ULTORA(ウルトラ)のプロテインを用途ごとにおすすめをご紹介!

ソイプロテイン
マッスルサポートブログ

突然ですが、プロテインを選ぶ上で重要視しているポイントはありますか?

  • 動物性たんぱくor植物性たんぱく
  • たんぱく質の含有率
  • コンセントレートorアイソレートorその他
  • 美味しさ重視
  • 人工甘味料の有無
  • 国産or外国産
  • コスパ重視
  • 栄養内容重視
  • 新商品か否か

などなど、美味しさたんぱく質の豊富さ、さらには人工甘味料の有無など、人それぞれ重要視しているポイントは違うと思います。

そんな今回は、大人気プロテインブランドであるULTORA(ウルトラ)が販売しているプロテインに焦点を当てて、それぞれの商品のご紹介や、用途ごとにおすすめをご紹介します!

 

ULTORA(ウルトラ)のプロテインとは?

製品名 ホエイダイエットプロテイン スローダイエットプロテイン ソイダイエットプロテイン
価格 4,790円 4,890円 3,190円
1食価格 198円 248.4円 194円
たんぱく質1g価格 6.3円 7.1円 8.2円
内容量 1㎏(33食分) 1㎏(33食分) 500g(25食分)
フレーバー 7種類 3種類 3種類

※価格は全て税込価格です。
※右にスライドができます。

ULTORA(ウルトラ)とは、すべての人にカラダ革命をという謳い文句を掲げ、

美味しさを追求しつつも、人工甘味料や合成着色料、保存料などの「添加物を使わない製法」にこだわって製造されており、身体にやさしいプロテインなのです。

人工甘味料の中には“毒性の強い”ものが含まれており、実はとても危険なのです。
(本製品には配合されていないので安心です!)
マッスルサポートブログ

 

そんな、ウルトラですが、様々な種類のプロテインが販売されています。

なので、販売されているプロテインの種類紹介や、用途によってのおすすめをご紹介しながら、成分内容もご紹介します。

 

ウルトラのプロテインから自分にマッチしたプロテインを探そう!

  • ホエイダイエットプロテイン
  • スローダイエットプロテイン
  • ソイダイエットプロテイン

※カゼイン=スロー

ウルトラでは、上記のプロテインから自分にマッチしたプロテインを選ぶことができます。

ちなみに、ソイダイエットプロテインは”2022年3月25日”に販売が開始されたばかりの新商品です。

 

ではでは、ウルトラで販売されている3種類のプロテインを見て行きましょう!

※ホエイ→カゼイン→ソイの順番でご紹介します。

 

ホエイダイエットプロテイン

商品名 ホエイダイエットプロテイン
1袋価格 4,790円(税込)
たんぱく質1g価格 6.3円
内容量 1㎏(33食分)
フレーバー 7種類
製造 日本国内
ご購入方法 公式サイト、Amazon、楽天市場、Yahoo!ショッピングなど

まずは、一番なじみのあるプロテインホエイダイエットプロテインをご紹介します。

~要点を簡単にご紹介~

ホエイたんぱくをベースに、ビタミンを7種類含有。
人工甘味料が不使用なので身体への安全性にこだわりながら、筋トレやダイエットに取り組む方に最適!

ホエイと言えば、皆さんご存じ「動物性たんぱく質」ですが、

この動物性たんぱく質は水に溶けやすい特徴があり、プロテインで主に使われている、

ソイプロテインやカゼインプロテインと比べると、消化吸収がスピーディーだと考えられています。

 

体内に吸収されのがスピーディーということで、

吸収性が遅い「ソイやカゼインプロテイン」のようなお腹に溜まることは無いので、置き換えダイエットのような用途にはおすすめできません。

 

逆に、吸収性がスピーディーだという特性を生かして、

トレーニング後の栄養補給としては抜群に力を発揮してくれます!

基本的な筋トレやスポーツ後の栄養補給としては、ホエイプロテインで問題ないです。

マッスルサポートブログ

 

 

ホエイダイエットプロテインの原材料や栄養成分について
原材料名
乳清たんぱく(乳成分含む)、ココアパウダー、乳等を主要原料とする食品、マルトデキストリン、酵母エキス/香料、甘味料(ステビア)、乳化剤(大豆由来)、V.C、ナイアシン、パントテン酸カルシウム、V.B6、V.B2、V.B12、V.B1
栄養成分表
エネルギー 117kcal 炭水化物 3.1g
たんぱく質 22.6g  ー糖質 2.4g
食塩相当量 0.1g  -食物繊維 0.7g
脂質 1.5g ナイアシン 6㎎
ビタミンB1 0.7㎎ ビタミンB2 0.8㎎
ビタミンB6 0.8㎎ ビタミンB12 2.7㎍
パントテン酸 3.5㎎ ビタミンC 27㎎

※1食あたり「30g」チョコレート風味の詳細です。
※たんぱく質含有率「75%」・アミノ酸スコア「100」

原材料や栄養成分を記載してみましたが、、

原材料を見てみると、人工甘味料は不使用なことが分かります。甘味料は「ステビア」を配合しており、身体への安全性も問題ありません。

 

原材料を見てもわかりませんが、公式サイトにてWPC製法WPI製法のたんぱく質を配合して作られているようです。

たんぱく質含有量は「WPI」の方が高く、ビタミンやミネラルの含有量は「WPC」の方が高いなど、基本的には「WPI」の方が高品質なたんぱく質と言われていますが、

両方を同時に配合することで、バランスの良いプロテインが完成すると言われています。

 

また、普通のプロテインには”たんぱく質”しか配合されていないものが多いですが、

ウルトラのホエイダイエットプロテインには、トレーニング効果を高めてくれる成分「ビタミン群」が7種類配合されています。

本商品と厚生労働省が定める1日摂取量の比較についてはこちらをクリック

 【ビタミンの含有量と1日摂取量】

本商品1日摂取量※¹ 1日摂取推奨量※²(女性) 1日摂取推奨量※²(男性)
ナイアシン 6㎎ 11㎎ 15㎎
パントテン酸 3.5㎎ 5㎎ 5㎎
ビタミンB1 0.7㎎ 1.1㎎ 1.4㎎
ビタミンB2 0.8㎎ 1.2㎎ 1.6㎎
ビタミンB6 0.8㎎ 1.1㎎ 1.4㎎
ビタミンB12 2.7㎍ 2.4㎍ 2.4㎍
ビタミンC 27㎎ 100㎎ 100㎎

※¹ウルトラ ホエイダイエットプロテイン:1食「30g」あたり。
※²「日本人の食事摂取基準(2020年版)」策定検討会報告書(引用)
※² 摂取推奨量は「男性・女性18~29歳」をもとに記載しています。

 

日本人が不足しがちな『ビタミンB群やビタミンC』をたっぷり摂取できるので、不足しがちな栄養摂取としてのご利用もおすすめ出来ます!

 

また、冒頭でも言いましたが、人工甘味料や合成着色料、保存料などの添加物を使わない製法で作られています。

人工甘味料は特に危険な成分がたくさん配合されて作られているので、人工甘味料が配合されていない点は嬉しいですね。

 

【7種類のフレーバーから選べる!】

  • チョコレート味
  • ストロベリー味
  • フルーツオレ味
  • 抹茶ラテ味
  • チョコレートココナッツ味
  • 紫芋風味
  • ほうじ茶ラテ

ウルトラのホエイダイエットプロテインは、7種類のフレーバーからご選択いただけます。

Amazonでの口コミを拝見したところ、「チョコレート味が美味しい!」という口コミが多い印象でした。

 

チョコレート味は、どんなプロテインでも外れは少ないですから初めての方におすすめですね!

また、抹茶ラテ味も人気で、抹茶の深い味わいが良いようです。

 

~こんな方におすすめ!~

  • 筋トレに取り組みたい方
  • 筋肉量を落とさずにダイエットに取り組みたい方
  • ホエイたんぱくを摂取したい方
  • 人工甘味料不使用のプロテインを利用したい方

などなど、このような方におすすめなプロテインです。

本商品は、「ホエイダイエットプロテイン」という品名ですが、ホエイたんぱくのため「筋トレ」のお供にもおすすめできるプロテインです。

 

また、置き換えダイエットには適性がありません。

満腹感を演出してくれる「ソイ・カゼイン」ではない点や、食物繊維が豊富ではないため、満腹感を得るには物足りません。

 

こちらの記事で、ホエイダイエットプロテインについてさらに詳しくご紹介しています。

 

 

スローダイエットプロテイン

商品名 スローダイエットプロテイン
1袋価格 4,890円(税込)
たんぱく質1g価格 7.1円
内容量 1㎏(33食分)
フレーバー 3種類
製造 日本国内
ご購入方法 公式サイト、Amazon、楽天市場、Yahoo!ショッピングなど

次に、「ホエイ、ソイ、カゼイン」の基本的なプロテインの中では聞きなじみが少ない、カゼインプロテインをご紹介します。

~要点を簡単にご紹介~

Wたんぱく(ホエイ+カゼイン)をベースに、ビタミンを7種類含有。人工甘味料が不使用で、身体への安全性もピカ一!
吸収性が遅いため”置き換えダイエットや就寝前の摂取”に最適!

カゼインプロテインについてはこちらをクリック

~カゼインプロテインとは?~

カゼインプロテインとは、牛乳を主成分とするたんぱく質です。生乳のうち「80%程度がカゼイン」残り20%がホエイです。
ホエイとカゼインは同じ牛乳由来のたんぱく質ですが、ホエイが水溶性なのに対し、カゼインは不溶性で固まりやすい性質があります。

水溶性のホエイは吸収性が早いことは小存じですよね?

では、不溶性のカゼインは吸収性が遅いプロテインであることが分かりますね!

~カゼインプロテインとは?(続)~

カゼインは不溶性のたんぱく質のため、吸収性が遅い点が特長です。約「7~8時間」で体内に吸収されます。
吸収性が遅く、満腹感が持続するので置き換えダイエット※就寝前のたんぱく摂取に最適と言われています。

※置き換えダイエットについては、単品での摂取は最適とは言えません。なぜなら、ビタミンやミネラルなどの栄養素が豊富ではないため、1食に必要な栄養素を摂取できないためです。

1食の置き換えに関しては、フレークやスムージーに混ぜてお飲みいただくことが最適です。

ちなみに、ホエイたんぱくは「1~2時間」で体内に吸収されます。

なので、ホエイは素早くたんぱく質を摂取したい「筋トレ後」の摂取が最適です。

 

本商品は、吸収性の遅さが特長的な「カゼインタンパク」と、吸収性が早い「ホエイたんぱく」の混合で作られています。

なぜ?2種類のたんぱく質を配合しているのか?

 

それは、吸収性が異なるたんぱく質を混合することによるメリットが存在するからです。

ホエイやカゼインなどの、吸収速度が異なるたんぱく質を混合すると「吸収速度の違いによって持続的にたんぱく質を吸収できる」点が魅力的です。

また、長時間に渡って吸収され続けるということは、長時間お腹にたまりますので満腹感の演出にも期待ができます。

 

スローダイエットプロテインの原材料や栄養成分について
原材料名
乳清たんぱく(乳成分含む)、乳たんぱく、難消化デキストリン、海洋深層水加工品、デキストリン、紅茶エキス/香料、酸味料、着色料(ベニコウジ、アントシアニン)、甘味料(ステビア)、乳化剤(大豆由来)、V.C、ナイアシン、パントテン酸カルシウム、V.B6、V.B2、V.B12、V.B1
栄養成分表
エネルギー 111kcal 炭水化物 4.9g
たんぱく質 20.6g  -糖質 4.3g
食塩相当量 0.2g  -食物繊維 0.6g
脂質 1.2g ビタミンC 27㎎
ビタミンB1 0.7㎎ ビタミンB2 0.8㎎
ビタミンB6 0.8㎎ ビタミンB12 2.7㎍
ナイアシン 6㎎ パントテン酸 3.5㎎

※1食あたり「30g」ブルーベリー風味の詳細です。
※たんぱく質含有率「68%」・アミノ酸スコア「100」

原材料や栄養成分を記載してみましたが、まずは”原材料”を見てください。

甘味料は「ステビア」を使用しており、人工甘味料は一切の不使用で作られています。

 

また、こちらもホエイ同様「ビタミン群」が7種類配合されています。

本商品と厚生労働省が定める1日摂取量の比較についてはこちらをクリック

 【ビタミンの含有量と1日摂取量】

本商品1日摂取量※¹ 1日摂取推奨量※²(女性) 1日摂取推奨量※²(男性)
ナイアシン 6㎎ 11㎎ 15㎎
パントテン酸 3.5㎎ 5㎎ 5㎎
ビタミンB1 0.7㎎ 1.1㎎ 1.4㎎
ビタミンB2 0.8㎎ 1.2㎎ 1.6㎎
ビタミンB6 0.8㎎ 1.1㎎ 1.4㎎
ビタミンB12 2.7㎍ 2.4㎍ 2.4㎍
ビタミンC 27㎎ 100㎎ 100㎎

※¹ウルトラ スローダイエットプロテイン:1食「30g」あたり。
※²「日本人の食事摂取基準(2020年版)」策定検討会報告書(引用)
※² 摂取推奨量は「男性・女性18~29歳」をもとに記載しています。

 

本商品と厚生労働省が定める”1日摂取目安”を比較してみましたが、、

大体のビタミンが「1/2日分」摂取できるようですね。特に、ビタミンB12は1日分丸々摂取できるようです!

ちなみに、ビタミンの含有量は”ホエイダイエットプロテイン”と全く同じです。
マッスルサポートブログ

 

【3種類のフレーバーから選べる!】

  • カフェラテ風味
  • ブルーベリー味
  • 黒ゴマきなこ風味

ウルトラのスローダイエットプロテインは、3種類のフレーバーからご選択いただけます。

 

Amazonでの口コミを拝見したところ、

「ブルーベリー味はヨーグルトに混ぜて食べることでさらに美味しく!」という口コミが何件か見えました。

また、味に関する全体的な評価は「スッキリとした、少し薄めの味わい」という評価が多かった印象です。

 

ウルトラのプロテインには「人工甘味料」が配合されていないので、少し薄めの味付けになるのは必然ですね。

 

~こんな方におすすめ!~

  • ダイエットに取り組みたい方
  • 就寝前にたんぱく質を摂取したい方
  • 置き換えダイエットに取り組みたい方
  • カゼインタンパクを摂取したい方

などなど、このような方におすすめなプロテインです。

本商品は“置き換えダイエットにおすすめ”ということですが、単品での置き換えは最適とは言えません。

 

なぜなら、1食を置き換えるほどの栄養含有量ではないためです。

スムージーやフレークなどに混ぜて頂くことで、置き換えダイエットに最適となります。

 

こちらの記事で、スローダイエットプロテインについてさらに詳しくご紹介しています。

 

 

ソイダイエットプロテイン

ブランド ULTORA(ウルトラ)
価格 3,190円(税込)
内容量 1袋500g(25食分)
たんぱく質1g価格 8.2円
フレーバー 3種類
ご購入方法 公式サイト

最後にご紹介するのは、2022年3月25日に新商品として発売されたソイダイエットプロテインです。

~要点を簡単にご紹介!~

1食で大豆たんぱくを15.4g摂れるほか、カロリーは75kcal・脂質は0.8g・糖質は1.9gと「低カロリー&低脂質&低糖質」。また、人工甘味料不使用で身体への安全性もピカ一!

本商品は、「栄養の豊富さ・安全性」に優れたプロテインです。

これまでご紹介した「ホエイやカゼイン」よりもカロリーや脂質量が少ないので、ダイエットには一番適性があります。

 

~3種類のフレーバーはコレ!~

  • ココア風味
  • バナナ風味
  • 杏仁豆腐風味

本商品は、この3種類のフレーバーからご選択いただけます。

フレーバーの種類は少ないですが、ウルトラのプロテインは”年々フレーバーが追加され続けている”ので、本商品もフレーバーが増えていくことでしょう。

 

ソイダイエットプロテインの原材料や栄養成分について
原材料名
大豆たんぱく(米国製造)、ココアパウダー、マルチトール、パラチノース、デキストリン、食塩/香料、食物レシチン、甘味料(ステビア)、V.C、ナイアシン、パントテン酸Ca、V.B6、V.B1、葉酸
栄養成分表
エネルギー 75kcal 炭水化物 2.1g
たんぱく質 15.4g  -糖質 1.9g
脂質 0.8g  -食物繊維 0.2g
食塩相当量 0.4g ナイアシン 6.0㎎
パントテン酸 3.2㎎ 葉酸 100㎍
ビタミンC 40㎎ ビタミンB1 1.2㎎
ビタミンB6 1.3㎎

※1食あたり「20g」ココア風味の詳細。
※たんぱく含有率「77」・アミノ酸スコア「100」

原材料や栄養成分を記載してみましたが、まずは「原材料」を見てみましょう!

本商品は”ソイプロテイン”なので、100%大豆たんぱくで作られています。

また、見ての通り「人工甘味料は不使用」で作られています。甘味料は天然由来の「ステビア」を使用しているため、身体にも安全です。

 

栄養成分では、たんぱく質が15.4gと一般的なソイプロテインの含有量ですね。

また、「カロリーは75kcal・脂質は0.8g」なので、低カロリー&低脂質と言っても問題ないでしょう。

 

次に、ビタミン6種類についてですが、、

この含有量が凄いのか?分からない方も多くいるかと思いますので、厚生労働省が定める1日摂取目安量と比較してみましょう!

本商品と厚生労働省が定める1日摂取量の比較についてはこちらをクリック

 【ビタミンの含有量と1日摂取量】

本商品1日摂取量※¹ 1日摂取推奨量※²(女性) 1日摂取推奨量※²(男性)
ビタミンB1 1.2㎎ 1.1㎎ 1.4㎎
ビタミンB6 1.3㎎ 1.1㎎ 1.4㎎
ナイアシン 6.0㎎ 11㎎ 15㎎
パントテン酸 3.2㎎ 5㎎ 5㎎
ビタミンC 40㎎ 100㎎ 100㎎
葉酸 100㎍ 240㎍ 240㎍

※¹ウルトラ ソイプロテイン(ココア風味)1食「20g」あたり。
※²「日本人の食事摂取基準(2020年版)」策定検討会報告書(引用)
※² 摂取推奨量は「男性・女性18~29歳」をもとに記載しています。

 

本商品に含有されている「ビタミン6種類」を、厚生労働省が定める1日摂取目安と比較してみましたが、、

大体「1/1~1/2日分」摂取できるみたいですね。

ナイアシンとパントテン酸以外は、日本人が不足しがちなビタミンです。

本商品を1杯飲むだけで「1日目安の半分以上摂取」できるのは嬉しいですね!

 

~こんな方におすすめ!~

  • ダイエットに取り組む方
  • 大豆イソフラボンを摂取したい方
  • 人工甘味料が不使用のプロテインを利用したい方
  • 乳糖不耐症の方
  • 食生活の見直しに健康食品を利用したい方

※牛乳を飲んだ時にお腹がゆるくなる体質を「乳糖不耐症」と言います。

などなど、このような方におすすめなプロテインです。

 

本商品は大豆プロテインなので、女性に嬉しい「大豆イソフラボン」が豊富に含有されています。

また、たんぱく質やビタミンも豊富なため、ダイエット云々に関わらす「女性には特におすすめ」したいプロテインです。

 

注意点ですが、ダイエットにはおすすめですが「置き換えダイエット」にはおすすめできません。

本商品は”満腹感を演出”してくれる大豆を使用したプロテインですが、1食を置き換えるほどの「満腹感や栄養」はありません。

なので、置き換えをする場合は「スムージーやフレーク」などに混ぜて頂くことをおすすめします!

 

また、筋トレのお供としても有用ですが、、

やはり筋トレのお供としては「ホエイ」が最適解です。なので、よほど大豆特有の成分を摂取したい方以外は「ホエイプロテイン」の利用をおすすめします。

 

注意点ですが、本商品は発売されたばかりの新商品のため、まだ「Amazonや楽天市場」などの通販サイトで取り扱いされていません。

なので、公式サイトでのご購入となります。(2022年6月12日現在)

 

下記の記事で「ソイダイエットプロテイン」について詳しくご紹介しています。

 

 

終わりに~

一昔前は、プロテインは「筋肉をつけるもの」という固定観念がありました。

ですが最近は、アスリートやダイエッターを筆頭にダイエットにもプロテインは必要!と広がり、

今では、ダイエットにプロテインを採用していない方の方が少ないのでしょうか?

 

たんぱく質を十分に摂ってないと痩せるではなく、やつれているような身体になります。

なので、“女性らしいしなやかなボディ”を作るのにも「プロテイン」が大活躍してくれます!

 

そんなたんぱく質や、ビタミンなどのダイエットに必要な成分が豊富に配合されているプロテイン

ULTORA(ウルトラ)のプロテインをご使用してみてはいかがでしょうか!

 

ウルトラ ホエイダイエットプロテイン↓↓

 

ウルトラ スローダイエットプロテイン↓↓

コメント

タイトルとURLをコピーしました