INNOCECT クリケットプロテインは身体や地球に優しいサスティナブルな昆虫プロテイン!口コミや効果を調査!

混合プロテイン
マッスルサポートブログ

突然ですが、プロテインを選ぶ上で重要視しているポイントはありますか?

美味しさたんぱく質の豊富さ、さらには人工甘味料の有無など、人それぞれ重要視しているポイントは違うと思います。

~今回の記事はこんな方におすすめ!~

  • 地球や身体に優しいプロテインを利用したい方
  • 高栄養で美味しいプロテインを利用したい方

などなど、本記事では『身体&地球にサスティナブル』という点が魅力的なプロテインINNOCECT クリケットプロテインをご紹介します!

 

INNOCECT クリケットプロテインとは?

ブランド INNOCECT(イノセクト)
価格 5,199円(税込)
内容量 1袋:600g(20食分)
たんぱく質1g価格 12.61円
フレーバー 2種類
ご購入方法 公式サイト,Amazon,楽天市場,Yahoo!ショッピングなど

INNOCECT(イノセクト)とは、『カラダも地球も健康に。サスティナブルな未来を創る。』という謳い文句を掲げ、昆虫を原料とした商品を販売している話題沸騰中のプロテインブランドです。

~本商品のココに注目!~

  • コオロギ&えんどう豆の混合プロテイン
  • 人工甘味料不使用で美味しい
  • 身体や地球にサスティナブル
  • 乳製品不使用で乳糖不耐症の方も安心
昆虫タンパク質を使う理由はこちらをクリック

~昆虫のたんぱく質を使う理由~

従来のプロテインは「乳清・大豆」を原料とするプロテインが主流でした。
ですが、その牛をはじめとする畜産業が『地球環境に大きなダメージを与えている』ことが問題視され、近年急速に代替たんぱく質が普及してきているのです。
そして、同じ動物性プロテインをホエイから「コオロギタンパク」へと切り替えることで、カラダと地球に優しいライフスタイルを実現可能ということで、昆虫由来のプロテインが生まれました。

※公式サイト引用

本商品の特筆すべきポイントは以上4点になりますが、特に注目すべきは『コオロギ&えんどう豆』のたんぱく質をメインに配合している点ですね。

上記の通り「原材料が特長的」なプロテインなので、原材料について詳しくご紹介していきます(‘ω’)ノ
マッスルサポートブログ

 

原材料や栄養成分について

原材料名
エンドウ豆(カナダ製造又はベルギー製造)、ココアパウダー、クリケットパウダー、植物性タンパク(大豆を含む)/香料、レシチン(大豆由来)、甘味料(ステビア)
栄養成分表
エネルギー 119kcal 炭水化物 3.5g
たんぱく質 20.6g 脂質 2.6g
食塩相当量 0.7g カルシウム 4.29㎎
0.3㎎ ビタミンB2 0.08㎎
ビタミンB12 0.75㎍

※1食あたり「30g」チョコレート風味の詳細です。
※アミノ酸スコア:100・たんぱく質含有率:68.6%

本商品の原材料や栄養成分を記載しましたが、メイン原料は『エンドウ豆クリケットパウダー』で、ステビアとココアパウダーで味付けされているようですね。

上記のたんぱく原料については、下記にて詳しくご紹介しますので、先に『栄養成分とその含有量』について言及していきます。

 

栄養成分表を見ての通り、特に通常のホエイやソイのプロテインと異なる点はありません。タンパク質含有率は『68.6%』であり、たんぱく質は20.6gを1食で摂取できます。

そして、脂質は『2.6g』炭水化物は『3.5g』と、こちらも一般的なホエイやソイのプロテインと同等量ですね。

 

また、ビタミンやミネラルが4種類含有されていますが、ほぼ含有されていないも同然の含有量なので、特に言及する必要もないでしょう。

 

下記にて、ビタミン&ミネラル4種類の含有量を「厚生労働省が定める1日摂取目安」と比較しています。

本商品と厚生労働省が定める1日摂取量の比較についてはこちらをクリック

 【栄養成分の含有量と1日摂取量】

本商品1日摂取量※¹ 1日摂取推奨量※²(女性) 1日摂取推奨量※²(男性)
カルシウム 4.29㎎ 650㎎ 800㎎
0.3㎎ 6.5㎎ 7.5㎎
ビタミンB2 0.08㎎ 1.2㎎ 1.6㎎
ビタミンB12 0.75㎍ 2.4㎍ 2.4㎍

※¹ビオナス 乳酸菌入りプロテイン:1食「16g」あたり。
※²「日本人の食事摂取基準(2020年版)」策定検討会報告書(引用)
※² 摂取推奨量は「男性・女性18~29歳」をもとに記載しています。

このように、ビタミンB12を1/3日分摂取できる以外は、ほとんどビタミンやミネラルは含有されていません( 一一)
マッスルサポートブログ

 

次に、本商品のメイン原料である『クリケットパウダー・えんどう豆タンパク質』について言及していきます!

 

クリケット+えんどう豆の混合プロテイン!

本商品には『クリケットたんぱくエンドウ豆たんぱく』がメインに配合されており、この2種類のたんぱく質に共通する特長は『環境に優しい』点です。

環境というのは『地球・身体』のことであり、地球の環境について言及しますと、従来の『乳清』を原料とするホエイプロテインは、

原料基となる『牛』をはじめとする『畜産業が地球環境に大きなダメージを与えていることが問題視されており、近年急速に代替たんぱく質が求められています。

 

そんな時、本商品に含有されている『エンドウ豆』であれば、生産するのに必要な土地や水が少なく、環境に優しいと言われているため、近年プロテインの原料に使用される頻度が高くなっています。

ただ、それは『植物性たんぱく質』の場合であって、ホエイプロテインなどに使用されている『動物性たんぱく質』の生産問題の解決にはなりません。

 

そこで、クリケット(コオロギ)に目が向けられたのです。

本記事の主役である『コオロギ』は、たんぱく含有率が高く『100gあたりのタンパク質含有量は約76.3g』と、ホエイやソイよりも高い数値と言えます。

 

また、コオロギは環境への負担を抑えながら飼育できることも注目されており、1㎏のたんぱく質を生産するのに必要な『餌や水の量が圧倒的に少ない』のです。

さらには、地球温暖化の一因と言われる『温室効果ガス』についても、体重当たりの排出量が少なく、環境負担が低いと言われています。

 

そして、同じ動物性タンパク質の摂取をホエイからコオロギタンパクへと切り替えることで、持続可能な食の未来を実現することができるのです。

以上が、本商品に使用されている『コオロギ・エンドウ豆』を原料とする最大のメリットですね(*’ω’*)
マッスルサポートブログ

 

 

2種類のフレーバーから選べる

  • チョコレート風味
  • 抹茶風味

本商品はこの2種類のフレーバーからご選択いただけます。

味わいとしては、下記にて『口コミや評判』をご紹介していますので参考にしていただきたいのですが、

大豆プロテインよりの舌触りで味は薄めで飲みやすい(良い口コミ)抹茶味はえんどう豆っぽさが強い(悪い口コミ)』、このような口コミが多くみられました。

 

また、チョコレート風味は高評価が多いですが、抹茶風味は低評価が多かったので、はじめてご利用する方は『チョコレート風味』がおすすめですね!

 

 

口コミや評判をリサーチ!

次に、本商品の「口コミや評判」をご紹介します。

通販サイト『Amazon・楽天市場』などの口コミを参考にしますが、すべてを取り上げることは不可能なので、選定基準を軽くご紹介します。

 

選定基準は、第一に「他社との比較評価」を行っている口コミを、第二に「理由を詳しく記載」してある口コミを取り上げます。

反対に、「まずい・美味しい」などの理由のないざっくりとした感想は取り上げません。

では、口コミ評判を見て行きましょう!

 

悪い口コミ

クリケットプロテインと出ていますが、基本的にはエンドウマメ、ソイプロテインの一種だと思います。風味もそれです。昆虫って感じはそれほどありません。

抹茶味より豆味が勝るため、クリケット云々抜きにしてもちょっと癖があり飲みにくいかもしれません。

まぁそれでも動物性植物性バランスよく取れるのでこれはこれで良い商品だとは思います。

引用元:Amazon                      『抹茶風味の口コミ』

先にクリケットのプロテインバーをいただいてからこちらのプロテインを飲みました。私的には1番ハードルが高そうだったので…

ちゃんと溶けてくれますがなんというか土くさい?抹茶の味は全くしなくて昆虫食ですよと言われたらあぁそうかと思う感じです。なので美味しくは無いです。
多分最初に飲んでいたらダメだったかもしれません。多少慣れたかもしれないです。
飲みやすさなどは今後改善してくれることを期待しています^^*

引用元:Amazon                       『抹茶風味の口コミ』

無印などでコオロギを用いた食品を見かけたことはあるものの、
幼い頃に食べたイナゴの佃煮の虫っぽさを思い出して敬遠していたのですが、
こちらが到着直後、コオロギが使われているプロテインだということをすっかり忘れており、
飲んだ後に思い出したものの、エンドウ豆由来の割合が高いせいなのか、
全く虫を食しているという実感はありません。
むしろ飲みやすいです。若干ザラッとした感じはありますが、味は全く。
美味しいココア味のプロテインでした。
ただコスパが悪いです。環境に良いとはいえ続けるには躊躇してしまいますね。

引用元:Amazon                      『チョコレート風味の口コミ』

悪い口コミでは、、

  • 抹茶風味は 抹茶より豆味が勝から飲みにくい
  • 抹茶風味は 抹茶の味が無く美味しくない
  • コスパが悪い

などなど、上記以外の口コミでは『抹茶風味は味が薄く大豆感が強い環境には良いがコスパが悪い』といった口コミが多くみられました。

味に関してですが、チョコレート風味は悪い口コミが少なく、ほとんどの方が『美味しい』と評価していましたが、抹茶風味はほとんどの方が『美味しくない』と評価していました。

 

やはり、そもそもの原料である『エンドウ豆』が大豆プロテインと似て、我が強く後味が残るようですね。

なので、初めてご購入する方は『チョコレート風味』をおすすめします。

 

良い口コミ

コオロギということでかなり抵抗はあったのですが、評判が良かったことと、少しサスティナブルを意識して試してみました。

飲んでみたら全く心配なんてない美味しいプロテインでした。コオロギを意識しないようにして飲めば・・・ですが。(そもそもコオロギの味は知らないですし。)

これからはこうした食品が増えてくるのでしょうから、栄養価は高いですし、積極的に利用しようと思います。

引用元:Amazon                      『チョコレート風味の口コミ』

少し勇気がいりましたが、飲みやすいです。コオロギという虫のプロテインということで、飲むのに少し抵抗がありましたが、飲みやすいです。
年齢的にタンパク質を多く食事で取りたいと思っていますが、難しいのでプロテインを一日一杯取るようにしています。
ホエイプロテインのような飲みにくさもありません。牛乳と混ぜておやつ代わりに飲んでいます。
チョコレート味で満足感が高いです。
新しい栄養素として期待しています。健康のために取り入れていきたいです。

引用元:楽天市場                      『チョコレート風味の口コミ』

添加物が入っておらず、かつ美味しい点が気に入りました。
苦みがあるかなと思いましたが、全く苦くなく、程よい甘さでとても美味しいです。
続けて飲みたいです。

引用元:楽天市場                       『抹茶風味の口コミ』

※個人の感想であり効果効能を保証するものではありません。

良い口コミでは、、

  • チョコレート風味は チョコレート味がしっかりしていて美味しい
  • 抹茶風味は ほどよい甘さで美味しい
  • コオロギプロテインなのではじめは抵抗感があったが美味しく飲めている

などなど、上記以外の口コミでも『チョコレート風味は通常のチョコフレーバーと遜色なく美味しい添加物不使用なので身体に良い』という口コミが多くみられました。

先ほど悪い口コミをご紹介しましたが、やはり『抹茶風味が美味しい』と言っている口コミが少なく、味に関してはチョコレート風味一択のようです。

 

また、身体や地球への安全性の高さが魅力的なプロテインなので、『無添加なのが良い・人工甘味料不使用なのが良い』といった口コミが多かったですね。

したがって、身体への安全性を第一に考えている方におすすめしたいプロテインとなっています!

 

ご購入方法や最安値について

公式サイト 5,199円
Amazon 5,799円
楽天市場 5,799円
Yahoo!ショッピング 6,897円

※税込価格です。
※価格帯は変わる場合があります。(2022年7月現在)

本商品の最安値は『公式サイト』ですね。

ただ、公式サイトは個人情報の登録などが必要なので、手早くご購入したい方は『Amazon・楽天市場』でのご購入がおすすめです!

 

 

飲み方やタイミングについて

1食あたり、付属スプーンすりきり2杯(30g)程度を、冷水や豆乳などお好みの飲料「300~400ml」に混ぜてお召し上がりください。

 

~摂取タイミングはココがおすすめ!~

  • トレーニング後の摂取
  • 食事のプラスワンの摂取
  • 間食時の摂取

などなど、本商品は『コオロギ+えんどう豆』のプロテインですが、基本的には『ホエイたんぱく』と同様の使用方法で問題ありません。

また、どちらも『必須アミノ酸』が豊富なたんぱく質なので、最大限力を発揮してくれるタイミングは『トレーニング後の摂取』になりますね。

 

ちなみに、プロテインは『置き換えダイエット』におすすめされることが多いかと思いますが、本商品は置き換えダイエットにはおすすめできません。

理由としては、1食を置き換えるほど『ビタミンやミネラルが豊富ではない』点や、『満腹感の持続性が無い』点が挙げられます。

どうしても食事を置き換えしたい場合は、『主食』のみの置き換えはお勧めできます!
マッスルサポートブログ

 

 

終わりに~

ブランド INNOCECT(イノセクト)
価格 5,199円(税込)
内容量 1袋:600g(20食分)
たんぱく質1g価格 12.61円
フレーバー 2種類
ご購入方法 公式サイト,Amazon,楽天市場,Yahoo!ショッピングなど

INNOCECT(イノセクト)とは、『カラダも地球も健康に。サスティナブルな未来を創る。』という謳い文句を掲げ、昆虫を原料とした商品を販売している話題沸騰中のプロテインブランドです。

~本商品の特長まとめ~

  • コオロギ&えんどう豆の混合プロテイン
  • 人工甘味料不使用で美味しい
  • 身体や地球にサスティナブル
  • 乳製品不使用で乳糖不耐症の方も安心
昆虫タンパク質を使う理由はこちらをクリック

~昆虫のたんぱく質を使う理由~

従来のプロテインは「乳清・大豆」を原料とするプロテインが主流でした。
ですが、その牛をはじめとする畜産業が『地球環境に大きなダメージを与えている』ことが問題視され、近年急速に代替たんぱく質が普及してきているのです。
そして、同じ動物性プロテインをホエイから「コオロギタンパク」へと切り替えることで、カラダと地球に優しいライフスタイルを実現可能ということで、昆虫由来のプロテインが生まれました。

※公式サイト引用

本商品は、コオロギやえんどう豆をメイン原料に配合しており、その『身体や地球への安全性の高さ』という点を最大の特長としてご紹介させていただきました。

まだまだ、ホエイやソイと比較してマイナーなたんぱく原料ですが、2040年頃にはコオロギタンパクが主要として使用されるプロテインが多くなるとも言われています。

 

なので、そんな時代の先取りに『INNOCECT(イノセクト)のクリケットプロテイン』をご使用してみてはいかがでしょうか!

 

下記の記事では、人工甘味料不使用のプロテインバーをご紹介しており、本商品と同じく『イノセクト』で販売されているプロテインバーもご紹介しています。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました