ウィンゾーン パーフェクトチョイスは美味しさやコスパなど総合的に優れたホエイプロテイン!

ホエイプロテイン
マッスルサポートブログ

突然ですが、プロテインなどの健康食品を選ぶ上で重要視しているポイントはありますか?

美味しさたんぱく質の豊富さ、さらには人工甘味料の有無など、人それぞれ重要視しているポイントは違うと思います。

~今回の記事はこんな方におすすめ!~

  • ホエイプロテインを利用したい方
  • コストパフォーマンスを第一に考えている方
  • ビタミンやミネラルも豊富に摂取したい方

などなど、本記事では上記のような方におすすめなプロテイン『ウィンゾーンのパーフェクトチョイス』をご紹介します!!

 

パーフェクトチョイスとは?

ブランド WINZONE(ウィンゾーン)
価格 3,240円(税込)
内容量 1袋:1kg(34食分)
たんぱく質1g価格 4.47円
フレーバー 6種類
ご購入方法 公式サイト,Amazon,楽天市場,Yahoo!ショッピングなど

日本新薬とは、創立100年の製薬会社です。そんな、医療用新薬メーカーから誕生したスポーツサプリメントブランド、それが『ウィンゾーン』です。

流石大手製薬会社!と言えるほど優れた『栄養内容とその含有量』には要注目です(‘ω’)ノ
マッスルサポートブログ

 

 

本商品のココに注目!

  • ホエイタンパク100%配合
  • ビタミン&ミネラル合計15種類をたっぷり含有
  • 必須アミノ酸9種を1日分摂取可能
  • 複数袋セット購入で格安に
  • 美味しさにおいて世界的な賞を受賞

本商品の注目すべきポイントは以上5点となります。

上記の特長をパット見るだけでも本商品は『栄養内容が優れている』プロテインだということは一目瞭然でしょう。

そして、これほどまで豊富な栄養内容に加えて、『コスパの良さ』が魅力的なプロテインですので要注目です!

 

~下記の順番でご紹介~

原材料や栄養成分について最安値とそのコスパについてフレーバーについて口コミや評判について飲み方やタイミングについてまとめ

ではでは、気になる『原材料や栄養成分』を見て行きましょう!

 

原材料や栄養素について

原材料名
ホエイたんぱく、デキストリン、食塩、ドロマイト、亜鉛含有酵母/ヒマワリレシチン、微粒二酸化ケイ素、V.C、甘味料(スクラロース)、抽出 V.E、ピロリン酸第二鉄、ナイアシン、香料、パントテン酸 Ca、V.B1、V.B2、V.B6、V.A、葉酸、V.D、V.B12、(一部に乳成分含む)
栄養成分表
エネルギー 114kcal ナイアシン 4.5mg
たんぱく質 21.0g パントテン酸 1.6mg
脂質 2g ビタミンB1 0.5mg
炭水化物 4g ビタミンB2 0.6mg
食塩相当量 0.2g ビタミンA 270μg
カルシウム 277㎎ ビタミンB12 2.4μg
1.4㎎ ビタミンC 33.0mg
マグネシウム 31㎎ ビタミンD 1.8μg
ビタミンE 2.2㎎ 葉酸 120μg
ビタミンB6 0.4㎎ 亜鉛 3.5mg
アミノ酸についてはこちらをクリック
アミノ酸
バリン 1293㎎ アスパラギン酸 2329㎎
ロイシン 2175㎎ グルタミン酸 3886㎎
イソロイシン 1386㎎ アルギニン 548㎎
フェニルアラニン 705㎎ セリン 1114㎎
スレオニン 1543㎎ グリシン 389㎎
トリプトファン 392㎎ アラニン 1125㎎
メチオニン 473㎎ プロリン 1386㎎
リジン 2059㎎ シスチン 516㎎
ヒスチジン 435㎎ チロシン 650㎎

※1食あたり「29g」プレーン味の詳細です。
※タンパク含有率「72%」・アミノ酸スコア「100」

原材料や栄養成分を記載してみましたが、まずは『原材料』について言及していきます。

本商品はホエイプロテインなので、勿論『ホエイタンパク』がメイン配合となっています。

 

気になるのは、『ドロマイト微粒二酸化ケイ素人工甘味料』あたりでしょうか。

ドロマイトとは、カルシウムやマグネシウムが豊富に含有されている「石灰石」の一種です。

微粒二酸化ケイ素とは、粉末が温気を吸ってダマになることを抑制してくれる食品添加物であり、身体への安全性も確証されています。

 

また、人工甘味料については、上記の原材料が『プレーン味』なためスクラロースのみの含有となっていますが、味付きのフレーバーには『人工甘味料が2~3種類』含有されています。

中には、苦手な方が多い『アセスルファムK』が含有されているフレーバーもあるので注意です。

 

栄養素をバランス良く摂取可能!

原材料名
ホエイたんぱく、デキストリン、食塩、ドロマイト、亜鉛含有酵母/ヒマワリレシチン、微粒二酸化ケイ素、V.C、甘味料(スクラロース)、抽出 V.E、ピロリン酸第二鉄、ナイアシン、香料、パントテン酸 Ca、V.B1、V.B2、V.B6、V.A、葉酸、V.D、V.B12、(一部に乳成分含む)
栄養成分表
エネルギー 114kcal ナイアシン 4.5mg
たんぱく質 21.0g パントテン酸 1.6mg
脂質 2g ビタミンB1 0.5mg
炭水化物 4g ビタミンB2 0.6mg
食塩相当量 0.2g ビタミンA 270μg
カルシウム 277㎎ ビタミンB12 2.4μg
1.4㎎ ビタミンC 33.0mg
マグネシウム 31㎎ ビタミンD 1.8μg
ビタミンE 2.2㎎ 葉酸 120μg
ビタミンB6 0.4㎎ 亜鉛 3.5mg

※1食あたり「29g」プレーン味の詳細です。
※タンパク含有率「72%」・アミノ酸スコア「100」

次に、栄養成分とその含有量について言及していきますが、まず『タンパク含有率は72%』ということで、平均的なWPC製法のプロテインであることが分かります。

なので、1食あたりのたんぱく質含有量も『1食使用量29gでありながらたんぱく質21.0g』と、多くも無く少なくも無いという含有量でしょう。

 

そして、たんぱく質含有率が高くないプロテインですから、勿論『脂質炭水化物』の含有量は多い部類に属します。

 

タンパク含有率と『1食のタンパク質・脂質・炭水化物量』の関係性については下記にて説明しています。

タンパク含有率についてはこちらをクリック

~タンパク含有率について~

タンパク含有率とは、プロテインの中にどのくらいたんぱく質が含まれているかを表した数値のことです。
例えば、タンパク含有率が「80%」の場合、100gプロテインを摂取したら80gのたんぱく質が摂れるということです。

そして、タンパク含有率80%であれば、ほかの20%は何でできているのでしょうか?

もちろん、『糖質・脂質・ビタミン・ミネラル』などの栄養素ですよね!
マッスルサポートブログ

 

つまり、極論ですが『タンパク含有率が100%であれば脂質や糖質は0g』になります。

 

~タンパク質含有率について(まとめ)~

  • タンパク含有率が高ければ高いほど『タンパク質の含有量』が多くなり『脂質や糖質』などの含有量が少なくなる
  • タンパク含有率が低ければ低いほど『タンパク質の含有量』が少なくなり『脂質や糖質』などの含有量が多くなる

※脂質や糖質の他にもビタミンやミネラル含有量も変化します。

 

 

ではでは、次に『ビタミンミネラル』の含有量について言及していきたいのですが、上記の栄養含有量だけではこの含有量が凄いのか分からない方が多いと思いますので、

厚生労働省が定める1日摂取目安比較してみましょう!

 

本商品と厚生労働省が定める1日摂取量の比較についてはこちらをクリック

 【栄養成分の含有量と1日摂取量】

本商品1日摂取量※¹ 1日摂取推奨量※²(女性) 1日摂取推奨量※²(男性)
マグネシウム 31㎎ 270㎎ 340㎎
亜鉛 3.5㎎ 8㎎ 11㎎
カルシウム 277㎎ 650㎎ 800㎎
1.4㎎ 6.5㎎ 7.5㎎
葉酸 120㎍ 240㎍ 240㎍
ナイアシン 4.5㎎ 11㎎ 15㎎
パントテン酸 1.6㎎ 5㎎ 5㎎
ビタミンB1 0.5㎎ 1.1㎎ 1.4㎎
ビタミンB2 0.6㎎ 1.2㎎ 1.6㎎
ビタミンB6 0.4㎎ 1.1㎎ 1.4㎎
ビタミンA 270㎍ 650㎍ 850㎍
ビタミンB12 2.4㎍ 2.4㎍ 2.4㎍
ビタミンC 33㎎ 100㎎ 100㎎
ビタミンD 1.8㎍ 8.5㎍ 8.5㎍
ビタミンE 2.2㎎ 5㎎ 6㎎

※¹パーフェクトチョイス:1食「29g」あたり。
※²「日本人の食事摂取基準(2020年版)」策定検討会報告書(引用)
※² 摂取推奨量は「男性・女性18~29歳」をもとに記載しています。

本商品の『ビタミン11種ミネラル4種』を、厚生労働省が定める1日摂取目安と比較してみましたが、平均値『1/3日分』ほど摂取できるようですね。

ビタミンB群やビタミンC、カルシウムなどの不足しがちな栄養素をたっぷり摂取できるのは嬉しいですね!
マッスルサポートブログ

 

必須アミノ酸が豊富!

アミノ酸
バリン 1293㎎ アスパラギン酸 2329㎎
ロイシン 2175㎎ グルタミン酸 3886㎎
イソロイシン 1386㎎ アルギニン 548㎎
フェニルアラニン 705㎎ セリン 1114㎎
スレオニン 1543㎎ グリシン 389㎎
トリプトファン 392㎎ アラニン 1125㎎
メチオニン 473㎎ プロリン 1386㎎
リジン 2059㎎ シスチン 516㎎
ヒスチジン 435㎎ チロシン 650㎎

※1食『29g』あたりの詳細です。

次に、アミノ酸の含有量にも言及していきたいのですが、例に倣って厚生労働省が定める1日摂取目安と比較してみましょう。

 

厚生労働省が定める必須アミノ酸の1日摂取量についてはこちらをクリック

 【必須アミノ酸の含有量と1日摂取量】

本商品1食摂取量 18歳以上の必要量×○○ ※1
バリン 1293㎎ 26㎎
ロイシン 2375㎎ 39㎎
イソロイシン 1386㎎ 20㎎
ヒスチジン 435㎎ 10㎎
スレオニン 1543㎎ 15㎎
リジン 2059㎎ 30㎎
トリプトファン 392㎎ 4.0㎎
フェニルアラニン 705㎎ 15㎎
メチオニン 473㎎ 25㎎
合計 10661㎎ 184㎎×体重○○㎏

※アミノ酸必要量データ参照:厚生労働省
※1「18歳以上」の「体重1kgあたりの必要量(mg)」を記載しています。
※計算式:18歳以上の必要量×体重=1日必要量

例)18歳以上で体重60kgの人を仮定しての計算式は、「184㎎×6011.04g」となり、1日あたり11gの必須アミノ酸が必要です。

 

つまり、18歳以上60㎏の方は「合計11.04g」の必須アミノ酸が必要で、

本商品で摂れる必須アミノ酸は「合計10.661g」なので、約1日分の必須アミノ酸を本商品で摂取することができます!

 

上記の計算式としては、18歳以上の方であれば『体重(60㎏)のところを自身の体重で掛ける』ことで、自身に必要な必須アミノ酸量が簡単に分かります。

 

 

以上がウィンゾーンパーフェクトチョイスの『原材料と栄養成分』についてでしたが、必須アミノ酸やビタミン&ミネラルなどが豊富に摂取できるので、

トレーニングのお供としての利用は勿論のこと、不足しがちな栄養摂取としての利用も十二分におすすめできます!

 

ご購入はドコがおすすめ?

1袋単品 1㎏×3袋セット 1㎏×6袋セット
公式サイト 3,240円 8,940円
1袋あたり『2,980円』
17,105円
1袋あたり『2,850円』
Amazon 3,240円 9,130円
1袋あたり『3,043円』
18,630円
1袋あたり『3,105円』
楽天市場 3,240円 9,130円
1袋あたり『3,043円』
18,630円
1袋あたり『3,105円』
Yahoo!ショッピング 3,240円 9,720円
1袋あたり『3,240円』
18,630円
1袋あたり『3,105円』

※価格は全て税込価格です。
※価格帯は変わる場合があります。『2022年8月現在』

公式サイトと大手通販サイトの価格を記載してみましたが、1袋単品の価格はドコも変わりありませんが、セット購入の場合は『公式サイトが最安値』となります。

 

ただ、Amazonでは『特選タイムセール』の対象として本商品がよく選ばれます。

価格としては、『1袋2,916円・3袋7,934円・6袋15,749円』ですので、Amazonがセール中かどうかは確認してからのご購入がおすすめされます。

 

1食価格&タンパク質1g価格が安い!

  • 1食価格     :83円
  • タンパク質1g価格 :3.93円

※公式サイト最安値『1㎏×6袋セット』のタンパク質1g価格&1食価格です。

 

本商品のタンパク質1g価格&1食価格は上記の通りとなりますが、比較対象が無いとコスパが良いのかが分からないため、

下記にて『他社のプロテインの価格』を参考程度に記載しておきます。(特に栄養内容などの比較などはしません。)

コスパの良さに定評があるプロテインと本商品の価格比較についてはこちらをクリック

~コスパが良いと定評があるプロテイン~

  • バルクスポーツ:3.88円
  • グロング   :3.84円
  • バルクス   :4.2円
  • ビーレジェンド:4.3円
  • ザバス    :4.88円

※ホエイプロテイン
※ウィンゾーン:3.93円(本商品)

他社のプロテインのたんぱく質1g価格を記載しましたが、安いプロテインの筆頭である『バルクスポーツやグロング』と同等のコスパですね。

ちなみに、本商品よりも『ビタミン&ミネラル』が豊富なプロテインはありません。

 

 

 

6種類のフレーバーから選べます!

  • プレーン風味
  • マイルドチョコ風味
  • サワーストロベリー風味
  • リッチバナナ風味
  • マンゴーミルク風味
  • 抹茶風味

パーフェクトチョイスは、この6種類のフレーバーからご選択いただけます。

 

世界に認められた美味しさ!

パーフェクトチョイスは”商品の美味しさを評価”する『ITQI』において、美味しさを認める証である【優秀味覚賞】を受賞しました!

~ITQIとは?~

ブリュッセルに本部を置く「国際味覚機構」のことで、世界トップクラスの一流シェフやソムリエ達が商品の美味しさを評価する、世界的威厳のある品評会です。

つまり、世界的な”賞”を受賞した最もおいしいプロテインの一つなのです!

 

 

本当に美味しいの?口コミや評判をリサーチ!

では、本商品の「口コミや評判」をご紹介します。

通販サイト『Amazon・楽天市場』などの口コミを参考にしますが、すべてを取り上げることは不可能なので、選定基準を軽くご紹介します。

 

選定基準は、第一に「他社との比較評価」を行っている口コミを、第二に「理由を詳しく記載」してある口コミを取り上げます。

反対に、「まずい・美味しい」などの理由のないざっくりとした感想は取り上げません。

では、口コミ評判を見て行きましょう!

 

悪い口コミ

美味しくない……
これはココア味ではない…ココア味を目指したかったのは分かる…
何で割っても美味しくならないので、ココアパウダーを足してお菓子に使い消費しています
買うなら他の味がいいと思います!
引用元:楽天市場

評判が良さそうだったので購入して何度か飲んでみたのでレビューです
・1シェイクで溶ける!と書かれてますが全然溶けません。ダマだらけです。
溶かすように力を入れてシェイクすると泡だらけで飲めたものではありません。
・味はうーん、、薄い?香りは凄く甘い匂いがするのに味が薄いのでアンバランス。
人口甘味料ガンガン入れておいしくした方がいいと思います。
・他のプロテインより安い理由はまずいから。
・表記されている栄養素が本当に入っているなら体にはよさそうなので
今後の期待も含めて★2にしました。
引用元:amazon

普段FIXITのプレーンを、インスタントコーヒーと混ぜて飲んでいます。
セールで安かったのと1秒シェイクの文言に惹かれて購入してみました。
まず、これは自分の勘違いだったのでマイナス要素にはしてませんが、ナチュラルミルク味≠プレーン味でした。甘いです。
甘いプロテインが苦手なので失敗でした。
味については可もなく不可もなく。飲みやすい味です。
溶けやすさについては粒子を細かくすることで水に溶けやすくしているように見えます。
ザバスのように、シェイクしなくてスプーンで混ぜるだけで溶けたら尚よかったですが、それはダマになってしまい無理でした。
シェイクすればすぐ溶けます。
引用元:amazon

悪い口コミでは、、

  • ココア味は美味しくない
  • 人工甘味料をガンガン入れてほしい
  • プレーン味は甘い

などなど、悪い口コミによくある定型的な言葉として『美味しくない・まずい』という口コミばかりなんですよね。

「なぜ美味しくないのか」を知りたいのに、「美味しくない」だけでは分からないですよね。

私が調べてみたところ、悪い口コミのほとんどが上記のようなものでした。

 

また「人工甘味料をガンガン入れてほしい」と言う口コミは、“あえて”ピックアップしました。

個人的には、人工甘味料が配合されているプロテインはあまり好まないからです。

 

人工甘味料の危険性についてはこちらをクリック

 

~人工甘味料とは?~

人工甘味料とは、自然界には存在しない物質であり、化学的に合成して作られた甘味料です。かつては高級品だった砂糖の代替品として使用されていましたが、現在ではカロリーの低減化を目的として主に清涼飲料や菓子類に使われています。

 

~人工甘味料とは?(続)~

人工甘味料は、食品の製造過程または食品の加工・保存の目的で使用される「食品添加物」であり、安全性と有効性が化学的に評価されて厚生労働大臣によって認められています。

ここまでは、メリットしかないように見えますが。

 

~人工甘味料の危険性~

人工甘味料の過剰摂取によって糖尿病を発症しやすくなると言われており、ある研究では「ダイエット清涼飲料水を週に1カップ(237ミリリットル)以上飲む人は、飲まない人と比べて糖尿病発症の危険が1.7倍高かった」ということが明らかになりました。

理由を解説しますと、通常は砂糖を摂取すると血糖値が上昇し、インスリンという血糖を下げるホルモンが分泌されますが、人工甘味料は血糖値を下げないため、インスリンは分泌されません。

しかし、習慣的に人工甘味料を摂取することで、このインスリンの働きが鈍くなり、血糖値をコントロールする力が弱まる。と考えられています。

 

また、人工甘味料を摂取すると、甘いものを食べているのに血糖値が上がらないため脳が異常に反応してしまい、より甘いものを欲して食べ過ぎてしまい、むしろ太りやすくなるとも言われています。

このようなことから、人工甘味料がたっぷり使用されたプロテインは身体に悪影響があり、健康のために利用しているはずが逆効果となってしまうことがあるのです。

 

 

良い口コミ

他社のプロテインをずっと飲んでました。
こちらの商品は初めてでしたが、栄養価も他社と変わらず、なんだったら最近自分が気にしてた亜鉛入りとのことで◎
書いてある通り玉も残らず溶けやすかったです!
味は今まで飲んでた他社のプロテインより甘さ控えめでした。私はとても飲みやすかったです。
毎日飲むものなので、このコスパの良さは本当ありがたいです。
引用元:amazon

この抹茶は本当にうまい。以前お菓子メーカーの抹茶味を買いましたが、甘すぎて飲むのか苦痛でした。ウインゾーンの抹茶は賞を取ったとのことで期待していましたが、期待通りのうまさです。
ほんのりとした甘さ控えめで、抹茶特有の渋さも感じます。プロテインとは思えない味。
今後フレーバーの種類が増えることを期待します。
引用元:楽天市場

安心の国内生産で、すぐに溶けて、ビタミンやミネラルまで入っていて、味もおいしく飲みやすくて、この値段とは、とにかくすごい。他社の値段の高いもの以上のスペックなのに、この値段で出してくれるのは本当に消費者想いの商品だと思います。毎日飲むものなので、高品質なもので、美味しいものが嬉しいですよね。この値段であれば、ガブガブ飲めます。毎日3回飲んでも、懐具合が助かります。日本新薬さん有難うございます。超おススメです。
引用元:amazon

※個人の感想であり効果効能を保証するものではありません。

良い口コミでは、、

  • 甘さ控えめで美味しい
  • 抹茶味はほんのりした甘さで渋さもある
  • 値段以上のスペック

などなど、上記以外の口コミでも『抹茶味』が好評価でした。また、他のフレーバーも軒並み評価が良かった印象です。

 

味以外の口コミでも、「溶けやすい・栄養満点」と言う口コミが多々見えました。

さらに、コスパも良いのではじめてプロテインを利用する方にもおすすめできます!

 

飲み方やタイミングについて

1食あたり、付属スプーン山盛り2杯(約29g)を、水や牛乳など150mlで混ぜてお飲みください。

混ぜにくい場合がありますので、シェイカーで混ぜることをおすすめします。

 

摂取タイミングはココがおすすめ!

  • トレーニング前後の摂取
  • 食事のプラスワンの摂取
  • 間食時の摂取
  • 就寝前の摂取

などなど、本商品は『ホエイプロテインなので、トレーニング後の摂取が最適解と言えます。

タンパク質は栄養素の中でも特に重要、且つ不足しがちな栄養素のため、食事のプラスワンの摂取や間食時の摂取などにもおすすめです。

 

また、プロテインを『置き換えダイエット』に使用してる方が最近は多くいますが、本商品はホエイプロテインであり、満腹感はありません。

牛乳や豆乳で混ぜたとしてもです。
マッスルサポートブログ

 

それでも1食置き換えたい方は、夕食の置き換えがおすすめです。

夕食後は活動する時間も少なく、お腹が空くことが無いと考えられるためです。

 

よくあるご質問について

ウィンゾーンのパーフェクトチョイスの要点はご紹介し終えたため、ここからは『ご購入時の小さなお悩み』について公式サイトの情報を基にご紹介します。

 

アレルギーについて

パーフェクトチョイスには、「乳たんぱく」が配合されています。

なので、「乳」アレルギーのある方はお控えください。

 

妊娠・授乳中の方について

妊娠・授乳中の方は、

医師とのご相談の上お買い求めください。

 

お薬との併用について

お薬を服用中の方は、

医師とご相談の上お買い求めください。

 

終わりに~

ブランド WINZONE(ウィンゾーン)
価格 3,240円(税込)
内容量 1袋:1kg(33食分)
たんぱく質1g価格 4.47円
フレーバー 6種類
ご購入方法 公式サイト,Amazon,楽天市場,Yahoo!ショッピングなど

日本新薬とは、創立100年の製薬会社です。そんな、医療用新薬メーカーから誕生したスポーツサプリメントブランド、それが『ウィンゾーン』です。

~本商品の特長まとめ~

  • ホエイタンパク100%配合
  • ビタミン&ミネラル合計15種類をたっぷり含有
  • 必須アミノ酸9種を1日分摂取可能
  • 複数袋セット購入で格安に
  • 美味しさにおいて世界的な賞を受賞

本商品は、上記5つが魅力的なプロテインであり、、

栄養内容に関しては『ビタミン&ミネラルが豊富+必須アミノ酸が豊富』ということで、トレーニングのお供以外の摂取でも活躍してくれる栄養内容です!

個人的には、栄養の豊富さ&美味しさから日々の「ジュースの代わり」として本商品を常用するのがおすすめです!

 

ではでは、これにて終わりとなりますが、

現代では昔とは違いプロテインをトレーニング云々に関わらず日々の健康食品として利用するのが普通となっています。

タンパク質の重要性が知れ渡っているからですね!
マッスルサポートブログ

 

そして、今回『ウィンゾーン パーフェクトチョイス』をご紹介したように、本サイトでは『タンパク質』に関係する商品を多く取り扱っています。

プロテイン選びでお悩みの際はぜひお立ち寄りください!!

では、以上!😊

 

 

下記の記事では、日々のお菓子代わりにおすすめな『低糖質&低脂質でありながら栄養豊富』なプロテインクッキーをご紹介しています。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました