【2022年11月版】無添加のカゼインプロテインコスパランキングTOP5!

カゼインプロテイン
マッスルサポートブログ

突然ですが、プロテインを選ぶ上で重要視しているポイントはありますか?

美味しさたんぱく質の豊富さ、さらには人工甘味料の有無など、人それぞれ重要視しているポイントは違うと思います。

~今回の記事はこんな方におすすめ!~

  • 無添加のカゼインプロテインを利用したい方
  • コスパを最重要視している方

などなど、本記事では無添加のカゼインプロテインを前提に、コスパが優れたプロテインを5つほどピックアップしてご紹介します。

 

本編の前に~|無添加のカゼインプロテインについて

本記事では、無添加のカゼインプロテインコスパランキングTOP5」ということで、大前提として無添加のカゼインプロテインのみをご紹介します。

また、コスパランキングなので必然的に価格帯が安い「プレーン味」のカゼインプロテインのみのご紹介となりますので前提知識として頭の片隅に入れておいてください。

 

ココからが重要なのですが、コスパ最強を決めるうえで「公式サイトの価格で決めるのか?最安値で決めるのか?」という点ですが、

本記事では最安値で決めたいと思います。基本的には公式サイトが最安値の場合が多いですが、2~3割の商品はAmazonや楽天市場などの通販サイトの方が安い場合があります。

 

また、コスパ最強ランキングですが、通販サイト(Amazon・楽天市場など)で口コミが全く見られない商品などが存在します。

そのような「人気のない(売れていない)」商品は、信憑性が薄く安全性に欠けると思いますので、ある程度のブランド力のあるカゼインプロテインに絞って本記事ではご紹介します。

 

最後にですが、ほとんどの商品は「1袋1㎏・1袋3㎏」など、1袋の容量が異なる商品が揃っており、1袋あたりの容量が多い商品ほど価格が安くなります。

そのような場合は、最小容量&最大容量このどちらの価格も記載しますが、最大容量の価格を重要視してご紹介します。

 

ではでは、これまでのことを前提知識として、、

本編の『無添加のカゼインプロテイン コスパランキングTOP5』を見て行きましょう!!

 

カゼインプロテインについて詳しく知らない方は、下記にて「カゼインプロテイン」について簡単にご紹介していますので是非ご覧ください!

カゼインプロテインについてはこちらをクリック

~カゼインプロテインとは?~

カゼインプロテインとは、牛乳を主成分とするたんぱく質です。生乳のうち「80%程度がカゼイン」残り20%がホエイです。
ホエイとカゼインは同じ牛乳由来のたんぱく質ですが、ホエイが水溶性なのに対し、カゼインは不溶性で固まりやすい性質があります。

水溶性のホエイは吸収性が速いことはご存じですよね?

では、不溶性のカゼインは吸収性が遅いプロテインであることが分かりますね!

~カゼインプロテインとは?(続)~

カゼインは不溶性のたんぱく質のため、吸収性が遅い点が特長です。約「7~8時間」で体内に吸収されます。
吸収性が遅く、満腹感が持続するので置き換えダイエット※就寝前のたんぱく摂取に最適と言われています。

※置き換えダイエットについては、単品での摂取は最適とは言えません。なぜなら、ビタミンやミネラルなどの栄養素が豊富ではないため、1食に必要な栄養素を摂取できないためです。

1食の置き換えに関しては、フレークやスムージーに混ぜてお飲みいただくことが最適です。

 

ちなみに、ホエイたんぱくは「1~2時間」で体内に吸収されます。

なので、ホエイは素早くたんぱく質を摂取したい「筋トレ後」の摂取が最適です。

 

 

 

コスパ最強№1|エクスプロージョン スロープロテイン

ブランド エクスプロージョン
価格 1袋2.5㎏『6,264円(公式サイト最安)』
1袋2.5㎏×6セット『32,238円(公式サイト最安)』
たんぱく質1g価格 1袋2.5㎏『2.92円』
1袋2.5㎏×6セット『2.51円
フレーバー 4種類
ご購入方法 公式サイト,Amazon,楽天市場,Yahoo!ショッピングなど
原材料や栄養成分の確認はこちらをクリック
原材料名
乳たんぱく(乳成分を含む)
栄養成分表
エネルギー 90kcal 炭水化物 1.3g
たんぱく質 21.4g 脂質 0.3g
食塩相当量 0.03g

※1食「25g」プレーン味の詳細です。
※たんぱく質含有率「85.6%」・アミノ酸スコア「100」

エクスプロージョンでは、安い美味いデカい世界最安№1に挑戦!」という謳い文句を掲げ、プロテインやサプリなどを販売しているブランドです。

カゼインだけではなく「ホエイプロテイン」もコスパ最強で有名です(*’ω’*)
マッスルサポートブログ

~本商品のココに注目!~

  • カゼインたんぱく100%使用
  • コスパ最強!|タンパク質1g価格『2.51円(条件あり)』
  • 低脂質『0.3g』&低糖質『1.3g』

本商品は、コスパ最強』のカゼインプロテインと断言できるほどの安さが魅力的なプロテインです。

最安値は『1袋2.5㎏×6袋|32,238円』のたんぱく質1g価格2.51円ですが、やはり『合計15㎏』を1回で買うのは少しばかり現実的ではありません。

 

では、1袋2.5㎏単品のコスパはどうなのか?という点ですが、

本商品の『1袋2.5㎏単品|6,264円』たんぱく質1g価格『2.92円』という価格は、これからご紹介する『2~5位のプロテインの最安値よりも安いです。

つまり、単品でご購入したい場合でも『エクスプロージョン』だけで完結します。

『エクスプロージョン単品>他商品最安値』なので、正直2位以降は見る必要がありません(‘Д’)
マッスルサポートブログ

 

~こんな方におすすめ!~

  • コスパ最強のカゼインプロテインを利用したい方
  • 人気や実績の高いブランドのプロテインを利用したい方

本商品は『コスパ最強のプロテイン』なので、コスパを第一に考えている方におすすめなプロテインです!

 

ちなみに、本商品は『フレーバーが4種類』あり、プレーン味以外の「フレーバーあり3種」も同じくコスパ最強なので、『美味しさ&コスパ』をこだわりたい方にもおすすめできます。

※プレーン味・ヨーグルト味・ライチ味・杏仁豆腐味

 

 

 

コスパ最強№2|JAPAN NUTRITION テイスティ カゼイン

ブランド JAPAN NUTRITION
価格 1袋1㎏『2,980円(公式サイト最安)』
1袋1㎏×10セット『23,800円(公式サイト最安)』
たんぱく質1g価格 1袋1㎏『3.67円』
1袋1㎏×10セット『2.94円
フレーバー 1種類(プレーン味)
ご購入方法 公式サイト,楽天市場など
原材料や栄養成分の確認はこちらをクリック
原材料名
乳たんぱく
栄養成分表
エネルギー 107.4kcal 炭水化物 1.74g
たんぱく質 24.3g 脂質 0.36g
食塩相当量 0.12g

※1食「30g」プレーン味の詳細です。
※たんぱく質含有率「81%」・アミノ酸スコア「100」

JAPAN NUTRITION(ジャパン ニュートリション)とは、日本最安値に挑戦という謳い文句を掲げ、様々なサプリメントやプロテインを販売しているブランドです。

WPC・WPI・カゼイン・ソイ・グラスフェッドなどが販売されており、コスパの良いプロテインを探すのであれば要注目なブランドです(‘ω’)ノ
マッスルサポートブログ

~本商品のココに注目!~

  • カゼインたんぱく100%使用
  • タンパク質1g価格『2.94円(条件あり)』
  • 低脂質『0.36g』&低糖質『1.74g』

本商品は、コスパ最強ランキングの『2番手』としてのご紹介となりますが、正直エクスプロージョンの下位互換です。

最安で『タンパク質1g価格2.94円』ということですが、エクスプロージョンは『単品で2.92円』です。最安値であれば『2.51円』という価格です。

 

このように、エクスプロージョンにコスパが劣っているのは一目瞭然です。

では、栄養内容はどうでしょうか?コスパが良くても『脂質・糖質』が多いプロテインは論外と考える方も多いでしょう。

なので、下記にて『エクスプロージョンと脂質&炭水化物比較』を簡単に行ってみます。

 

本商品 エクスプロージョン
タンパク質 24.3g 25.68g
カロリー 107.4kcal 108kcal
脂質 0.36g 0.36g
炭水化物 1.74g 1.56g

※1食30gあたり(エクスプロージョンは1食使用量が25gなのですが、今回は特例で1食使用量を30gに仮定しています。)

簡易的に『本商品とエクスプロージョンの栄養比較』を行ってみましたが、本商品がエクスプロージョンに優れている点は『カロリー』の含有量のみですね。

 

糖質に関しては「豊富に摂取したい方」と「摂取したくない方」がいるので何とも言えませんが、特に栄養内容で本商品がエクスプロージョンに優れているわけではないので、

コスパが良いエクスプロージョンのご購入を基本的にはお勧めします。

 

※現在「Amazon・Yahoo!ショッピング」では取り扱われていませんので、ご購入は楽天市場のみです。

 

 

コスパ最強№3|ニチガ カゼインプロテイン

ブランド ニチガ(NICHIGA)
価格 1袋1㎏『2,999円(公式サイト最安)』
1袋1㎏×3セット『7,848円(公式サイト最安)』
たんぱく質1g価格 1袋1㎏『3.66円』
1袋1㎏×3セット『3.19円
フレーバー 1種類(プレーン味)
ご購入方法 公式サイト,Amazon,楽天市場,Yahoo!ショッピングなど
原材料や栄養内容の確認はこちらをクリック
原材料名
生乳
栄養成分表
エネルギー 72kcal 炭水化物 1.58g
たんぱく質 16.38g
脂質 1.14g
食塩相当量 0.1g カルシウム 486㎎

※1食あたり「20g」プレーン味の詳細です。
※アミノ酸スコア:100、たんぱく質含有率:81.9%

ニチガとは、日本ガーリック株式会社が運営する「健康食品・サプリメント」のブランドです。安くて高品質、そして便利な点を売りにしています。

~本商品のココに注目!~

  • 大豆タンパク100%
  • タンパク質1g価格『3.19円(条件あり)』
  • カルシウムを486㎎摂取可能

本商品は、今回ご紹介するプロテインの中では最も『脂質糖質が多い』プロテインです。1食使用量が20gでありながら、『脂質は1.14g』も含有されており、

先ほどご紹介した「エクスプロージョン」は使用量が25gと本商品より多いのに『脂質は0.3g』程度です。炭水化物の含有量にも同じことが言えます。

 

以上がウィークポイントとなりますが、本商品にもストロングポイントがあり、それは『カルシウムの豊富さ』です。

原材料を見て頂ければ分かるように、ビタミンやミネラルを別途で配合しているわけではなく、乳たんぱくに含有されているのみの含有量になります。

 

ただ、『カルシウム:486㎎』という含有量は、1日に必要とする摂取量の『約1/2日分以上』も含有されているのです。

※男性800㎎:女性650㎎(18歳~29歳)

 

そして、通常の「乳たんぱくのみを配合したプロテイン」は、カルシウムが含有されていても『200~300㎎』程度が普通です。

その点本商品には、カルシウムが486㎎と豊富に含有されていますのでカルシウムを豊富に摂取したい方にはおすすめできます!

まぁ、コスパは3番手なので、基本的には『エクスプロージョン(コスパ最強)』をおすすめします(‘ω’)ノ
マッスルサポートブログ

 

 

 

コスパ最強№4|バルクスポーツ ビッグカゼイン

ブランド バルクスポーツ
価格 1袋2㎏『6,151円(公式サイト最安)』
1袋2㎏×3セット『16,976円(公式サイト最安)』
たんぱく質1g価格 1袋2㎏『3.79円』
1袋2㎏×3セット『3.49円
フレーバー 1種類(プレーン味)
ご購入方法 公式サイト,Amazon,楽天市場,Yahoo!ショッピングなど
原材料や栄養内容の確認はこちらをクリック
原材料名
乳たんぱく(乳成分を含む)(フランス製造)
栄養成分表
エネルギー 107kcal 炭水化物 1.2g
たんぱく質 24.3g
脂質 0.5g
食塩相当量 0.08g

※1食あたり「30g」プレーン味の詳細です。
※アミノ酸スコア:100、たんぱく質含有率:81%

バルクスポーツとは、「正しいエクササイズや栄養摂取の大切さを世の中に広め、だれもが健康的に過ごせるライフスタイルをサポートする」というビジョンを掲げ、

サプリメントやトレーニンググッズを販売しているブランドです。

~本商品のココに注目!~

  • 大豆タンパク100%
  • タンパク質1g価格『3.49円(条件あり)』
  • 低脂質『0.5g』&低糖質『1.2g』

本商品は4番手としてのご紹介であり、正直『コスパ栄養内容』はこれまでご紹介したプロテインには敵いません。

なので、ただただ『4番目にコスパが良いカゼインプロテイン』という結論です。

栄養内容やコスパに関しては、本記事の最後にて比較していますのでこれ以上言及することもありません(*´з`)
マッスルサポートブログ

 

バルクスポーツ プロテイン ビッグカゼイン 2kg ナチュラル味(ノンフレーバー)カゼインミセルプロテイン
バルクスポーツ

※2022年11月現在より、「楽天市場・Amazon」では在庫なしでした。

 

余談ですが、本記事は『無添加のカゼインプロテインコスパランキング』ということですが、本サイトでは『ソイプロテインバージョン』もご紹介していますので是非見てみてください!

 

 

コスパ最強№5|ニチエー カゼインプロテイン

ブランド ニチエー
価格 1袋1㎏『3,672円(公式サイト最安)』
1袋1㎏×5セット『14,498円(公式サイト最安)』
たんぱく質1g価格 1袋1㎏『4.47円』
1袋1㎏×5セット『3.53円
フレーバー 1種類(プレーン味)
ご購入方法 公式サイト,Amazon,楽天市場,Yahoo!ショッピングなど
原材料や栄養内容の確認はこちらをクリック
原材料名
乳たん白(乳成分を含む)
栄養成分表
エネルギー 70.4kcal 炭水化物 0.74g
たんぱく質 16.42g
脂質 0.2g
食塩相当量 0.034g

※1食あたり「20g」プレーン味の詳細です。
※アミノ酸スコア:100、たんぱく質含有率:82.1%

nichie(ニチエー)とは、確かな品質で確かな安心をという企業理念を掲げ、健康や美容などの様々なシーンのサポートをできる商品を販売しているブランドです。

~本商品のココに注目!~

  • 大豆タンパク100%
  • タンパク質1g価格『3.53円(条件あり)』
  • 低脂質『0.2g』&低糖質『0.74g』

本商品は『コスパ最強ランキング5番手』としてのご紹介であり、コスパに関してはもう言うまでもなく上記のプロテインに劣っています。

ただ、上記4つのプロテインに優れている点もあり、それは脂質糖質の少なさ』です。

 

これから『本記事でご紹介した5種類のプロテインをコスパ&栄養比較』を行いますので、本商品の脂質&糖質の少なさを見てみてください。

ほんのちょっぴり少ないだけなので、正直本商品はおすすめできませんね(*´з`)
マッスルサポートブログ

 

 

 

本記事でご紹介したプロテインの『栄養&価格』比較!

ブランド名 カロリー たんぱく質 脂質 炭水化物
エクスプロージョン
1食25gあたり
90kcal 21.4g 0.3g 1.3g
ジャパンニュートリション
1食30gあたり
107.4kcal 24.3g 0.36g 1.74g
ニチガ
1食20gあたり
72kcal 16.38g 1.14g 1.58g
バルクスポーツ
1食30gあたり
107kcal 24.3g 0.5g 1.2g
ニチエー
1食20gあたり
70.4kcal 16.42g 0.2g 0.74g
価格についてはこちらをクリック
1㎏価格(最安) タンパク質1g価格(最安)
エクスプロージョン 2,149円 2.51円
ジャパン ニュートリション 2,380円 2.94円
ニチガ 2,616円 3.19円
バルクスポーツ 2,829円 3.49円
ニチエー 2,899円 3.53円

※価格は全て税込価格です。

※右にスライドができます。

本記事でご紹介した5種類のカゼインプロテインの栄養含有量&価格を記載しましたが、

まず『価格』を見てみると、はじめにご紹介した『エクスプロージョンが最安』であることが分かります。

 

見ての通り、2番手の『ジャパン ニュートリション』と価格差がかなりあるため、コスパで選ぶのであればエクスプロージョン一択と言えますね!

 

次は、コスパと同じくらいに『脂質糖質』の含有量も気になる方もいるかと思いますので、脂質や糖質の含有量も比較していきましょう。

ただ、上記の栄養含有量は『1食使用量』が異なり、これでは比較にならないため、1食使用量を統一してもう一度記載します。

 

~1食使用量30g仮定~

ブランド名 カロリー たんぱく質 脂質 炭水化物
エクスプロージョン
1食30g(仮定)
108kcal 25.68g 0.36g 1.56g
ジャパンニュートリション
1食30g(仮定)
107.4kcal 24.3g 0.36g 1.74g
ニチガ
1食30g(仮定)
108kcal 24.57g 1.71g 2.37g
バルクスポーツ
1食30g(仮定)
107kcal 24.3g 0.5g 1.2g
ニチエー
1食30g(仮定)
105.6kcal 24.63g 0.3g 1.11g

※右にスライドができます。

1食使用量を30gに仮定して、栄養含有量を記載してみましたが、見ての通り『ニチエー』がカロリー&脂質&糖質の含有量が一番少なく優秀と言えます。

ただ、知っての通り『ニチエーはコスパランキング5位』です。

 

1食価格は『3.53円』ということですが、コスパ最強のエクスプロージョンは『2.51円』です。エクスプロージョンよりも1.5倍ほど価格が高く、コスパの悪さも一目瞭然です。

 

なので、脂質や糖質が少ないとはいえ、ニチエーのプロテインをご購入するのはいささか愚策と言えます。

さらには、エクスプロージョンの脂質や糖質の含有量が悪くはなく良い方とまで言えます。

したがって、栄養内容を加味してもエクスプロージョンのカゼインプロテインが最も優秀なカゼインプロテインと結論付けます。

 

 

終わりに~

本記事では、『カゼインプロテインコスパ最強 TOP5選』ということで、コスパが良いカゼインプロテインを5つほどご紹介しましたが、気に入ったプロテインは見つかりましたか?

全て無添加のプロテインなので大きな差が無く、後半は消化試合みたいな内容となりましたが、エクスプロージョンのプロテインが最も優れていることは誰が見てもわかると思います。

 

ではでは、これにて終わりとなりますが、

現代では昔とは違いプロテインをトレーニング云々に関わらず日々の健康食品として利用するのが普通となっています。

タンパク質の重要性が知れ渡っているからですね!
マッスルサポートブログ

 

そして、今回『カゼインプロテインコスパ最強 TOP5選』をご紹介したように、本サイトでは『タンパク質』に関係する商品を多く取り扱っています。

プロテイン選びでお悩みの際はぜひお立ち寄りください!!

では、以上!😊

 

 

今回ご紹介したプロテインのご購入はこちらから

エクスプロージョン カゼインプロテイン↓↓

ジャパン ニュートリション テイスティ カゼイン↓↓

ニチガ カゼインプロテイン↓↓

バルクスポーツ ビッグカゼイン↓↓

バルクスポーツ プロテイン ビッグカゼイン 2kg ナチュラル味(ノンフレーバー)カゼインミセルプロテイン
バルクスポーツ

ニチエー カゼインプロテイン↓↓

created by Rinker
ニチエー(nichie)
¥3,880 (2022/12/07 19:26:38時点 Amazon調べ-詳細)

 

下記の記事にて、今回ご紹介した「カゼインプロテインのコスパランキング」を含む、ホエイやソイのコスパランキングをまとめてご紹介しています!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました