DHCプロテインダイエットは栄養豊富、且つバランス良く摂取できる置き換えダイエット食品!

混合プロテイン
マッスルサポートブログ

突然ですが、プロテインなどの健康食品を選ぶ上で重要視しているポイントはありますか?

美味しさたんぱく質の豊富さ、さらには人工甘味料の有無など、人それぞれ重要視しているポイントは違うと思います。

~今回の記事はこんな方におすすめ!~

  • 置き換えダイエットに取り組みたい方
  • キレイ&筋肉量を保ちながら痩せたい方
  • 食生活の乱れを改善したい方

などなど、本記事では上記のような方におすすめなプロテイン『DHCプロテインダイエット』をご紹介します!!

 

DHCプロテインダイエットとは?

ブランド DHC
1箱価格 4,052円(Amazon最安)
内容量 1箱:15包
1食価格 270.1円
フレーバー 5種類
ご購入方法 公式サイト,Amazon,楽天市場,Yahoo!ショッピングなど

DHCのプロテインダイエットとは、『置き換えダイエット』に着目して作られたダイエットプロテインです。

置き換えダイエット食品と言えば?と聞かれると、ほとんどの方が本商品を挙げるほどの人気商品です(*’ω’*)

マッスルサポートブログ

 

created by Rinker
DHC(ディー・エイチ・シー)
¥4,052 (2022/10/02 22:50:33時点 Amazon調べ-詳細)

 

本商品のココに注目!

  • 大豆たんぱく+乳たんぱくの混合プロテイン
  • ビタミン&ミネラル合計22種を1/2日分摂取可能
  • 美容やスタイルサポート成分をたっぷり含有

本商品の特筆すべきポイントは以上5点です。

見ての通り栄養内容が優れたプロテインであり、特に鉄分ビタミンB群などのヒトが不足しがちな栄養素を1日分丸々摂取できるプロテインはそうありませんので要注目です!

 

~下記の順でご紹介~

原材料や栄養成分についてフレーバーについて口コミや評判について価格や最安値について飲み方やタイミングについて

ではでは、気になる『原材料や栄養成分』について見て行きましょう!

 

原材料や栄養成分について

原材料名
大豆蛋白(国内製造)、乳蛋白、難消化性デキストリン、デキストリン、脱脂ココアパウダー(オランダ産100%)、果糖、粉末油脂、ドロマイト、カラメルシラップパウダー(カラメルシラップ、デキストリン)、パン酵母、オルニチン塩酸塩、ブドウ種子エキス末、コエンザイムQ10/クエン酸カリウム、カラメル色素、塩化カリウム、香料、増粘剤(キサンタンガム)、乳化剤、甘味料(アスパルテーム・L-フェニルアラニン化合物、スクラロース、アセスルファムK)、V.C、ピロリン酸第二鉄、ヒアルロン酸、ナイアシン、V.E、パントテン酸Ca、V.B1、ヘスペリジン、V.B2、V.B6、V.A、葉酸、V.D3、V.B12
栄養成分表
エネルギー 163kcal 炭水化物 20.1g
たんぱく質 21.1g  -糖質 11.0g
脂質 1.9g  -食物繊維 9.2㎎
食塩相当量 0.5g クロム 30μg
ビタミンB1 1.5㎎ 0.8㎎
ビタミンB2 1.0㎎ セレン 20μg
ビタミンB6 1.0㎎ マンガン 2.2㎎
ビタミンC 60mg カルシウム 400mg
ビタミンE 6.5mg マグネシウム 140mg
ナイアシン 15mg 8.0mg
パントテン酸 4.5mg カリウム 950mg
葉酸 180㎍ モリブデン 30㎍
ビタミンD 3.8㎍ ヨウ素 110㎍
ビタミンA 550㎍ 亜鉛 5.0㎎
ビタミンB12 3.2㎍

※1食あたり「50g」ココア味の詳細です。

DHCプロテインダイエットの原材料や栄養成分を記載してみましたが、まずは『原材料』を見てみてください。

本商品は『ホエイ×ソイ』の混合プロテインなので、メインには勿論『乳たんぱく大豆たんぱく』が配合されていますね。

この2種類のたんぱく質を混合するメリットについては、下記にてご紹介していますので是非見てみてください(‘ω’)ノ

マッスルサポートブログ

 

また、美容関係の成分も含有されているように見えますが、美容成分は後ほどまとめてご紹介するのでここではスルーします。

気になるのは『脱脂ココアパウダー人工甘味料』でしょうか。

 

脱脂ココアパウダーの含有については上記の原材料が『ココア風味』のためです。ちなみに、脱脂とは『脂肪分8%以下のココアパウダー』のことを言います。

人工甘味料に関しては『4種類』配合されていますので、人工甘味料を避けている方には本商品はおすすめできません。

 

ホエイとソイを混合するメリットとは?

  • ホエイたんぱく
  • ソイたんぱく

本商品は、この2種類のたんぱく質を混合したハイブリッドプロテインです。

 

素早く吸収される「ホエイプロテイン」と、ゆっくり吸収される「ソイプロテイン」の2種類が時間差で効果を発揮してくれます!

なので、長時間に渡って『体内に吸収され続ける』ため、置き換えダイエットに最適な配合構成と言えます!

 

混合プロテインについてはこちらをクリック

混合プロテインとは、異なるタンパク質を2種類以上同時に配合し作られたプロテインのことを言います。また、ハイブリッドプロテインと呼ぶ場合もあります。

例)ホエイソイホエイカゼインソイカゼイン

主に販売されている混合プロテインは「ホエイ+ソイorホエイ+カゼイン」のものがほとんどで、ソイ+カゼインの混合プロテインは稀です。

~混合プロテインのメリットとは?~

混合プロテインのメリットは、即効性持続性の両方の効果を持つことです。ホエイ+ソイの混合プロテインであれば、消化吸収が早いホエイと消化吸収が遅いソイの両方の効果を得ることができます。

コレが最大のメリットです!

~混合プロテインのメリット(補足)~

ホエイは約1~2時間で体内に吸収されます。ソイは約5~6時間で吸収されます。
この2種のたんぱく質を混合すると1~2時間は素早く吸収され、2~6時間はゆっくりと体内に吸収される」という2種の特長を兼ね備えたプロテイン。それが混合プロテインです。

上記のようなメリットから、混合プロテインは「間食時・就寝前」の摂取に適性があるプロテインと言えます。

 

勿論、トレーニング後の摂取にも適性がありますが、「ホエイの吸収性の速さ・ソイ&カゼインの吸収性の遅さ」から、トレーニング前の摂取がおすすめされます。

最近は、ソイやカゼインだけではなく”ホエイ”であってもトレーニング前の摂取がおすすめされることもあり、混合プロテインは両方の性質を持つため、トレーニング前の摂取が最適と言えます。
マッスルサポートブログ

 

ちなみに、混合プロテインのデメリットは一つあり、単純な話ですが2種のタンパク質を配合しているため、ホエイ50ソイ+50=100」の効果効能になります。

つまり、ホエイ100のプロテインには吸収性の速さで劣りますし、ソイ100のプロテインには吸収の持続性で劣ります

 

このようなことから、混合プロテインは「ホエイの吸収持続性のなさ・ソイ&カゼインの即効性のなさ」を補えることをメリットとしてあげましたが、

その分50+50の効果効能となりますので、中途半端と言えば中途半端なプロテインと言えます。

 

 

美容&スタイルサポート成分をたっぷり含有!

  • コエンザイムQ10:35㎎
  • ヒアルロン酸  :20㎎
  • ポリフェノール :120㎎
  • 食物繊維    :9.2㎎
  • オルニチン塩酸塩:120㎎

※1食50gあたり

DHCプロテインダイエットには、たんぱく質やビタミンなどの他にも『美容アンチエイジング』に効果的な成分をたっぷり配合し作られています。

 

上記の成分の中でも、現在話題沸騰中の成分『コエンザイムQ10』について軽くご紹介します。

~コエンザイムQ10とは?~

コエンザイムQ10とは、体内で産生され人の細胞内のミトコンドリアに貯蓄される化合物です。また、加齢と共に産生が減少します。なので、体外から摂る必要があります。

 

~効果効能について~

  • 不妊への有効性
  • 皮膚を若く健康に保つ
  • 頭痛の改善効果
  • 運動パフォーマンスを改善する効果
  • 糖尿病に対する効果
  • 癌にに予防的に働く可能性
  • 脳に対する効能
  • 肺の保護作用
  • 心不全の改善につながる可能性

※絶対に効果があるとは言い切れません。

など、これほどまでに幅広い効果効能に期待ができます。

個々の効果効能をご紹介するには時間が掛かりすぎるので今回はご紹介しませんが、主に『健康増進効果病気の予防効果』などに効果的な成分ですね!

 

置き換えダイエットに最適な栄養成分とその含有量の多さ!

原材料名
大豆蛋白(国内製造)、乳蛋白、難消化性デキストリン、デキストリン、脱脂ココアパウダー(オランダ産100%)、果糖、粉末油脂、ドロマイト、カラメルシラップパウダー(カラメルシラップ、デキストリン)、パン酵母、オルニチン塩酸塩、ブドウ種子エキス末、コエンザイムQ10/クエン酸カリウム、カラメル色素、塩化カリウム、香料、増粘剤(キサンタンガム)、乳化剤、甘味料(アスパルテーム・L-フェニルアラニン化合物、スクラロース、アセスルファムK)、V.C、ピロリン酸第二鉄、ヒアルロン酸、ナイアシン、V.E、パントテン酸Ca、V.B1、ヘスペリジン、V.B2、V.B6、V.A、葉酸、V.D3、V.B12
栄養成分表
エネルギー 163kcal 炭水化物 20.1g
たんぱく質 21.1g  -糖質 11.0g
脂質 1.9g  -食物繊維 9.2㎎
食塩相当量 0.5g クロム 30μg
ビタミンB1 1.5㎎ 0.8㎎
ビタミンB2 1.0㎎ セレン 20μg
ビタミンB6 1.0㎎ マンガン 2.2㎎
ビタミンC 60mg カルシウム 400mg
ビタミンE 6.5mg マグネシウム 140mg
ナイアシン 15mg 8.0mg
パントテン酸 4.5mg カリウム 950mg
葉酸 180㎍ モリブデン 30㎍
ビタミンD 3.8㎍ ヨウ素 110㎍
ビタミンA 550㎍ 亜鉛 5.0㎎
ビタミンB12 3.2㎍

※1食あたり「50g」ココア味の詳細です。

次に、栄養成分とその含有量について言及していきますが、まずは『3大栄養素(タンパク質・脂質・炭水化物)』を見てみましょう。

 

たんぱく質は21.1gと一般的なプロテインのたんぱく含有量です。ただ、1食使用量が『50g』の割には少ないと感じる方もいるでしょう。

これには理由があり、本商品はただ「タンパク質を豊富に摂取」できる商品ではなく、ビタミンやミネラルを同時に、且つバランス良く摂取できるように考え作られています。

 

後ほど詳しくご紹介しますが、『タンパク質・ビタミン・ミネラル』この3大栄養素の含有量は全て『1日摂取量の1/2~1/3日分』摂取できるように調整されています。

※たんぱく質1日摂取目安:男性65g・女性50g(18~29歳)

 

さらには『食物繊維』も1/2日分摂取できるように作られており、反対に『脂質や糖質』は1/10~1/20日分程度しか含有されていませんので、

本商品を1日1食置き換えるだけで、重要な栄養素をたっぷり摂取できるほか、脂質や糖質などのダイエット中には摂取したくない栄養素は全く含有されていない。

というこれ以上「置き換えダイエット」に最適な配合構成があるのか?と言えるほど優れた栄養の配合内容と言えます。

 

ではでは、ビタミン&ミネラルの含有量について言及していきますが、上記の含有量を見てもコレが凄いのか分からない方が多くいらっしゃると思いますので、

厚生労働省が定める1日摂取目安量と比較してみましょう!

 

本商品と厚生労働省が定める1日摂取量の比較についてはこちらをクリック

 【栄養成分の含有量と1日摂取量】

本商品1日摂取量※¹ 1日摂取推奨量※²(女性) 1日摂取推奨量※²(男性)
マグネシウム 140㎎ 270㎎ 340㎎
カリウム 950㎎ 2000㎎ 2500㎎
亜鉛 5.0㎎ 8㎎ 11㎎
カルシウム 400㎎ 650㎎ 800㎎
マンガン 2.2㎎ 3.5㎎ 4.0㎎
セレン 20㎍ 25.0㎍ 30㎍
8.0㎎ 6.5㎎ 7.5㎎
0.8㎎ 0.7㎎ 0.9㎎
クロム 50㎍ 10㎍ 10㎍
モリブデン 30㎍ 25㎍ 30㎍
ヨウ素 110㎍ 130㎍ 130㎍
葉酸 180㎍ 240㎍ 240㎍
ナイアシン 15㎎ 11㎎ 15㎎
パントテン酸 4.5㎎ 5㎎ 5㎎
ビタミンC 60㎎ 100㎎ 100㎎
ビタミンB1 1.5㎎ 1.1㎎ 1.4㎎
ビタミンB2 1.0㎎ 1.2㎎ 1.6㎎
ビタミンB6 1.0㎎ 1.1㎎ 1.4㎎
ビタミンA 550㎍ 650㎍ 850㎍
ビタミンB12 3.2㎍ 2.4㎍ 2.4㎍
ビタミンE 6.5㎎ 5㎎ 6㎎
ビタミンD 3.8㎍ 8.5㎍ 8.5㎍

※¹DHCプロテインダイエット:1食「50g」あたり。
※²「日本人の食事摂取基準(2020年版)」策定検討会報告書(引用)
※² 摂取推奨量は「男性・女性18~29歳」をもとに記載しています。

 

本商品1食あたりの『ビタミン11種&ミネラル12種』を厚生労働省が定める1日摂取目安と比較してみましたが、

ビタミン11種は『約1/1~1/2日分』、ミネラル12種は『約1/1~1/2日分』摂取できるようですね。

 

このように、1日3食の中の1食を置き換えれるほどの栄養素は含有されていると考えて間違いありません。

特に、『鉄分・ビタミンB群』などの不足しがちな栄養素を1日分摂取できるのは嬉しいですね!

 

created by Rinker
DHC(ディー・エイチ・シー)
¥4,052 (2022/10/02 22:50:33時点 Amazon調べ-詳細)

 

 

5種類のフレーバーがあり飽きにくい!

  • イチゴミルク味
  • ココア味
  • コーヒー牛乳味
  • バナナ味
  • ミルクティー味

※5種類×3包=15包(1箱)

DHCプロテインダイエットは「5種×3包」の計15包の構成でできています。

どれか1種類を選ぶことはできませんが、その分毎日フレーバーを変えることができるので、飽きずに続けることができますね。

 

美味しさは?口コミや評判を調査!

では、本商品の「口コミや評判」をご紹介します。

通販サイト『Amazon・楽天市場』などの口コミを参考にしますが、すべてを取り上げることは不可能なので、選定基準を軽くご紹介します。

 

選定基準は、第一に「他社との比較評価」を行っている口コミを、第二に「理由を詳しく記載」してある口コミを取り上げます。

反対に、「まずい・美味しい」などの理由のないざっくりとした感想は取り上げません。

では、口コミ評判を見て行きましょう!

 

低評価の口コミ

ジムに通い始め、置き換えダイエットも取り入れてみようと初めてプロテインを購入しました。レビューにも美味しく飲みやすいと書いてあったのでこちらを購入しましたが…皆さん、本当ですか……?こちらを飲んでみた私の感想ですが…喉元で詰まるような感覚があり飲みづらく、よく振って飲んでも粉っぽさがすごいです。味も甘い風邪薬のようでした。これを毎日2食となるとストレスだな…と。初のプロテインなので他社の商品がどのようなものかわかりませんが私には無理です…。
引用元:amazon

効果は・・初めて試してみました。はじめる季節が悪かったです。
とろとろしていて、ちょっと飲みづらいので氷を入れて、味あわないようにして一気に飲んでいます。
私は 食べ過ぎたかな?という時にしか使っていないので効果はわかりませんが、毎日1.2食置き換えれば痩せそうな気はします。
引用元:楽天市場

低評価の口コミでは、、

  • 甘い風邪薬のような味わい
  • 粉っぽさがある
  • とろとろして飲みずらい

という口コミが見えますね。

粉っぽいという口コミが見えますが、この方は”はじめてのプロテイン”とのことなので、混ぜ方が悪いのかな?と思います。

上記の他には「粉っぽい」という口コミが見えなかったので。

 

また、粉っぽいと反対に「とろとろして飲みずらい」という口コミがありますが、これが置き換えダイエット食品の”醍醐味”ですよね。

ドロッとしているのでお腹にたまりやすく、長時間満腹感が続きます。

置き換えダイエット食品で、ドロッとしていない商品の方がおかしいと言っても過言ではないでしょう。(チアシードのような水で膨らむ食材は例外です。)

 

味に関しては”高評価の口コミ”にてご紹介します。

 

高評価の口コミ

牛乳ではなく水なのでどうかなぁと心配でしたが、全然大丈夫、美味しかったです。ちょうどいい量でした。
引用元:楽天市場

味が濃くて満足感があります。
他のブランドのものも使用したことがありますが、やはりDHCが味が一番いいです。
ダイエット目的というよりは、食べ過ぎた次の日に1食置き換えています。
体重の維持に役立っています。

きちんとやれば、減量効果もあると思います。
引用元:amazon

※個人の感想であり効果効能を保証するものではありません。

高評価の口コミでは、、

  • 水で混ぜても美味しい
  • 味が濃くて満足度がある

という口コミが見えますね。

 

口コミをパパっと見てみたところ、味に関しては「濃い」というものが多々ありました。

それが好評なのかと言いますと、好評!とは言い切れません。

低評価の口コミで「風邪薬のような甘い味わい」という口コミをご紹介したと思いますが、人によっては”甘すぎる”と感じることもあるようです。

 

前提条件となりますが、ほとんどの方は「牛乳や豆乳」で割って飲んでいるようです。(置き換えダイエット食品なので当たり前ですね。)

なので、甘いと感じる方が多いようですね。

無調整豆乳で割って飲むと、甘すぎず美味しそうですね!

マッスルサポートブログ

 

 

また、DHCプロテインダイエットの口コミは、味に関しての口コミが少なく、あっても「すごく美味しい!・美味しくない…」と言った具体的に欠ける内容ばかりでした。

なので、大半の方は”不満はない”ということで大丈夫でしょう。(ちょっと強引)

 

ご購入はドコがおすすめ?

公式サイト 5,040円
Amazon 4,052円
楽天市場 4,590円
Yahoo!ショッピング 3,879円

※税込価格です。
※価格帯は変わる場合があります。(2022年7月現在)

最安値は『Yahoo!ショッピング』ですが、Yahoo!ショッピングは価格帯が変わる頻度が高いため、楽天市場やAmazonの価格も見てからご購入ください!

 

created by Rinker
DHC(ディー・エイチ・シー)
¥4,052 (2022/10/02 22:50:33時点 Amazon調べ-詳細)

 

 

飲み方やタイミングについて

1食1包を350mlの水でお飲みください

牛乳や豆乳で割るとさらに満腹感があり美味しいです!

また、溶けにくい場合がありますので、シェイカーで混ぜていただくことをおすすめします。

 

摂取タイミングはココがおすすめ!

  • 食事のプラスワンの摂取
  • 間食時の摂取
  • 1食の置き換えの摂取

などなど、本商品は『混合プロテイン(ホエイ+ソイ)』でありながら、ビタミンやミネラルもたっぷり含有されたプロテインです。

そして、カロリーが『163kcal』と低くは無いので、トレーニング前後の摂取としてはおすすめしにくいです。(ほかに適したプロテインがあるという意味です。)

 

カロリーや栄養素が豊富ということで、『食事のプラスワン・1食の置き換え』にピッタリなプロテインと言えます。

また、本商品の使用用途はほとんどの方が『置き換えダイエット』としての利用かと思いますが、『朝食時の置き換え』にはおすすめできません。

 

理由として、朝食後は活動時間が長いため『満腹感が持たない』可能性があります。

なので、置き換えするタイミングとしては『夕食時』が最適解と言えます。活動時間が少なく満腹感がしっかり持続すると考えるためです。

個人的には『朝食時のプラスワンの摂取』として、ご利用いただくことをおすすめします!(^^)!
マッスルサポートブログ

 

 

よくあるご質問について

DHCプロテインダイエットの要点はご紹介し終えたため、ここからは『ご購入時の小さなお悩み』についてお話しします。

 

アレルギーについて

DHCプロテインダイエットには、全フレーバーに「乳・大豆」が含まれております。

また、バナナ味にのみ『バナナ』が含まれているのでご注意です。

 

 

お子様の摂取について

食品ですので、飲んでいただいても大丈夫ですが、

小さなお子様に過度のダイエットはおすすめできません。

通常の食事のプラスワンにしていただく分には必要な栄養素が補える側面もあります。

 

 

終わりに~

ブランド DHC
価格 5,040円(税込)
主成分 たんぱく質(大豆)
内容量 1袋:15包
1食あたり 50g(個包装)
フレーバー 5種類
ご購入方法 公式サイト,Amazon,楽天市場,Yahoo!ショッピングなど

DHCのプロテインダイエットとは、『置き換えダイエット』に着目して作られたダイエットプロテインです。

置き換えダイエット食品と言えば?と聞かれると、ほとんどの方が本商品を挙げるほどの人気商品です(*’ω’*)

マッスルサポートブログ

 

~本商品の特長まとめ~

  • 大豆たんぱく+乳たんぱくの混合プロテイン
  • ビタミン&ミネラル合計22種を1/2日分摂取可能
  • 美容やスタイルサポート成分をたっぷり含有

本商品は、上記3つが魅力的なプロテインです。

 

栄養内容が最も魅力的なプロテインであり、その魅力をお伝えするために本記事では「栄養内容のご紹介」にかなりの時間を割きましたが、

ヒトが最も重要とする栄養素である、『タンパク質・ビタミン・ミネラル』を豊富に摂取できるほか、健康や美容に効果的な成分も豊富に摂取できるプロテインは稀です。

 

たしかに『タンパク質・ビタミン・ミネラル』を豊富に摂取できる商品はぼちぼちありますが、

その3種に加えて美容や健康成分をたっぷり含有されているのは本商品のアイデンティティと言っていいでしょう!

 

ではでは、これにて終わりとなりますが、

現代では昔とは違いプロテインをトレーニング云々に関わらず日々の健康食品として利用するのが普通となっています。

タンパク質の重要性が知れ渡っているからですね!
マッスルサポートブログ

 

そして、今回『DHCプロテインダイエット』をご紹介したように、本サイトでは『タンパク質』に関係する商品を多く取り扱っています。

プロテイン選びでお悩みの際はぜひお立ち寄りください!!

では、以上!😊

 

created by Rinker
DHC(ディー・エイチ・シー)
¥4,052 (2022/10/02 22:50:33時点 Amazon調べ-詳細)

 

下記の記事では、今回ご紹介した『DHC』が作るプロテイン食品を筆頭に、

置き換えダイエットやダイエット中のお菓子としてのおすすめな、『プロテインスイーツ』のおすすめをご紹介しています!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました