPIとWPCの最大の違いは「たんぱく質の含有率」ということを知って頂けたと思いますが、実際の数値は下記のようになります。

  • WPCのたんぱく含有量=約80%(100gあたり約80g)
  • WPIのたんぱく含有量 =約90%(100gあたり約90g)

※無水換算値
※メーカーによって多少異なります。

 

このように、100gあたりのたんぱく質の含有量が「WPCよりもWPIの方が多い」ので、商品に多くのたんぱく質が含有されていることが分かります。

ただし、WPIの方が品質が良いですが、価格帯も「1,000~2,000円」ほどWPCよりも高くなります。

 

また、たんぱく質の含有率以外にも異なる点があり、WPI製法はWPC製法よりも『乳糖の含有量が少ない』ことが特長です。

つまり、乳糖不耐症の方にも理想的な製品と言えます。

※牛乳を飲んだ時にお腹がゆるくなる体質を「乳糖不耐症」と言います。

このような点から、プロテイン選びでの最適解は「WPI製法」のプロテインと言えます。
マッスルサポートブログ

 

 

3大栄養素の含有量がパーフェクト!本商品最大の特長!

原材料名
乳清タンパク(乳成分を含む、アメリカ製造)/乳化剤(大豆由来)
栄養成分表
エネルギー 94kcal 炭水化物 0.08g
たんぱく質 23g 食塩相当量 0.1~1.0g
脂質 0.2g

※1食あたり「25g」プレーン味の詳細です。
※たんぱく質含有率「96.4%」・アミノ酸スコア「100」

次に、栄養成分とその含有量について言及していきますが、タンパク含有率は『96.4%』と間違いなく業界トップクラスのたんぱく含有量であることは確定です!

 

また、驚くべきは『脂質&炭水化物の少なさ』ですね。

脂質は『0.2g』、そして炭水化物は『0.08g』ということで本商品よりも炭水化物&脂質が少ない商品はありますか?

私が知る限りではありません!(あったかもしれない)
マッスルサポートブログ

 

このように『タンパク質が豊富で脂質&炭水化物が少ないプロテイン』、これがWPI製法のたんぱく質を配合する強みです!

そして、タンパク含有率が高いということは『アミノ酸』の含有量も必然的に多くなりますよね!

 

1日分の必須アミノ酸を1杯で摂取可能!

アミノ酸含有量
バリン 1.325g アルギニン 0.575g
ロイシン 3.1g グルタミン
グルタミン酸
4.375g
イソロイシン 1.375g システイン 0.675g
メチオニン 0.55g セリン 0.8g
ヒスチジン 0.5g アスパラギン酸
アスパラギン
2.775g
トリプトファン 0.7g プロリン 0.7g
フェニルアラニン 0.85g チロシン 0.875g
リジン 2.5g グリシン 0.425g
スレオニン 1.15g アラニン 1.2g

※25gあたり。
※青文字が「必須アミノ酸」です。
公式サイト|VALX ホエイプロテインWPI パーフェクトの成分表(引用)

バルクスのWPIパーフェクトには、体内で生成できない『必須アミノ酸9種』をすべて摂取することができます。

また、非必須アミノ酸も豊富に配合されています。

 

では、上記のアミノ酸含有量を見てもこの含有量が本当に豊富なのか?分からないと思いますので、厚生労働省が定める1日摂取目安と比較してみましょう!

厚生労働省が定める必須アミノ酸の1日摂取量についてはこちらをクリック

 【必須アミノ酸の含有量と1日摂取量】

本商品1食摂取量 18歳以上の必要量×○○ ※1
バリン 1.325g 26㎎
ロイシン 3.1g 39㎎
イソロイシン 1.375g 20㎎
ヒスチジン 0.5g 10㎎
スレオニン 1.15g 15㎎
リジン 2.5g 30㎎
トリプトファン 0.7g 4.0㎎
フェニルアラニン 0.85g 15㎎
メチオニン 0.55g 25㎎
合計 12.05g 184㎎×体重○○㎏

※アミノ酸必要量データ参照:厚生労働省
※1「18歳以上」の「体重1kgあたりの必要量(mg)」を記載しています。
※計算式:18歳以上の必要量×体重=1日必要量

例)18歳以上で体重60kgの人を仮定しての計算式は、「184㎎×6011.04g」となり、1日あたり11gの必須アミノ酸が必要です。

 

つまり、18歳以上60㎏の方は「合計11.04g」の必須アミノ酸が必要で、

本商品で摂れる必須アミノ酸は「合計12.05g」なので、1日分以上の必須アミノ酸を本商品で摂ることができます!

 

 

上記のように、18歳以上の60㎏の方であれば、1日分の必須アミノ酸を1杯で摂取することが可能です!

特に、「BCAA」と呼ばれる「バリン・ロイシン・イソロイシン」が豊富に配合されており、

このBCAAは、運動後の「筋肉痛や疲労感」への回復効果や、運動パフォーマンスの向上効果などにも期待ができる有用成分です!

 

また、上記の計算式としては、18歳以上の方であれば『体重(60㎏)のところを自身の体重で掛ける』ことで、自身に必要な必須アミノ酸量が簡単に分かります。

 

 

6種類のフレーバーから選べます!

  • プレーン味
  • チョコレート風味
  • ストロベリー風味
  • ライチヨーグルト風味
  • バナナ風味
  • 抹茶風味

バルクスのWPIパーフェクトは、この6種類のフレーバーからご選択いただけます。

本商品の特長は、冒頭でも言いましたが「WPIプロテイン・業界トップクラスの美味しさ」この2点が魅力的なプロテインです。

 

では、本当に「美味しいのか?」Amazonや楽天市場の”口コミや評判”を見てみて、実際の評価を調査してみましょう!

 

美味しいの?口コミや評判を調査!

Amazonや楽天市場で口コミを調査するのですが、口コミ数が数千とあり、すべてを取り上げることは不可能です。

なので、調査基準として、「たくさんのフレーバーを試している方&他社のプロテインと比べている方」の口コミを最優先に取り上げます。

 

次点で、理由などが詳しく記載してあるものを取り上げます。

「美味しくない・まずい」などの、理由のないざっくりとした口コミは取り上げません。

 

悪い口コミ

甘い抹茶ですね。甘草茶とか好きな人なら進められるのかな…?
正直1kg飲み切るのが苦行でした。
他のチョコとかストロベリーは美味しかったのでそっちお勧めします。
溶け方は他の味より少し悪かったかな?シェカーで振れば誤差です。
引用元:amazon

こちらは、「抹茶風味」をご購入した方の口コミですね。

抹茶味は「甘い抹茶」のような味わいのようです。なので、甘いのが苦手な方はキツイようですね。

まぁ、水分量などを「少し工夫」すれば問題なさそうですが…
マッスルサポートブログ

 

この方は「チョコレート風味・ストロベリー風味」もご購入しているようで、この2種は美味しく飲めたようです。

なので、この2種のフレーバーは「比較的甘くはない」のでしょうね。

抹茶が甘くて苦行と言っていたので、「チョコレート&ストロベリー風味」はそこまで甘くないことが分かります。

 

チョコの味はしない…チョコ味をチョイス。薄すぎてちょっと続けて飲めそうにないかな…。ザバスのチョコ味を牛乳で飲んでいる身としてはあんまり美味しいとは思えなかったです。この調子でバナナとかイチゴがあるのだとしたらザバスでいいかな…
引用元:楽天市場

こちらは、「チョコレート風味」をご購入した方の口コミです。

味に関しては「チョコの味がしない」ということで、味が薄く続けるのが辛いようですね。

また、この方は普段「ザバス」のプロテインを飲んでいるようで、ザバスのような「甘ったるい」プロテインを飲んでいる方には合わないことが分かります。

 

悪い口コミでは、ほとんどが「まずい・美味しくない」という、理由のないざっくりとした口コミばかりでした。

なので、理由をしっかり記載してある数少ない口コミから見るに、「濃いめの味わい」のフレーバーが大方で、チョコレート風味が比較的”薄め”の味わいのようです。

 

良い口コミ

栄養成分の優秀さは流石にわかると思うので
他の所で評価していきます。

若干の塩っぽさとミルクっぽさはありますが、プレーンなので水で溶かしてもあまり美味しくはないです。
ただ溶けやすくサラサラしているので好みでなくても一気に飲めます。

山本氏は100%ジュースを勧めていたのでカルピス割りにしてみたら、これはとても美味しい。
クセのないプレーンなので味のあるものと割れるのは強みですね。

せっかく高品質WPIということもあり、ここでジュース割などしてしまうのは若干もったいない気もします。
バルクアップ時や減量でもローファットでしかジュース割はできないのは辛いですね。

氏が推すケトジェニック時は水割り1択になりますね。

しかし、このプロテイン自体の品質の高さや栄養価の優秀さ、そして実現した低価格はホエイプロテインの理想形で最終形だと感じます。

EAA9にならび素晴らしい賞品だと思います。
引用元:amazon

こちらは、「プレーン味」を好んでご購入している方の口コミですね。

味に関しては、「若干の塩っぽさ&ミルクっぽさ」があるようですね。また、サラサラしているので”飲みやすい”ようです。

 

そして、栄養価の優秀さやコスパの良さを評価しているようです!

 

値段は少し高いが、納得の質だと思います他社5ブランドのプロテインと比較してのレビューとなります。
溶けやすくサラッとして飲みやすい、味も良い印象です。
水に溶かしてシェイクすると少し泡立ちますが、液がサラッとしてるので、飲んでいても気にならず、すぐ消えました。
味はストロベリーを注文しましたが、酸味と甘味がきちんとあり、甘ったるいだけのものとは違いました。果実系を得意としている某ブランドにも引けは取らないかと思います。
ただ、一回の分量は付属スプーン大盛り二杯との事ですが、わかりにくいので、私はすり切り3杯(測定すると1杯10g)で飲んでいます。
私は乳糖不耐性ではありませんが、タンパク質含有量と飲みやすからリピートするかと思います。
もう少し値段が安ければ扱いやすいと思いましたが、質もいいと思うので星4にしました。
引用元:楽天市場

こちらは、「ストロベリー風味」をご購入した方の口コミです。

味に関しては、酸味と甘さがしっかりあり、イチゴミルクのような”甘ったるい”感じの味わいではなく飲みやすかったようです。

飲みやすさや美味しさ、たんぱく質の含有量などを評価しており、価格がもう少し安くなればより良い、という評価のようです。

 

良い口コミでは、「プレーン味」の評価が高い印象です。

「余計な甘みが無く、さらさらとして飲みやすい」という口コミが沢山見えました。

本商品のようなWPIのプロテインを好んで飲んでいる方は、「健康意識」が高い方が多く、フレーバー付きよりも味のない「プレーン味」をご購入している方が多かったです。

 

味付きのフレーバーは「賛否両論」が多く、甘すぎると言う方もいれば、薄すぎると言う方も多くいます。

「これは主観でしかない」と言えばそれまでですが、本商品の口コミは見れば見るほど「よく分からない」という何とも言えない結果になってしまいます。

やはり、味覚は人それぞれなので、「自分で試してみないと分からない」という答えにどうしてもなってしまいますね。

 

ご購入はドコがおすすめ?

公式サイト 5,292円
Amazon 5,490円
楽天市場 5,490円
Yahoo!ショッピング 5,489円

※税込価格です。
※価格帯は変わる場合があります。(2022年8月現在)

価格は公式サイトが最安値ですね。ただ、価格差はほとんどないためお好みの通販サイトでご購入ください!

 

 

飲み方やタイミングについて

付属のスプーン2杯(約25g)程度を200〜300mlの冷たい水などに溶かしてお召し上がりください。

溶けにくい場合がありますので、「シェイカー」で混ぜることをおすすめします。

 

摂取タイミングはココがおすすめ!

  • トレーニング前後の摂取
  • 食事のプラスワンの摂取
  • 間食時の摂取
  • 就寝前の摂取

などなど、本商品は『ホエイプロテインなので、トレーニング後の摂取が最適解と言えます。

タンパク質は栄養素の中でも特に重要、且つ不足しがちな栄養素のため、食事のプラスワンの摂取や間食時の摂取などにもおすすめです。

 

また、プロテインを『置き換えダイエット』に使用してる方が最近は多くいますが、本商品はホエイプロテインであり、満腹感はありません。

牛乳や豆乳で混ぜたとしてもです。
マッスルサポートブログ

 

さらに、栄養内容に関しても『ビタミン・ミネラル』を豊富に摂取できるプロテインではないため、1食を本商品で置き換えますと栄養不足になってしまいます。

 

それでも1食置き換えたい方は、夕食の置き換えがおすすめです。

夕食後は活動する時間も少ないので、朝食や昼食ほど栄養を必要としないためです。

 

終わりに~

ブランド VALX(バルクス)
価格 5,292円(税込)
内容量 1袋:1kg(40食分)
たんぱく質1g価格 5.48円
フレーバー 6種類
ご購入方法 公式サイト,Amazon,楽天市場,Yahoo!ショッピングなど

VALX(バルクス)とは、「”本物“を追求し続ける」を謳い文句に、サプリメントやプロテインを販売しているブランドです。

2006年に創業した会社で、業界では”新参者”に位置するブランドですが、常に業界の最先端を突き進む”要注目”なブランドです。

~本商品の特長まとめ~

  • WPI製法のたんぱく質を100%配合
  • 低脂質&低糖質
  • 必須アミノ酸9種類を1日分摂取可能

本商品は、上記3つが魅力的なプロテインであり、3大栄養素の含有量の良さが最大の特長と言えます。

 

ダイエットや筋トレのお供としては『タンパク質の豊富さ脂質の少なさ』が鍵となってきますので、そんな脂質の少なさやタンパク質が豊富な本商品は、

どのような使用用途であっても最適解になり得るほど優れたプロテインであることが分かります!

 

ではでは、これにて終わりとなりますが、

現代では昔とは違いプロテインをトレーニング云々に関わらず日々の健康食品として利用するのが普通となっています。

タンパク質の重要性が知れ渡っているからですね!
マッスルサポートブログ

 

そして、今回『バルクスのホエイプロテインWPIパーフェクト』をご紹介したように、本サイトでは『タンパク質』に関係する商品を多く取り扱っています。

プロテイン選びでお悩みの際はぜひお立ち寄りください!!

では、以上!😊

 

下記の記事では、バルクスで販売されているプロテインをまとめています。また、用途ごとにおすすめなプロテインなどをご紹介しています。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました