ボタニカルライフプロテインの口コミ評判や栄養内容を調査!スーパーフードが豊富なプロテイン!

混合プロテイン
マッスルサポートブログ

突然ですが、プロテインなどの健康食品を選ぶ上で重要視しているポイントはありますか?

美味しさたんぱく質の豊富さ、さらには人工甘味料の有無など、人それぞれ重要視しているポイントは違うと思います。

~今回の記事はこんな方におすすめ!~

  • キレイ&筋肉量を保ちながら痩せたい方
  • 人工甘味料不使用で美味しいプロテインを利用したい方

などなど、本記事では上記のような方におすすめなプロテイン『アンファーのボタニカルライフプロテイン』をご紹介します!

 

 ボタニカルライフプロテインとは?

ブランド アンファー (ANGFA)
価格 2,933円(Amazon最安)
内容量 1袋:375g(15食分)
たんぱく質1g価格 17.7円
フレーバー 3種類
ご購入方法 公式サイト,Amazon,楽天市場,Yahoo!ショッピングなど

ボタニカルプロテインとは、人気の高い”化粧品やサプリメント”を多く世に出している「アンファー」が販売しているソイプロテインです。

忙しくて運動不足になりがち痩せにくくなってきた食生活が偏ってきたこのような女性の悩みに着目して開発されたようです。

上記の「たんぱく質1g価格」を見ていただければ分かると思いますが、とても”高価”なプロテインです。
マッスルサポートブログ

 

 

本商品のココに注目!

  • 3種類のたんぱく質をメイン原料に配合
  • 6つのフリー
  • 20種類のスーパーフードを配合

本商品の注目すべきポイントは以上3点となりますが、特に『3種類のたんぱく質20種類のスーパーフード』を混合し作ることで、

女性のキレイに不足しがちな栄養素を豊富に、且つバランス良く摂取することができるオールインワン健康食のような贅沢なプロテインに仕上がっています!

 

~下記の順番でご紹介~

原材料や栄養成分について6つのフリーについてフレーバーについて口コミや評判についてご購入方法について飲み方やタイミングについてまとめ

ではでは、気になる『原材料や栄養成分』を見て行きましょう!

 

原材料や栄養成分について

原材料名
大豆たんぱく(アメリカ製造、遺伝子組み換えでない)、黒糖、ココア末、ヘンプシード末、植物油脂、玄米たんぱく、アマチャ末、アマランサス末、クロレラ末、マキベリー果汁末、チアシード末、アーモンド末、花粉末、マカ末、スピルリナ末、ブロッコリー新芽末、抹茶、クコシエキス末、ベリーミックス末、カムカム末、レッドドラゴンフルーツ果汁末、ガラナエキス末、ザクロ果汁末、アセロラ末、ノニ果汁末/乳化剤(大豆由来)
栄養成分表
エネルギー 95kcal たんぱく質 11.0g
脂質 1.3g 食塩相当量 0.18g
炭水化物 10.6g

※1食あたり「25g」チョコレート味の詳細です。

ボタニカルライフプロテインは、高価な分『豊富な栄養素』が魅力的な植物性プロテインです。

 

栄養成分とその含有量に関して言及しますが、たんぱく質が1食あたり『11g』しか摂れません。

本商品は『ホエイ・ソイ』を100%配合したプロテインではなく、下記にてご紹介していますが、『栄養がバランス良く含有』されている原料を配合しているため、

タンパク質を豊富に摂取できるというよりは、様々な栄養素をバランス良く摂取できるプロテインという認識が正しいです。

 

ただ、栄養成分表にて、ビタミンやミネラルの含有量が記載されていません。

なので実際はどのくらい含有されているのかが分からない点が少しマイナスポイントですね。

 

3種類の植物性たんぱくを配合!

  • 大豆たんぱく
  • 玄米たんぱく
  • ヘンプたんぱく

ボタニカルライフプロテインは、この”3種類”のたんぱく質をメインに配合されています。

3種の異なるたんぱく質は栄養内容も異なります。

幅広い栄養素をギュッと詰め込んであるため、1杯でバランス良く栄養素を摂取することができます!

 

~大豆たんぱくとは?~

大豆には「イソフラボン」という成分が多く含まれており、女性ホルモンに似た働きをしてくれます。
さらに、大豆たんぱくには「エストロゲン」と呼ばれる“女性らしい身体づくり”を助ける成分が含まれている為、大豆たんぱくの摂取により、体内のエストロゲン値が上昇する可能性があるのです。

※大豆たんぱく=ソイプロテイン

~玄米たんぱくとは?~

玄米には”スーパーフード”とも言われるほど、栄養が豊富でその数は「40種類」ほどになります。
特に、健康維持に欠かせない”ミネラルが豊富”です。

 

~ヘンプたんぱくとは?~

ヘンプたんぱくとは”麻の実”をすりつぶしてパウダー状にしたものです。たんぱく質はもちろん、食物繊維や必須アミノ酸、必須脂肪酸などを豊富に含有し、その栄養価の高さから世界中で注目を集めている食材です。

プロテインは基本的に「ホエイ、ソイ、カゼイン」のどれかのたんぱく質のみを使用することが多いですよね。

“たんぱく質だけを摂りたい”と考えるなら、それが正解です。

 

ただ、ホエイやソイはたんぱく質が豊富ですが「ビタミンやミネラルはそう多く含まれていない」のです。

 

美容や健康を意識するのであれば、様々な栄養素を”バランス良く摂取”する必要があり、その場合はソイやホエイのみの配合では役不足なのです。

なので、大豆たんぱくでは多く摂取できない「ビタミンやミネラル」などの不足しがちな栄養素を、「玄米たんぱく・ヘンプたんぱく」で補うことができる本商品は、ダイエッターに大人気なのです!

 

 

20種類のスーパーフードを配合!

スーパーフード
スピルリナ、アサイー、ブロッコリースプラウト、チアシード、クコ、カムカム、アマランサス、クロレラ、マキベリー、マカ、アーモンドプードル、アセロラ、ノニ、ダッチココア、ベリー、花粉末、レッドドラゴン、ガラナ、ザクロ、抹茶

ボタニカルライフプロテインには、20種類のスーパーフードが配合されています。

スーパーフードと言われる食材は、栄養素が豊富にバランス良く含まれているものばかりです。

 

~スーパーフードとは?~

栄養バランスに優れ、一般的な食品より栄養価が高い食品のことをスーパーフードと言います。
また、ある一部の栄養・健康成分が突出して多く含まれている食品のこともスーパーフードと言います。

 

 

 

6つのフリー|身体に安心安全を!

  • 甘味料
  • 着色料
  • 増着剤
  • 香料
  • グルテン
  • 酸化防止剤

ボタニカルライフプロテインは、身体に悪影響をもたらす“6つの添加物”が一切の不使用で作られています。

健康志向の皆様が気になる“人工甘味料”は勿論不使用なので、身体にも優しく安心安全に飲むことができます!

 

3種類のフレーバーから選べます!

  • きなこ味
  • チョコレート味
  • 抹茶味

ボタニカルライフプロテインは、この3種類のフレーバーからご選択いただけます。

 

美味しいの?口コミや評判を調査!

次に、本商品の「口コミや評判」をご紹介します。

通販サイト「Amazon・楽天市場」などの口コミを参考にします。

ただ、すべてを取り上げることは不可能なので、選定基準を軽くご紹介します。

 

選定基準は、第一に「他社との比較評価」を行っている口コミを、第二に「理由を詳しく記載」してある口コミを取り上げます。

反対に、「まずい・美味しい」などの理由のないざっくりとした感想は取り上げません。

では、口コミ評判を見て行きましょう!

 

 

悪い口コミ

色々と体に良さそうなものがたくさん入っているようですが、なんだか粉っぽくて味はイマイチでした。溶けやすさは問題なかったです。プロテインにしてはお高めですしリピはないかな、、、
引用元:amazon

きなこが美味しかったのでチョコを購入してみました。水や牛乳、豆乳で作ってみましたが、どうしても水っぽさを感じてしまいます。個人的な好みの問題とは思いますが、次はきなこにしようと思います。
引用元:楽天市場

いつもきなこなので、気分を変えて初めて抹茶を購入。きなこを飲みなれてるせいか、青臭い粉っぽいような…味も薄い気がしました。またきなこに戻そうと思います
引用元:楽天市場

悪い口コミでは、、

  • 粉っぽくて味はイマイチ
  • チョコ味は水っぽい
  • 抹茶味は青臭い粉のような感じ

などなど、上記以外でも同じような口コミが多くみられました。

うーん、プロテインは「チョコレート味・抹茶味」が一二の人気を取り合うほど人気フレーバーなのですが、ボタニカルライフプロテインでは、“きなこ味1強”のようですね。

また、「粉っぽい」と言う口コミも見えますね。

 

植物性のプロテインなので「粉っぽさや溶けにくさ」に関してはしょうがないのですが、いつもホエイプロテインを利用している方であれば、違和感はあるでしょうね。

 

ただ、ボタニカルライフプロテインが特別粉っぽさがある訳ではないようです。

好評の口コミでは、「混ぜやすい・溶けやすい」と言った口コミが多く見えた印象です。

 

良い口コミ

高めだけど、オーガニックで女性に優しい感じ。
低脂肪乳できな粉とチョコを毎日飲んでますが、美味しいし飽きずに4ヶ月目です。
引用元:amazon

甘すぎなくていい4回目の購入になります。
冬は温めた豆乳に混ぜてます。
チョコ→ほうじ茶→きなこ→チョコで買いました。
途中、他のブランドのものも試しましたが、やはりここに戻ってきます。
正直コスパはよろしくないのかなとは思いますが、甘さがちょうどいい。へんに香り付けがしていない。割と溶けやすい。ということで戻ってきます。
味はきな粉が1番美味しいかもです。チョコはココアと思うと甘さが足りないので物足りなく思うかもです。
引用元:楽天市場

美味しいチョコ味を買いました。
シェイカーがなくても溶けやすく、残る感じもほとんど無いです。
甘くない、ちょっと薄めのココアみたいで美味しいです。
40代になり、髪や肌、爪が気になるので、朝食前に補助として牛乳で毎日飲もうと思います。
おいしいので、続けられそうです。
引用元:楽天市場

※個人の感想であり効果効能を保証するものではありません。

良い口コミでは、、

  • 低脂肪乳できなこ味とチョコ味を飲むと美味しい
  • 甘さがちょうどいい
  • 割と溶けやすい
  • シェイカーが無くても溶けやすい
  • ちょっと薄めのココア

などなど、上記以外の口コミでも同じような口コミが見えました。

4種のフレーバーの中でも「抹茶味・チョコレート味」は”味が薄い”ようですね。

 

なので、低脂肪牛乳や無調整豆乳で飲んでいる方が多い印象です。

まぁ、甘味料を使用していない”自然な甘さ”なので味が薄いのは仕方ないですね。
マッスルサポートブログ

 

 

購入するならドコ?

公式サイト 3,450円
Amazon 2,933円
楽天市場 3,450円
Yahoo!ショッピング 3,450円

※税込価格です。
※価格帯は変わる場合があります。(2022年8月現在)

最安値は『Amazon』ですね。

価格差もかなりありますので、Amazonでのご購入がおすすめされます。

 

 

 

飲み方やタイミングについて

1食あたり付属スプーン2杯(25g)を目安に、水または牛乳・豆乳200mlに溶かしてお召し上がりください。

溶けにくい場合がありますので、シェイカーで混ぜてお飲みいただくことをおすすめします。

 

摂取タイミングはココがおすすめ!

  • トレーニング前後の摂取
  • 食事のプラスワンの摂取
  • 間食時の摂取
  • 就寝前の摂取
  • 1食の置き換えの摂取

などなど、本商品は『3種類の植物性タンパク+20種類のスーパーフード』で作られているプロテインなため、たんぱく質を豊富に摂取できるというよりは、

栄養素をバランス良く摂取できるプロテインです。

なので、トレーニング後などのたんぱく質を豊富に摂取したいときの摂取には最適とは言えません。

 

栄養素をバランス良く摂取できるとのことなので、不足しがちな栄養摂取として『食事のプラスワンの摂取・間食時の摂取』などにおすすめです。

また、使用用途として『置き換えダイエット』として利用する方も多いかと思いますが『朝食時の置き換え』にはおすすめできません。

 

理由として、朝食後は活動時間が長いため『満腹感が持たない』可能性があります。

なので、置き換えするタイミングとしては『夕食時』が最適と言えます。活動時間が少なく満腹感がしっかり持続すると考えるためです。

個人的には『朝食時のプラスワンの摂取』として、ご利用いただくことをおすすめします!(^^)!
マッスルサポートブログ

 

 

 

よくあるご質問について

ボタニカルライフプロテインの要点はご紹介し終えたため、ここからは『ご購入時の小さなお悩み』についてご紹介します。

 

アレルギーについて

ボタニカルライフプロテインには、「大豆・アーモンド」が配合されています。

アレルギーのある方はお控えください。

 

妊娠・授乳中の方について

妊娠・授乳中の方は、

医師とのご相談の上お買い求めください。

 

お薬との併用について

お薬を服用中の方は、

医師とご相談の上お買い求めください。

 

 

終わりに~

ブランド アンファー (ANGFA)
価格 2,933円(税込)
内容量 1袋:375g
タンパク質1gあたり 17.7円
フレーバー 3種類
ご購入方法 公式サイト,Amazon,楽天市場,Yahoo!ショッピングなど

ボタニカルプロテインとは、人気の高い”化粧品やサプリメント”を多く世に出している「アンファー」が販売しているソイプロテインです。

忙しくて運動不足になりがち痩せにくくなってきた食生活が偏ってきたこのような女性の悩みに着目して開発されたようです。

 

~本商品の特長まとめ~

  • 3種類のたんぱく質をメイン原料に配合
  • 6つのフリー
  • 20種類のスーパーフードを配合

本商品は、上記3点が魅力的なプロテインです。

栄養内容が最も魅力的なプロテインであり、3種類の植物性タンパク&20種類のスーパーフードを配合し作られているプロテインは稀です。

そして、上記の原材料には栄養素が『バランス良く含有』されているため、不足しがちな栄養摂取として最適です。

 

ではでは、これにて終わりとなりますが、

現代では昔とは違いプロテインをトレーニング云々に関わらず日々の健康食品として利用するのが普通となっています。

タンパク質の重要性が知れ渡っているからですね!
マッスルサポートブログ

 

そして、今回『アンファーのボタニカルライフプロテイン』をご紹介したように、本サイトでは『タンパク質』に関係する商品を多く取り扱っています。

プロテイン選びでお悩みの際はぜひお立ち寄りください!!

では、以上!😊

 

下記の記事では、人気YouTuber&フィットネスインストラクターである、『竹脇まりなさん』監修の現在話題沸騰中のプロテインをご紹介しています。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました