【2022年11月版】無添加のホエイプロテインコスパランキングTOP5!『WPC編』

プロテインランキング
ヒスイ

突然ですが、プロテインを選ぶ上で重要視しているポイントはありますか?

美味しさたんぱく質の豊富さ、さらには人工甘味料の有無など、人それぞれ重要視しているポイントは違うと思います。

~今回の記事はこんな方におすすめ!~

  • 無添加のホエイプロテインを利用したい方(絶対条件)
  • コスパを最重要視している方

などなど、本記事では無添加のホエイプロテインを前提に、コスパが優れたプロテインを5つほどピックアップしてご紹介します。

 

本編の前に~|無添加のホエインプロテインについて

本記事では、無添加のホエイプロテインコスパランキングTOP5」ということで、大前提として無添加のホエイプロテインのみをご紹介します。

また、コスパランキングなので必然的に価格帯が安い「プレーン味」のホエイプロテインのみのご紹介となりますので前提知識として頭の片隅に入れておいてください。

 

ココからが重要なのですが、コスパ最強を決めるうえで「公式サイトの価格で決めるのか?最安値で決めるのか?」という点ですが、

本記事では最安値で決めたいと思います。基本的には公式サイトが最安値の場合が多いですが、2~3割の商品はAmazonや楽天市場などの通販サイトの方が安い場合があります。

 

また、コスパ最強ランキングですが、通販サイト(Amazon・楽天市場など)で口コミが全く見られない商品などが存在します。

そのような「人気のない(売れていない)」商品は、信憑性が薄く安全性に欠けると思いますので、ある程度のブランド力のあるソイプロテインに絞って本記事ではご紹介します。

 

そして、ほとんどの商品は「1袋1㎏・1袋3㎏」など、1袋の容量が異なる商品が揃っており、1袋あたりの容量が多い商品ほど価格が安くなります。

そのような場合は、最小容量&最大容量このどちらの価格も記載しますが、最大容量の価格を重要視してご紹介します。

 

最後にですが、近年『乳清の価格』が高騰しており、比例して『ホエイプロテインの価格』も上昇しております。

ただ、その影響を受けていないプロテインもあり、数か月前とは『商品のコスパランキング』がかなり変わっています。『2022年11月現在』

なので、コスパランキングは『予想外』な展開になっております(‘ω’)ノ
ヒスイ

 

ではでは、これまでのことを前提知識として、、

本編の『無添加のホエイプロテイン コスパランキングTOP5』を見て行きましょう!!

 

コスパ最強 №1|ボディウイング

ブランド ボディウイング
価格 1袋1㎏『2,590円』
1袋1㎏×3袋『6,590円』
たんぱく質1g価格 1袋1㎏『3.32円』
1袋1㎏×3袋『2.81円
フレーバー 1種類(プレーン味)
ご購入方法 公式サイト,Amazon,楽天市場,Yahoo!ショッピング など
原材料や栄養成分の確認はこちらをクリック
原材料名
ホエイたんぱく(アメリカ産)
栄養成分表
エネルギー 82.8kcal 炭水化物 1.54g
たんぱく質 15.6g 脂質 1.2g
食塩相当量 0.096g

※1食あたり「20g」プレーン味の詳細。
※タンパク含有率「78%」・アミノ酸スコア「100」

ボディウイングとは、身体への安全性コスパの良さに定評があるプロテインブランドです。

~本商品のココに注目!~

  • コスパ最強|たんぱく質1g価格『2.81円(最安)』
  • 低脂質『1.2g』&低糖質『1.54g』

コスパランキング第1位でご紹介するボディウイングのホエイプロテインですが、乳清の価格上昇の影響を受けていない数少ないプロテインです。

2022年6月時点では「コスパランキング第3位」としてのご紹介でしたが、1位2位のプロテインの価格帯が上昇しましたので、1位に躍り出た何とも残念な第1位です。「2020年8月追記」

 

そして、今回ご紹介するプロテインの中では、最も『脂質糖質の合計含有量が少ない』プロテインです。

脂質・糖質の含有量については、本記事の最後にて『プロテインの栄養&価格比較』を行っていますので、そちらで確認できます。

 

以前は、脂質&糖質が少ないプロテインとしてご紹介していたのですが、コスパも1番なので最強のホエイプロテインとなりました(‘ω’)ノ
ヒスイ

 

created by Rinker
ボディウイング
¥7,490 (2022/12/06 21:31:29時点 Amazon調べ-詳細)

 

下記の記事では、カゼインプロテインに限定したコスパランキングを行っています。気になる方は見てみてください!

 

 

コスパ最強 №2|ニチエー

ブランド ニチエー
価格 1袋1㎏『2,998円』
1袋1㎏×3袋『6,998円』
たんぱく質1g価格 1袋1㎏『3.81円』
1袋1㎏×3袋『2.96円
フレーバー 1種類(プレーン味)
ご購入方法 公式サイト,Amazon,楽天市場,Yahoo!ショッピング など
原材料や栄養成分の確認はこちらをクリック
原材料名
ホエイタンパク(乳成分を含む)
栄養成分表
エネルギー 81.4kcal 炭水化物 1.92g
たんぱく質 15.72g 脂質 0.84g
食塩相当量 0.1g

※1食あたり「20g」プレーン味の詳細。
※タンパク含有率「78.6%」・アミノ酸スコア「100」

nichie(ニチエー)とは、確かな品質で確かな安心をという企業理念を掲げ、健康や美容などの様々なシーンのサポートをできる商品を販売しているブランドです。

~本商品のココに注目!~

  • 高コスパ|たんぱく質1g価格『2.96円(最安)』
  • 本記事で最も脂質が少ないプロテイン

コスパランキング第2位としてご紹介する「ニチエーのホエイプロテイン」ですが、こちらの商品も1位同様「乳清の価格高騰」の影響を受けていないプロテインです。

ちなみに、以前は『第5位』としてのご紹介でした(‘ω’)ノ
ヒスイ

 

そして、本商品の優れている点は『脂質量の少なさ』です。

今回ご紹介する5種類のプロテインの中で、最も脂質の少ないプロテインなので、脂質の少なさを重要視している方は、第1位のボディウイングよりもおすすめです!

 

created by Rinker
ニチエー(nichie)
¥8,980 (2022/12/07 13:55:33時点 Amazon調べ-詳細)

 

コスパ最強 №3|エクスプロージョン

ブランド X-PLOSION(エクスプロージョン)
価格 1袋3㎏『7,992円』
1袋3㎏×6袋『44,496円』
たんぱく質1g価格 1袋3㎏『3.53円』
1袋3㎏×6袋『3.28円
フレーバー 25種類
ご購入方法 公式サイト,Amazon,楽天市場,Yahoo!ショッピング など
原材料や栄養成分の確認はこちらをクリック
原材料名
乳清たんぱく(乳成分を含む)/ヒマワリレシチン
栄養成分表
エネルギー 123kcal 炭水化物 2.3g
たんぱく質 22.6g 脂質 2.6g
食塩相当量 0.2g

※1食あたり「30g」プレーン味の詳細。
※タンパク含有率「75.3%」・アミノ酸スコア「100」

エクスプロージョンとは、安い!美味い!デカい!世界最安№1に挑戦!という謳い文句を掲げ、プロテインやサプリなどを販売しているブランドです。

~本商品のココに注目!~

  • 高コスパ|たんぱく質1g価格『3.28円(最安)』
  • バラエティー豊かなフレーバー!『25種類』
25種類のフレーバーの確認はこちらをクリック

~25種類のフレーバーはコレ!~

プレーン、メープル、ミルクチョコレート、バナナ、ストロベリー、ミント、ブルーベリー、杏仁豆腐、フルーツオレ、ピーチ、甘酒、ココナッツ、カフェオレ、抹茶オレ、メロン、フランボワーズ、ぶどう、アップルミルク、カシス、ブラッドオレンジ、シナモンミルク、キャラメルホワイトチョコ、練乳、甘さゼロココア、甘さゼロカフェオレ

さぁ、やってきました。数か月前は「ぶっちぎり」でコスパ最強のホエイプロテイン、エクスプロージョンのプロテインです。

今回は、第3位としてのご紹介ですが、数か月前は「たんぱく質1g価格2.29円」でご購入できる、コスパ最強のホエイプロテインでした。

ただ、乳清の価格上昇をもろに受け、約1.5倍となる『タンパク質1g価格3.28円』まで価格が上昇しました。

 

本商品は、元々「コスパは良いが脂質が多い」。つまり、一長一短のあるプロテインとご紹介していたのですが、

そのウィークポイントである『脂質の多さ』を残しながら、ストロングポイントである『コスパの良さ』をなくした非常に残念なプロテインに成り下がりました。

以前は褒めちぎっていたのですが、こんなにも手の平を返すことになるとは…
ヒスイ

 

created by Rinker
X-PLOSION(エクスプロージョン)
¥8,699 (2022/12/06 21:32:00時点 Amazon調べ-詳細)

 

下記の記事では、カゼインプロテインに限定した『コスパランキング』を行っており、エクスプロージョンのカゼインプロテインがコスパランキング1位です!

 

 

コスパ最強 №4|ニチガ

※上記の画像は『2022年6月』次点のものであり、乳清の価格高騰の影響が大きいことがお分かりいただけます。『2022年11月追記』

ブランド ニチガ(NICHIGA)
価格 1袋1㎏『2,879円』
1袋1㎏×3袋『7,638円』
たんぱく質1g価格 1袋1㎏『3.71円』
1袋1㎏×3袋『3.3円
フレーバー 1種類(プレーン味)
ご購入方法 公式サイト,Amazon,楽天市場,Yahoo!ショッピング など
原材料や栄養成分の確認はこちらをクリック
原材料名
乳清たんぱく濃縮物/レシチン(大豆由来)(一部に乳・大豆を含む)
栄養成分表
エネルギー 79kcal 炭水化物 1.78g
たんぱく質 15.5g 脂質 1.1g
食塩相当量 0.2g

※1食あたり「20g」プレーン味の詳細。
※タンパク含有率「77.5%」・アミノ酸スコア「100」

ニチガとは、日本ガーリック株式会社が運営する「健康食品・サプリメント」のブランドです。安くて高品質、そして便利な点を売りにしています。

~本商品のココに注目!~

  • たんぱく質1g価格『3.3円(最安)』
  • 低脂質『1.1g』低カロリー『79kcal』

本商品は、コスパ最強ランキングの『4番手』としてのご紹介ですが、こちらも『乳清の価格上昇』の影響を大きく受けたプロテインです。

以前は『タンパク質1g価格2.53円』であり、エクスプロージョンに次ぐ『コスパランキング第2位』としてご紹介していたのですが、今は見る影もないですね。

 

また、「脂質or糖質が一番少ない!」とも言えないので、これ以上お話しすることもありません( 一一)
ヒスイ

 

コスパ最強 №5|リミテスト

※上記の画像は『2022年6月』次点のものであり、乳清の価格上昇の影響が大きいことがお分かりいただけます。『2022年11月追記』

ブランド LIMITEST(リミテスト)
価格 1袋1㎏:3,130円(公式サイト最安)
1袋3㎏:8,480円(公式サイト最安)
内容量 1袋1kg(28食分)
1袋3㎏(86食分)
タンパク質1g価格 1袋1㎏:4.04円
1袋3㎏:3.65円
フレーバー 4種類
ご購入方法 公式サイト,楽天市場,Amazon,Yahoo!ショッピングなど
フレーバーなし(プレーン味)の原材料や栄養成分についてはこちらをクリック
原材料名
ホエイたんぱく濃縮物(乳成分を含む)
栄養成分表
エネルギー 139kcal 炭水化物 2.9g
たんぱく質 27.1g 脂質 2.1g
食塩相当量 0.2g

※1食あたり「35g」プレーン味の詳細です。
※たんぱく質含有率「77.4%」・アミノ酸スコア「100」

フレーバーありの原材料や栄養成分についてはこちらをクリック
原材料名
ホエイたんぱく濃縮物(乳成分を含む)(アメリカ製造)、ココアパウダー/甘味料(ステビア)
栄養成分表
エネルギー 135kcal 炭水化物 3.9g
たんぱく質 25.9g 脂質 2.2g
食塩相当量 0.2g

※1食あたり「35g」チョコレート風味の詳細です。
※たんぱく質含有率「74%」・アミノ酸スコア「100」

LIMITEST(リミテスト)とは、トレーニングから日本を世界を変えるという謳い文句を掲げ、プロテインやサプリメントを販売しているブランドです。

~本商品のココに注目!~

  • 高コスパ|タンパク質1g価格『3.65円(最安)』
  • フレーバーありは人工甘味料不使用で美味しい
  • プレーン味は完全無添加
フレーバーについてはこちらをクリック

~4種類のフレーバーはコレ!~

プレーン、ココア、コーヒー、抹茶味

本商品は、5番手としてのご紹介であり『コスパ』を第一に考えている方の第一候補にはなり得なく、さらには『脂質や糖質』が少ない訳でもないため、

プレーン味の無添加プロテインとしてのご紹介ではなく、違う観点からのご紹介をします。

お話しすることが無い。というわけではありません(*´з`)
ヒスイ

 

本商品がほかの商品と比べて優れている点が一つあり、それは『プレーン味は無添加(他商品も同じ)フレーバーありは人工甘味料不使用』ということで、身体への安全性は高いと言い切れます。

そして、本商品は『人工甘味料不使用で美味しいプロテインの中ではコスパ最強』のホエイプロテインです!

本記事とは趣旨が違いますが、人工甘味料を避けている方におすすめな味付きプロテインです(‘ω’)ノ
ヒスイ

 

 

下記の記事にて、リミテストのホエイプロテインを詳しくご紹介しています。

 

 

本記事でご紹介したプロテインの『栄養&価格』比較!

ブランド名 カロリー たんぱく質 脂質 炭水化物
ボディウイング
1食20gあたり
82.8kcal 15.6g 1.2g 1.54g
ニチエー
1食20gあたり
81.4kcal 15.72g 0.84g 1.92g
エクスプロージョン
1食30gあたり
123kcal 22.6g 2.6g 2.3g
ニチガ
1食20gあたり
79kcal 15.5g 1.1g 1.78g
リミテスト
1食35gあたり
139kcal 27.1g 2.1g 2.9g
価格についてはこちらをクリック
1㎏価格(最安) タンパク質1g価格(最安)
ボディウイング 2,196円 2.81円
ニチエー 2,232円 2.96円
エクスプロージョン 2,472円 3.28円
ニチガ 2,546円 3.3円
リミテスト 2,826円 3.65円

※価格は全て税込価格です。

※右にスライドができます。

本記事でご紹介した5種類のホエイプロテインの栄養含有量&価格を記載しましたが、まず『価格』を見てみると、はじめにご紹介した『ボディウイングが最安』であることが分かります。

 

次は、コスパと同じくらいに『脂質糖質』の含有量も気になる方もいるかと思いますので、脂質や糖質の含有量も比較していきましょう。

ただ、上記の栄養含有量は『1食使用量』が異なり、これでは比較にならないため、1食使用量を統一してもう一度記載します。

 

~1食使用量20g仮定~

ブランド名 カロリー たんぱく質 脂質 炭水化物
ボディウイング
1食20g(仮定)
82.8kcal 15.6g 1.2g 1.54g
ニチエー
1食20g(仮定)
81.4kcal 15.72g 0.84g 1.92g
エクスプロージョン
1食20g(仮定)
82kcal 15.0g 1.73g 1.53g
ニチガ
1食20g(仮定)
79kcal 15.5g 1.1g 1.78g
リミテスト
1食20g(仮定)
79.4kcal 15.48g 1.2g 1.65g

※右にスライドができます。
※栄養内容が一番優れている項目は青文字で記載しています。

1食使用量を「20gに仮定」して栄養含有量を記載してみましたが、たんぱく質に関しては先ほど結論を呈したので、たんぱく質以外を見て行きます。

 

そして、カロリー・脂質・炭水化物の中で一番大切なのは『脂質の含有量』であり、脂質以外は大きな差は無いので比較する必要は無いと考えます。

肝心の脂質量は『ニチエー|0.84g』が一番少ないですね。次点で「ニチガ|1.1g」です。

 

ニチエーのプロテインは『コスパランキング第2位』なので、脂質量の少なさを重要視している方は「ボディウイング」のプロテインよりもおすすめです!

また、ほかの商品にも言及していきたいところですが、コスパ最強のボディウイングが「脂質量・炭水化物量」共に優れているので、

ニチエーを除き「下位互換」と言っても問題ないと考えます。

 

 

終わりに~

本記事では、『ホエイプロテインコスパ最強 TOP5選』ということで、コスパが良いホエイプロテインを5つほどご紹介しましたが、気に入ったプロテインは見つかりましたか?

全て無添加のプロテインなので大きな差が無く、後半は消化試合みたいな内容となりましたが、ボディウイングが最も優れていることは誰が見てもわかると思います。

 

ではでは、これにて終わりとなりますが、、

現代では昔とは違いプロテインをトレーニング云々に関わらず日々の健康食品として利用するのが普通となっています。

タンパク質の重要性が知れ渡っているからですね!
ヒスイ

 

そして、今回『ホエイプロテインコスパ最強 TOP5選』をご紹介したように、本サイトでは『タンパク質』に関係する商品を多く取り扱っています。

プロテイン選びでお悩みの際はぜひお立ち寄りください!!

では、以上!😊

今回ご紹介したプロテインのご購入はこちらから

ボディウイング ホエイプロテイン↓↓

created by Rinker
ボディウイング
¥7,490 (2022/12/06 21:31:29時点 Amazon調べ-詳細)

ニチエー ホエイプロテイン↓↓

created by Rinker
ニチエー(nichie)
¥8,980 (2022/12/07 13:55:33時点 Amazon調べ-詳細)

エクスプロージョン ホエイプロテイン↓↓

created by Rinker
X-PLOSION(エクスプロージョン)
¥8,699 (2022/12/06 21:32:00時点 Amazon調べ-詳細)

ニチガ ホエイプロテイン↓↓

リミテスト ホエイプロテイン↓↓

 

下記の記事にて、今回ご紹介した「WPCプロテインのコスパランキング」を含む、カゼインやソイのコスパランキングをまとめてご紹介しています!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました