ウイダー マッスルフィットプロテインは森永製菓が作る甘くて美味しい混合プロテイン!

混合プロテイン
マッスルサポートブログ

突然ですが、プロテインを選ぶ上で重要視しているポイントはありますか?

美味しさたんぱく質の豊富さ、さらには人工甘味料の有無など、人それぞれ重要視しているポイントは違うと思います。

~今回の記事はこんな方におすすめ!~

  • 混合プロテインを利用したい方
  • 美味しさを第一に考えている方
  • 筋トレをメインに行いたい方

などなど、美味しさ独自成分の含有に定評がある混合プロテインウイダー マッスルフィットプロテインをご紹介します!

 

マッスルフィットプロテインとは?

ブランド ウイダー
製品名 マッスルフィットプロテイン
価格 3,964円(Amazon最安)
たんぱく質1g価格 5.87円
内容量 1袋:900g(45食分)
フレーバー 4種類
ご購入方法 公式サイト,Amazon,楽天市場,Yahoo!ショッピングなど

マッスルフィットプロテインとは、日本の大手菓子製造業者である“森永製菓”ブランドの「ウイダー」から発売されたプロテインです。

森永製菓のプロテインなので、”味”には期待ができますね!
マッスルサポートブログ

 

 

本商品のココに注目!

  • ホエイ&カゼインの混合プロテイン
  • 独自成分『Eルチン』配合
  • 美味しさは森永クオリティー

本商品の特筆すべきポイントは以上3点です。

栄養内容や美味しさ、コスパなど総合的に優れているプロテインです!

また、森永製菓だけの特権『森永ラムネ森永ミルクキャラメル』味のフレーバーも存在しますので、要注目です!

 

~下記の順でご紹介~

原材料や栄養成分についてフレーバーについて価格や最安値について口コミや評判について飲み方やタイミングについて

ではでは、気になる『原材料や栄養成分』について見て行きましょう!

 

原材料や栄養成分について

原材料名
ホエイたんぱく(乳成分を含む)、カゼインカルシウム、ココアパウダー、食用油脂、カラメルシロップ、砂糖、ぶどう糖/炭酸Ca、香料(大豆由来)、乳化剤、酵素処理ルチン、グルタミン、甘味料(アスパルテーム・L-フェニルアラニン化合物、スクラロース)、ピロリン酸鉄、ナイアシン、パントテン酸Ca、V.B6、V.B2、V.B1、葉酸、V.B12
栄養成分表
エネルギー 74kcal 炭水化物 1.9g
たんぱく質 15.0g 脂質 0.2~1.2g
食塩相当量 0.05~0.26g パントテン酸 2.4㎎
ナイアシン 8.0㎎ 葉酸 80㎍
ビタミンB1 0.46㎎ ビタミンB2 0.54㎎
ビタミンB6 0.46㎎ ビタミンB12 0.8~3.6㎍
カルシウム 300㎎

※1食あたり「20g」ココア風味の詳細です。
※アミノ酸スコア「100」・たんぱく質含有率「75%」

原材料を見てみると、『人工甘味料』が配合されています。

また、森永製菓が作っているプロテインなので、かなり甘いプロテインと予想が容易いです。人工甘味料もたっぷり含有されていると考えるのが普通でしょう。

 

栄養成分では、たんぱく質含有率が「75%」ということで、平均的なプロテインの含有率と言えます。

脂質や糖質に関しても、良くも悪くも平均的と言えます。なので、糖質や脂質が少ないプロテインをお求めの方には不向きです。

 

ではでは、ビタミン&ミネラルの含有量について言及していきますが、上記の含有量を見てもコレが凄いのか分からない方が多くいらっしゃると思いますので、

厚生労働省が定める1日摂取目安量と比較してみましょう!

 

厚生労働省が定める1日摂取目安との比較についてはこちらをクリック

 【栄養成分の含有量と1日摂取量】

本商品1食あたり※¹ 1日摂取推奨量※²(女性) 1日摂取推奨量※²(男性)
カルシウム 300㎎ 650㎎ 800㎎
葉酸 80㎍ 240㎍ 240㎍
ナイアシン 8.0㎎ 11㎎ 15㎎
パントテン酸 2.4㎎ 5㎎ 5㎎
ビタミンB1 0.46㎎ 1.1㎎ 1.4㎎
ビタミンB2 0.54㎎ 1.2㎎ 1.6㎎
ビタミンB6 0.46㎎ 1.4㎎ 1.1㎎
ビタミンA 270㎍ 650㎍ 850㎍
ビタミンB12 0.8~3.6㎍ 2.4㎍ 2.4㎍

※¹マッスルフィットプロテイン:1食「20g」あたり。
※²「日本人の食事摂取基準(2020年版)」策定検討会報告書(引用)
※² 摂取推奨量は「男性・女性18~29歳」をもとに記載しています。

本商品に含有されている『ビタミン8+カルシウム』と厚生労働省が定める1日摂取目安を比較してみましたが、少なくとも『1/3日分』は摂取できるようですね。

なので、おすすめはしませんが『本商品を1日1食置き換えしたとしても十分な栄養素を摂取することが可能』です。

 

ホエイ×カゼインの混合プロテイン!

  • ホエイ
  • カゼイン

本商品は、この2種類のたんぱく質を混合したハイブリッドプロテインです。

素早く吸収される「ホエイプロテイン」と、ゆっくり吸収される「カゼインプロテイン」の2種類が時間差で効果を発揮してくれます!

 

混合プロテインについてはこちらをクリック

混合プロテインとは、異なるタンパク質を2種類以上同時に配合し作られたプロテインのことを言います。また、ハイブリッドプロテインと呼ぶ場合もあります。

例)ホエイソイホエイカゼインソイカゼイン

主に販売されている混合プロテインは「ホエイ+ソイorホエイ+カゼイン」のものがほとんどで、ソイ+カゼインの混合プロテインは稀です。

~混合プロテインのメリットとは?~

混合プロテインのメリットは、即効性持続性の両方の効果を持つことです。ホエイ+ソイの混合プロテインであれば、消化吸収が早いホエイと消化吸収が遅いソイの両方の効果を得ることができます。

コレが最大のメリットです!

~混合プロテインのメリット(補足)~

ホエイは約1~2時間で体内に吸収されます。ソイは約5~6時間で吸収されます。
この2種のたんぱく質を混合すると1~2時間は素早く吸収され、2~6時間はゆっくりと体内に吸収される」という2種の特長を兼ね備えたプロテイン。それが混合プロテインです。

上記のようなメリットから、混合プロテインは「間食時・就寝前」の摂取に適性があるプロテインと言えます。

勿論、トレーニング後の摂取にも適性がありますが、「ホエイの吸収性の速さ・ソイ&カゼインの吸収性の遅さ」から、トレーニング前の摂取がおすすめされます。

最近は、ソイやカゼインだけではなく”ホエイ”であってもトレーニング前の摂取がおすすめされることもあり、混合プロテインは両方の性質を持つため、トレーニング前の摂取が最適と言えます。
マッスルサポートブログ

 

ちなみに、混合プロテインのデメリットは一つあり、単純な話ですが2種のタンパク質を配合しているため、ホエイ50ソイ+50=100」の効果効能になります。

つまり、ホエイ100のプロテインには吸収性の速さで劣りますし、ソイ100のプロテインには吸収の持続性で劣ります

 

このようなことから、混合プロテインは「ホエイの吸収持続性のなさ・ソイ&カゼインの即効性のなさ」を補えることをメリットとしてあげましたが、

その分50+50の効果効能となりますので、中途半端と言えば中途半端なプロテインと言えますが、それは自分で混ぜて作った場合のデメリットであって、

混合プロテインとして販売されている商品は、上記のデメリットを補えるように試行錯誤し作られています。

 

 

 

独自成分『Eルチン』を配合!

ウイダーのマッスルフィットプロテインには、Eルチンという独自に作られた成分が配合されています。

~Eルチンとは?~

Eルチンは、強い抗酸化作用により酷使された身体の修復時に、身体の材料である「たんぱく質」の合成をサポートしてくれます。

食事で摂ったタンパク質のの働きも強め、より効率的な身体づくりを実現する“ウイダープロテインだけの成分”です。

※Eルチン=酵素処理ルチン

 

本商品の原材料や栄養成分のご紹介は以上となりますが、たんぱく質の他にも『ビタミン8種+カルシウムが1/3日分』以上配合。

さらには『Eルチン』という、たんぱく質の合成をサポートしてくれる独自成分も含有されているため、間違いなく『栄養豊富なプロテイン』と言い切れます!

 

 

4種類のフレーバーから選べます!

  • ココア味
  • バニラ味
  • 森永ラムネ味
  • 森永ミルクキャラメル味

マッスルフィットプロテインは、美味しい「4種類のフレーバー」からご選択いただけます。

ラムネ味・ミルクキャラメル味は、森永製菓だからこそできる特権ですね!
マッスルサポートブログ

 

美味しいの?口コミや評判をリサーチ!

では、本商品の「口コミや評判」をご紹介します。

通販サイト『Amazon・楽天市場』などの口コミを参考にしますが、すべてを取り上げることは不可能なので、選定基準を軽くご紹介します。

 

選定基準は、第一に「他社との比較評価」を行っている口コミを、第二に「理由を詳しく記載」してある口コミを取り上げます。

反対に、「まずい・美味しい」などの理由のないざっくりとした感想は取り上げません。

では、口コミ評判を見て行きましょう!

 

 

ココア味の口コミや評判は?

ココア味

ポイント

甘くておいしい

溶けやすい

牛乳や豆乳で割ると美味しい

8

美味しさ

9

溶けやすさ

8

飲みやすさ

9

甘さ

※点数は1点~10点評価です。

他社の製品や輸入プロテインを含め10種弱は飲んだことがありますが、味は最高水準です。さすがは森永製菓というクオリティ。
牛乳での溶け具合もとてもいい方だと思いますよ。ほんの少しだけダマというか、溶け残りのようなものが残りますが、プロテインはどれもそうかと。やはり何十回と飲むものなので、美味しさを優先している自分としては、ついついリピート購入してしまうプロテインの一つですね。
大容量のプラスチック容器バージョン出してくれないかなあ。笑
引用元:amazon

ココア味。
他社製品に詳しいわけではないので、詳細な比較はできませんが、味、溶けやすさともに満足です。選んだきっかけは価格が有名どころの製品より、安価だったためです。

◆味
水の他にアクエリアスと混ぜても、特に抵抗なく飲めました。
◆溶けやすさ
プロテインシェイカーを使用し、10秒くらい振ってみて、気になるほどの溶け残りもありませんでした。溶けやすいな、という印象です。
飽きずに続けられそうです。
引用元:amazon

ココア味の口コミは、、

  • シェイカー10秒程度の振りで溶け残りは無し
  • 味は最高水準

という口コミが見えますね。

上記のほかにもぱらぱらと口コミを見ましたが、溶けやすさに関してはシェイカーで混ぜるのであれば問題なく混ぜれるようです。

スプーンなどで混ぜる場合は、多少のダマが残るという口コミが多数見えました。

 

プロテインはシェイカーが必須とは言いませんが、推奨されているのでシェイカーで混ぜて問題なく溶けるようであれば、溶けやすいプロテインの部類に入りますね。

 

また、ほとんどの口コミで「他社のプロテインより美味しい」という口コミが見えました!

甘さに関しては『甘め』のプロテインのようですが、その“甘さが苦手”という口コミも見えました。

なので、さっぱりとした薄い味わいが好きな方は、少し水を多めに入れることをおすすめします!

 

バニラ味の口コミや評判は?

バニラ味

ポイント

少し甘め

溶けやすい

牛乳や豆乳で割ると美味しい

8

美味しさ

9

溶けやすさ

8

飲みやすさ

7

甘さ

※点数は1点~10点評価です。

初めて2週間ですが、運動後にほぼ毎日のんでいて、少し引き締まったと言われました。
味が良いのでガブガブ飲めます。
他のレビューで見るようなダマになったりとかは全くないし、自分は飲みやすいです。
臭みも皆無なので乳飲料が飲める人であれば問題ないと思います。
不満点は唯一価格がもう少し安ければ…だけです。
引用元:amazon

ホエイとカゼインの両方が入っているということで、購入しました。
いつも水でシェイクして飲んでいますが、おいしいですね。
昔はプロテインてすごく不味かったイメージですが、これはとても飲みやすくできています。
プロテインとしての効果は現段階ではわかりませんが、なんとなく効いているような気はします。
引用元:amazon

バニラ味の口コミは、、

  • 味が良いからガブガブ飲める
  • ダマになりにくい
  • 水でシェイクしても美味しい

という口コミが見えますね。

バニラ味は「甘め」という口コミが多く、ココア味よりも少し甘さが抑えられているようです。

また、シェイカーであれば「ダマになりにくく混ぜやすい」という口コミが多くありました。

 

口コミの内容的にも「ココア味」と似ているので、味の好みで選ぶことがおすすめです!

 

森永ラムネ味の口コミや評判は?

ラムネ味

ポイント

甘くておいしい

溶けやすい

牛乳や豆乳で割ると美味しい

8

美味しさ

8

溶けやすさ

8

飲みやすさ

7

甘さ

※点数は1点~10点評価です。

バニラやストロベリー、チョコレートなどコテコテ味が苦手で昔ベリー系のプロテインを試しましたが、一口で吐き出す程甘くて逆にストレスで不健康だなとプロテインを嫌ってました。
身体の調子が悪く色々調べた結果、タンパク質が足りていないとの事で何とか飲めそうなものはないか探し、このラムネ味に辿り着きました。
結果、残すことなく飲み切ることができ、プロテインのイメージがかなり変わりました。これなら毎日飲めそうです。
少し粉っぽさはあるものの、昔飲んでいたコッテリ味や臭いは気にならず、お菓子のラムネを砕いてお水で薄めて飲む感覚でした。
私のようにクリーム系味が苦手、プロテイン自体に嫌悪感がある方は試す価値があるのでは?と思いました。
引用元:amazon

以下冷水で溶かして飲んだ時の感想です。
・粉は若干牛乳っぽいにおいがする。色は白い
・シェイカーを使えば簡単に水に溶ける
・味はクリームソーダに近い。クエン酸キャンディを舐めた時と同じような酸っぱさも感じた
・溶かすとしゅわしゅわする

同社のココア味に比べると割高ですが、味はほぼジュースのそれです。かなりおいしいです。
引用元:amazon

森永ラムネ味は、、

  • お菓子のラムネを砕いてお水で薄めて飲む感覚
  • シェイカーを使えば簡単に溶ける
  • クリームソーダのような味わい

と言った口コミが見えますね。

こちらのラムネ味は、バニラ味やココア味とはまた違う味わいのようです。

 

口コミでもあるように、クリーム系統の味が苦手な方におすすめです。

また、プロテイン特有の”もっさりとした味わい”に飽きた時の“口直し”としても利用価値があると思います!

 

森永ミルクキャラメル味の口コミや評判は?

ミルクキャラメル味

ポイント

甘くておいしい

溶けやすい

牛乳や豆乳で割ると美味しい

8

美味しさ

9

溶けやすさ

8

飲みやすさ

9

甘さ

※点数は1点~10点評価です。

他の方のレビューで甘すぎるとありましたが
キャラメルなので甘いのは当たり前かなと…思います(°▽°)甘党の方や女性向けなのかな…。
ビーレジェンドのミルキー味が好きな人なら好きだと思います!

溶けやすさもバッチリです!
難点を言うなら粉っぽい(’-`)
星マイナス1はそこですが
味は今まで飲んだプロテインの中で1番好きです!
ホエイとカゼインなので
腹持ちも良さそうです!
引用元:amazon

甘すぎるとのレビューも有りますが、キャラメルなので甘くて当然です(^^)
本物のキャラメルと比較して、甘すぎるということはありません。
むしろ本物のキャラメルは、甘さに対して唾液量が少ないと甘いと感じにくいだけかと。
スプーンに「山盛り3杯」と説明が有りますが、分量的には、すりきり5杯位かと思います。
水150mLに対してすりきり5杯だと、少しとろみが付いて飲むキャラメルな感じになります。
キャラメル好きの人には、一度試して欲しいです。
引用元:amazon

森永ミルクキャラメル味の口コミは、、

  • キャラメル好きの方には試してほしい
  • 溶けやすさも良い

という口コミが見えますね。

森永ミルクキャラメル味は、何というか”女性の口コミ”が多い印象です。

「甘すぎる」という口コミも多くあり、甘いのが苦手な方にはおすすめできませんが、とにかく甘いのが好きな方におすすめです!

 

そういう点では、「甘いテイスト」が得意な方が多い“女性からの支持”が多いのも納得ですね。(偏見ですかね?)

 

購入するならドコ?

公式サイト 5,184円
Amazon 3,964円
楽天市場 4,147円
Yahoo!ショッピング 4,120円

※税込価格・ココア味の価格です。
※価格帯は変わる場合があります。(2022年6月現在)

最安値は『Amazon』ですね。

ただ、通販サイトは価格帯が変わる頻度が高いので、楽天市場やYahoo!ショッピングの価格帯も見てからご購入ください。

 

 

 

飲み方やタイミングについて

1食あたり付属スプーン3杯(20)を、200mlの水や牛乳などに混ぜてお飲みください。

また、混ぜにくい場合がありますので『シェイカー』のご利用がおすすめされます。

 

摂取タイミングはココがおすすめ!

  • トレーニング前後の摂取
  • 食事のプラスワンの摂取
  • 間食時の摂取
  • 就寝前の摂取

などなど、本商品は『カゼイン+ホエイの混合プロテインなので、ホエイのようなトレーニング後の摂取が最適解ということではなく、消化吸収の即効性&持続性の高さを生かして、

食事のプラスワンの摂取就寝前の摂取としても有用です。勿論、一番おすすめなのは『トレーニング前後の摂取』となります。

 

1食の置き換えに関しては、『カゼイン+ホエイ』ということで、含有割合は明記されていませんが『50%+50%』と考えるのであれば、

消化吸収性が遅く満足感の持続性が高い『カゼイン100%』のプロテインよりは、満腹感の持続性が低いと考えます。

なので、1食を置き換えるほどの満腹感の持続性は無いと考えるのが普通でしょう。

牛乳や豆乳で混ぜたとしてもです。
マッスルサポートブログ

 

それでも1食置き換えたい方は、夕食の置き換えがおすすめです。

夕食後は活動する時間も少ないので、満腹感の持続性が無くとも問題ないと考えるためです。

 

よくあるご質問について

ウイダー マッスルフィットプロテインの要点はご紹介し終えたため、ここからは『ご購入時の小さなお悩み』について、

公式サイトの情報を基に記載したいと思います。

アレルギーについて

マッスルフィットプロテインには、ホエイ(牛乳由来のタンパク質)が配合されています。

乳アレルギーの方は摂取をお控えすることがおすすめです。

心配な方は、かかりつけのお医者さんに相談することをおすすめします。

 

※身体に合わなかったり、気分が悪くなったり、何らかの問題が発生した場合は直ちに使用を中止することをオススメします。

 

お子様へのご使用について

プロテインは日常生活の栄養補給を補助するための「栄養補助食品」ですから、原則的には年齢を問わず利用することができます。

しかし、小さいお子様の場合には正しい食習慣を身につけることや栄養素のバランスがとれた食事をすることが最も重要ですので、食事の代わりに栄養補助食品をとることはお勧めできません。

公式サイト引用

 

 

まとめ

ブランド ウイダー
製品名 マッスルフィットプロテイン
価格 3,964円(Amazon最安)
たんぱく質1g価格 5.87円
内容量 1袋:900g(45食分)
フレーバー 4種類
ご購入方法 公式サイト,Amazon,楽天市場,Yahoo!ショッピングなど

マッスルフィットプロテインとは、日本の大手菓子製造業者である“森永製菓”ブランドの「ウイダー」から発売されたプロテインです。

森永製菓のプロテインなので、美味しさに定評があります!
マッスルサポートブログ

 

~本商品の特長まとめ~

  • ホエイ&カゼインの混合プロテイン
  • 独自成分『Eルチン』配合
  • 美味しさは森永クオリティー

本商品は、上記3つが魅力的なプロテインです。

栄養内容が最も特長的なプロテインですが、個人的には『森永ラムネ味森永ミルクキャラメル味』という森永製菓だけの特権であるフレーバーが存在する点が本商品の特徴だと思います。

ジュース感覚で美味しいプロテインを利用した方や、はじめてプロテインを利用する方などにもおすすめです!

 

ではでは、これにて終わりとなりますが、

現代では昔とは違いプロテインをトレーニング云々に関わらず日々の健康食品として利用するのが普通となっています。

タンパク質の重要性が知れ渡っているからですね!
マッスルサポートブログ

 

そして、今回『ウイダー マッスルフィットプロテイン』をご紹介したように、本サイトでは『タンパク質』に関係する商品を多く取り扱っています。

プロテイン選びでお悩みの際はぜひお立ち寄りください!!

では、以上!😊

 

 

下記の記事では、美味しさ&栄養の豊富さが魅力的でダイエットにおすすめなプロテインをご紹介しています。

合わせて読みたい

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました