ALPRON(アルプロン)のホエイプロテインは栄養豊富で美味しい!口コミ評判や栄養内容を徹底調査!

ホエイプロテイン
マッスルサポートブログ

突然ですが、プロテインを選ぶ上で重要視しているポイントはありますか?

美味しさたんぱく質の豊富さ、さらには人工甘味料の有無など、人それぞれ重要視しているポイントは違うと思います。

~今回の記事はこんな方におすすめ!~

  • ホエイプロテインを利用したい方『絶対条件』
  • 栄養内容・コスパ・美味しさこの全てが高水準なプロテインを利用したい方

などなど、本記事では全ての要素が総合的に優れたソイプロテイン『ALPRON(アルプロン)のソイプロテイン』をご紹介します!

 

ALPRON(アルプロン)のホエイプロテインの特長とは?

ブランド アルプロン(ALPRON)
価格 3,480円(税込)
内容量 1袋:1kg(33食分)
たんぱく質1g価格 4.7円
フレーバー 9種類
ご購入方法 公式サイト,Amazon,楽天市場,Yahoo!ショッピングなど

アルプロンとは、『良いものをより安く』という謳い文句を掲げ、立ち上げから”20年”販売し続けている王手プロテインブランドです。

~本商品の特長はココ!~

  • ホエイたんぱく(WPC)を100%使用
  • 9種類のビタミンを1日分丸々摂取可能
  • 美味しさや飲みやすさに定評あり
  • 高コスパ|たんぱく質1g価格4.35円・1食価格95.7円(条件あり)

本商品は以上4点が特長的なプロテインです。

見ての通り、『栄養内容美味しさコスパ』この全てが優れているソイプロテインなので、

数百を超えるプロテインをご紹介してきた私から見ても、誰しもの第一候補になり得るプロテインだと言い切れます!

唯一の欠点になり得る要素は、人工甘味料が配合されている点でしょうか( 一一)
マッスルサポートブログ

 

ではでは、具体的に『原材料や栄養成分』から、本商品の強みを解説していきます!

 

原材料や栄養成分について

原材料名
乳清たんぱく濃縮物(アメリカ製造)、マルトデキストリン、ココアパウダー、有胞子性乳酸菌粉末/調味料(アミノ酸)、V.C、乳化剤、二酸化ケイ素、甘味料(アスパルテーム・L-フェニルアラニン化合物)、ナイアシン、香料、パントテン酸Ca、V.B6、V.B2、V.A、V.B1、葉酸、V.E、V.D、V.B12、(一部に乳成分・小麦・大豆を含む)
栄養成分表
エネルギー 119kcal 炭水化物 5.1g
たんぱく質 21.8g 脂質 1.3g
食塩相当量 0.5g パントテン酸 6.3㎎
ナイアシン 20㎎ ビタミンA 699㎍
ビタミンB1 1.2㎎ ビタミンB2 2.1㎎
ビタミンB6 2.5㎎ ビタミンB12 5.7㎍
ビタミンC 148㎎ ビタミンD 0.9㎍
葉酸 213㎍

※1食あたり「30g」ココアミルク味の詳細です。
※アミノ酸スコア:100・たんぱく質含有率:72.6%

原材料や栄養成分を記載しましたが、まずは『原材料』について言及していきますが、本商品はホエイプロテインなので、勿論メインには『乳清たんぱく』が配合されています。

 

ではでは、メイン原料の大豆以外の原材料についてですが、気になるのは『有胞子性乳酸菌粉末甘味料』でしょうか。

 

まず、有胞子性乳酸菌粉末とは『「胞子」が「有る」「乳酸菌」』のことを言います。

熱、酸、乾燥、酸素などに非常に強く、腸までしっかり届く、言うならば『生きたまま腸に届く乳酸菌』です!

 

そして、甘味料についてですが、本商品には『人工甘味料アスパルテームL-フェニルアラニン化合物)』が配合されています。

プレーン味(ナチュラル)以外の全てのフレーバーに配合されているため、人工甘味料を避けている方にはおすすめできません。

 

5大栄養素すべてが優れているホエイプロテイン!

原材料名
乳清たんぱく濃縮物(アメリカ製造)、マルトデキストリン、ココアパウダー、有胞子性乳酸菌粉末/調味料(アミノ酸)、V.C、乳化剤、二酸化ケイ素、甘味料(アスパルテーム・L-フェニルアラニン化合物)、ナイアシン、香料、パントテン酸Ca、V.B6、V.B2、V.A、V.B1、葉酸、V.E、V.D、V.B12、(一部に乳成分・小麦・大豆を含む)
栄養成分表
エネルギー 119kcal 炭水化物 5.1g
たんぱく質 21.8g  -糖質 4.7g
食塩相当量 0.5g  -食物繊維 0.5g
脂質 1.3g ビタミンA 699㎍
ビタミンB1 1.2㎎ ビタミンB2 2.1㎎
ビタミンB6 2.5㎎ ビタミンB12 5.7㎍
ビタミンC 148㎎ ビタミンD 0.9㎍
葉酸 213㎍ ナイアシン 20㎎
パントテン酸 6.3㎎

※1食あたり「30g」ココアミルク味の詳細です。
※アミノ酸スコア:100・たんぱく質含有率:72.6%

次に、栄養成分とその含有量について言及していきますが、まず『タンパク含有率』を見て頂きたいのですが、含有率は『72.6%』とたんぱく純度が高いプロテインとは言えません。

 

そして、脂質や糖質の含有量についてですが、脂質は『1.3g』糖質は『4.7g』と、脂質量は多くはないですが糖質の量は多めです。

他社のホエイプロテインの「糖質量・脂質量」を次に記載していきますが、本商品と比較すると糖質量が少なく見えます。

 

  • アルプロン|脂質1.3g・糖質4.7g
  • ザバス|脂質2.0g・糖質3.5g
  • ウルトラ|脂質1.5g・糖質2.4g
  • グロング|脂質1.9g・糖質3.8g

※使用量『30g』あたり

このように、脂質量は一般的なホエイプロテインより少なめですが、糖質の量は一般的なホエイプロテインと比較して多めとなっています。

 

では、ビタミン10種類の含有量についてですが、上記の栄養成分表を見ても分からない方が多くいらっしゃると思いますので、厚生労働省が定める1日摂取目安量と比較してみます!

本商品と厚生労働省が定める1日摂取量の比較についてはこちらをクリック

 【ビタミンの含有量と1日摂取量】

本商品1日摂取量※¹ 1日摂取推奨量※²(女性) 1日摂取推奨量※²(男性)
ビタミンB1 1.2㎎ 1.1㎎ 1.4㎎
ビタミンB2 2.1㎎ 1.2㎎ 1.6㎎
ビタミンB6 2.5㎎ 1.1㎎ 1.4㎎
ビタミンB12 5.7㎍ 2.4㎍ 2.4㎍
ナイアシン 20㎎ 11㎎ 15㎎
パントテン酸 6.3㎎ 5㎎ 5㎎
ビタミンA 699㎍ 650㎍ 850㎍
ビタミンC 148㎎ 100㎎ 100㎎
ビタミンD 0.9㎍ 8.5㎍ 8.5㎍
葉酸 213㎍ 240㎍ 240㎍

※¹アルプロン ホエイプロテイン:1食「30g」あたり。
※²「日本人の食事摂取基準(2020年版)」策定検討会報告書(引用)
※² 摂取推奨量は「男性・女性18~29歳」をもとに記載しています。

 

本商品に含有されている「ビタミン10種」を、厚生労働省が定める1日摂取目安と比較してみましたが、ビタミンB12以外の9種類の栄養素は『1日分』丸々摂取できるようですね!

ヒトが不足しがちな「ビタミンB群やビタミンC」を1日分摂取できるプロテインは稀です(*’ω’*)
マッスルサポートブログ

 

 

 

9種類のフレーバーから選べる

  • チョコ風味
  • ココアミルク風味
  • イチゴミルク風味
  • チョコバナナ風味
  • チーズケーキ風味
  • ミックスベリー風味
  • ヨーグルト風味
  • レモン風味
  • プレーン味

本商品は以上9種類のフレーバーからご選択いただけます。

また、プレーン味を除くほか全てのフレーバーは『人工甘味料(アスパルテーム・L-フェニルアラニン化合物)』が使用されているのでご注意です。

 

味わいや飲みやすさに関しては、下記にて『口コミや評判』をご紹介しているので見てみてください!

 

口コミや評判を調査!

では、本商品の「口コミや評判」をご紹介します。

通販サイト『Amazon・楽天市場』などの口コミを参考にしますが、すべてを取り上げることは不可能なので、選定基準を軽くご紹介します。

 

選定基準は、第一に「他社との比較評価」を行っている口コミを、第二に「理由を詳しく記載」してある口コミを取り上げます。

反対に、「まずい・美味しい」などの理由のないざっくりとした感想は取り上げません。

では、口コミ評判を見て行きましょう!

 

悪い口コミ

甘いのが好きな私でも甘過ぎると感じました。まとわりつくような甘さ、、
単純にチョコバナナが苦手なのかもしれませんが。
あと粉末が小さいからか袋をあけしめするたびに舞い上がって、、
溶けやすさはさほど他社とかわらないのに
何故かな。

引用元:Amazon                     『チョコバナナ風味の口コミ』

いつもはソイプロテインのココア味飲んでいて、美味しいので、運動後用にホエイプロテインのチョコ味を購入。期待し過ぎていたのもあって、なんだか苦味が強いので、いつも一気飲みで味わいたくない感じ。飲みにくい。
ソイプロテインのココア味を低脂肪乳か、豆乳で飲むのが私には1番美味しくていいかな。

引用元:楽天市場                        『チョコ風味の口コミ』

チーズケーキ味を購入させていただきました。
前に同社のソイプロテインのレモンヨーグルトとココア味を購入させていただき、とても飲みやすいフレーバーでした。
その為、今回はミルクプロテインのチーズケーキ味を注文したのですが、はっきり言って不味すぎます。
とにかく塩っぱい。
溶かすと、ボトルの内部に溶け残った食塩を確認できます。それでも十分過ぎるほど塩っぱいです。
そして何より後味が問題です。飲み切ると、強烈なゴーダチーズの様な香りがします。
飲むと、塩っぱい→少し甘い→強烈なチーズ臭と移り変わります。
しばらく吐き気を催します。
お勧めはしません。

引用元:楽天市場                       『チーズケーキ風味の口コミ』

悪い口コミでは、、

  • チョコバナナ風味は 甘すぎる
  • チョコ風味は ソイのチョコ風味と違い苦みが強い
  • チーズケーキ風味は 塩っぽくて美味しくない

などなど、上記以外の口コミでもフレーバーの種類に関係なく『甘すぎる溶けにくいという口コミが多くみられました。

補足しますと、本商品を利用する方は『ザバス』のプロテインを利用する方も多く、比較している口コミが多かったのですが、

美味しさに関しては賛否両論なので優劣をつけることができません。

 

ただ、飲みやすさ・溶けにくさに関しては満場一致で『ザバスの方が溶けやすく飲みやすい』という評価でした。

しかし、これは『最も溶けやすく飲みやすいと言われているザバス』と比較した場合であって、通常のプロテインよりも溶けにくく飲みにくいプロテインではないと補足しておきます。

 

良い口コミ

プロテインで一番気になるのが、粉溶け具合ですが、大手のプロテインと同等でシェイカーでしっかりと溶けます! 味の方は、ベリー感がしっかりと出て、少しスッパ目であっさりとしています。 チョコ系のまったりが好きな方には物足りないかもしれませんね。
量の方ですが、プロテイン率は高めだと認識しますが、1食(スプーン2杯、100cc)の満足度というと、もうちょっと飲みたい!
そんな方には、数杯飲めるので逆によいと思います。

引用元:Amazon                       『ミックスベリー風味の口コミ』

私は牛乳が苦手なので水に溶かして飲んでいますが甘くて飲みやすいです!!私はイチゴミルクを購入しましたがとても美味しいです!また、説明にも記載してありますが召し上がる際はシェカーの使用をおすすめします!手動で混ぜただけだとしっかり混ぜないと粉っぽさが残ります^^;

私は朝とトレーニング前に飲みますが、一杯100mlでも腹持ちが良いです!次回は違う味も飲んでみたいです^_^

引用元:Amazon                       『イチゴミルク風味の口コミ』

美味しいし溶けやすいホエイプロテインのチョコバナナ味とソイプロテインのイチゴミルク味を購入しました。ホエイは運動前後、ソイは間食用として飲んでいます。リピ予定です。
どちらの味も美味しいです。ちょっとしたご褒美デザートのよう。どちらも甘ったるいわけでもなくちょうどよい甘さです。牛乳に溶かすと濃厚すぎるので、どちらも水で溶いて飲んでいます。
ホエイ、ソイ共にそれなりに溶けやすいですが、ホエイの方がより溶けやすいです。SAV〇Sと比べると少し時間はかかりますが、気になるほどではありませんでした。ソイプロテインは溶かした後も少し粉っぽさを感じますが、こちらも気にならないほどです。

引用元:楽天市場                      『チョコバナナ風味の口コミ』

※個人の感想であり効果効能を保証するものではありません。

良い口コミでは、、

  • ミックスベリー風味は ベリー感があってあっさり美味しい
  • イチゴミルク風味は 水で飲んでも甘くて美味しい
  • チョコバナナ風味は 丁度良い甘さでデザートのよう

などなど、上記以外でも同じような口コミが見えました。

 

ではでは、悪い口コミと良い口コミの総評をしていきますが、、

味わい(テイスト)という面では良い口コミ・悪い口コミに関係なく、『ミルクテイスト(チョコ苺ミルクチョコバナナ風味など)は甘め・濃厚』、

フルーティーテイスト(レモンミックスベリー風味など)は薄め・すっきり』といったテイストのプロテインのようですね。

 

飲みやすさ(溶けやすさ)という面では、『フレーバーに関係なく飲みにくい訳ではないが特別飲みやすい訳でもない』という評価のようです。

 

 

複数ご購入でコスパ最高に⁉

  • 1袋1㎏『3,480円』
  • 1袋1㎏×2袋『6,580円(1袋あたり3,290円)』
  • 1袋1㎏×3袋『9,480円(1袋あたり3,160円)』

本商品は『1袋単品・2袋セット・3袋セット』からご選択いただけます。

そして、2袋・3袋をセット購入した場合に限り割引が入り、最安であれば1袋あたり3,480円3,160円約10%off)』になります。

なので、コスパ良くご購入したい方は、1袋1㎏×3袋セットをおすすめします!
マッスルサポートブログ

 

ちなみに、1袋1㎏×3袋セットの『タンパク質1g価格は4.35円』であり、本商品と同じく美味しさに定評のある『ザバス ホエイプロテイン』のタンパク質1g価格は『5.5円』です。

また、ザバスは『ビタミン6種類を1/2日分』程度しか摂取できないため、栄養内容とそのコスパを考えるのであれば断然アルプロンです!

 

 

ご購入方法や最安値について

1袋単品 1袋1㎏×2袋 1袋1㎏×3袋
公式サイト 3,480円 6,580円 9,480円
Amazon 3,480円 6,800円 9,980円
楽天市場 3,480円 7,140円 10,480円
Yahoo!
ショッピング
3,480円 6,800円 9,980円

※税込価格
※価格帯は変わる場合があります。『2022年8月現在』

ご覧の通り、1袋単品価格はドコも変わりませんが、セット購入は公式サイトが最安です。

 

 

 

飲み方や摂取タイミングについて

1食あたり、水または牛乳「80~100ml」に、付属スプーン2杯「約30g」を溶かしてお飲みください。

また、粉末が混ざりにくい場合がありますので『シェイカー』のご利用がおすすめされます。

 

~摂取タイミングはココがおすすめ~

  • トレーニング前後の摂取
  • 食事のプラスワンの摂取
  • 間食時の摂取
  • 就寝前の摂取

などなど、本商品は『ホエイプロテインなので、トレーニング後の摂取が最適解と言えます。

タンパク質は栄養素の中でも特に重要、且つ不足しがちな栄養素のため、食事のプラスワンの摂取や間食時の摂取などにもおすすめです。

 

また、プロテインを『置き換えダイエット』に使用してる方が最近は多くいますが、本商品はホエイプロテインであり、満腹感はありません。

牛乳や豆乳で混ぜたとしてもです。
マッスルサポートブログ

 

それでも1食置き換えたい方は、夕食の置き換えがおすすめです。

夕食後は活動する時間も少ないので、お腹が空くことも無いと考えます。

 

終わりに~

ブランド アルプロン(ALPRON)
価格 3,480円(税込)
内容量 1袋:1kg(33食分)
たんぱく質1g価格 4.7円
フレーバー 9種類
ご購入方法 公式サイト,Amazon,楽天市場,Yahoo!ショッピングなど

アルプロンとは、『良いものをより安く』という謳い文句を掲げ、立ち上げから”20年”販売し続けている王手プロテインブランドです。

~本商品の特長まとめ~

  • ホエイたんぱく(WPC)を100%使用
  • 9種類のビタミンを1日分丸々摂取可能
  • 美味しさや飲みやすさに定評あり
  • 高コスパ|たんぱく質1g価格4.35円・1食価格95.7円(条件あり)

本商品は以上4点が特長的なプロテインです。

上記にて、アルプロンの特長を詳しくご紹介しましたが、やはり『栄養の豊富さ』『美味しさや飲みやすさ』『コスパ』、

この全てが高水準なプロテインであり、どこがストロングポイントなのかをはっきり言うことはできません。

それほどまで、総合的に優れたホエイプロテインなのです(*’ω’*)
マッスルサポートブログ

 

ではでは、これにて終わりとなりますが、、

現代では昔とは違いプロテインをトレーニング云々に関わらず日々の健康食品として利用するのが普通となっています。

タンパク質の重要性が知れ渡っているからですね(‘ω’)ノ
マッスルサポートブログ

 

そして、今回『アルプロンのホエイプロテイン』をご紹介したように、本サイトでは『タンパク質』に関係する商品を多く取り扱っています。

プロテイン選びでお悩みの際はぜひお立ち寄りください!!

では、以上!😊

 

 

下記の記事では、美味しさに定評のあるホエイプロテインをまとめています。もちろん、本商品もご紹介しています!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました