inバープロテイン ブラウニーは話題のプラズマ乳酸菌を配合したしっとりチョコバー!栄養内容を徹底調査!

プロテインバー
マッスルサポートブログ

突然ですが、プロテインを選ぶ上で重要視しているポイントはありますか?

例えば、美味しさたんぱく質の豊富さ、さらには人工甘味料の有無など、人それぞれ重要視しているポイントは違うと思います。

~今回の記事はこんな方におすすめ!~

  • プロテインバーを使用したい方
  • 乳酸菌をプロテインバーで摂取したい方
  • 健康や美容目的でプロテインバーを使用したい方

などなど、本記事では現在話題沸騰中の プラズマ乳酸菌をたっぷり含有したプロテインバー『inバープロテイン ブラウニー』をご紹介します!

 

inバープロテイン|ブラウニーの特長とは❔

ブランド inバープロテイン
価格 2,781円(Amazon最安)
内容量 1箱:15本
1食価格 185.4円
たんぱく質1g価格 17円
タイプ ブラウニー
フレーバー 1種類(ココア風味のブラウニー+中にチョコレート)
ご購入方法 公式サイト,Amazon,楽天市場,Yahoo!ショッピングなど

inバープロテインとは、『手軽にタンパク質補給』という謳い文句を掲げ、プロテインバーを販売する森永製菓のブランドです。

~本商品のココに注目!~

  • 1食でたんぱく質を10.9g摂取可能
  • プラズマ乳酸菌を1,000億個含有
  • 特許成分 Eルチン含有
  • ココア風味のブラウニー生地の中に濃厚なチョコ入りのプロテインバー

inバープロテイン|ブラウニーは上記4点が特長的なプロテインバーですが、特に『プラズマ乳酸菌を1,000㎎含有』している点が最大の特長であり唯一点です❕

 

そして、栄養成分のご紹介をする前に言っておきますが、正直『プラズマ乳酸菌の配合』以外の3代栄養素の含有内容などは、優れているとは言えません。

なので、たんぱく質が豊富なプロテインバーや、低脂質&低糖質なプロテインバーをお求めの方には全くおすすめできる商品ではないと言っておきます。

 

ではでは、気になる『原材料や栄養成分』を見て行きましょう!

 

原材料や栄養成分について

原材料
大豆たんぱく(国内製造)、還元水あめ、ホエイたんぱく、マーガリン、砂糖、ココアパウダー、イヌリン、小麦粉、ショートニング、植物油脂、乳糖、カゼインカルシウム、カカオマス、デキストリン、殺菌乳酸菌粉末、麦芽糖/グリセリン、乳化剤、香料、トレハロース、酵素処理ルチン、調味料(アミノ酸等)
栄養成分表
エネルギー 189kcal 炭水化物 18.9g
たんぱく質 10.9g 食塩相当量 0.2~0.4g
脂質 7.8g
その他成分
プラズマ乳酸菌:1,000億個、酵素処理ルチン:42㎎

※1食42gあたり

まずは、原材料について言及していきますが、本商品はプロテインバーであり、『ホエイたんぱくソイたんぱく』がメインに配合されています。

そして、たんぱく質以外の栄養成分として、『プラズマ乳酸菌酵素処理ルチン』が含有されています!

 

まず、酵素処理ルチンの詳細は下記にて記載しておきますが、1日摂取目安量は『30㎎』程度と言われているため、42㎎含有されている本商品は1日分を丸々摂取できるようですね。

酵素処理ルチンについてはこちらをクリック

~酵素処理ルチンとは?~

酵素処理ルチンとは、強い抗酸化作用により酷使された身体の修復時に、身体の材料である「たんぱく質」の合成をサポートしてくれます。

食事で摂ったタンパク質のの働きも強め、より効率的な身体づくりを実現する成分です!

※酵素処理ルチン=Eルチン
※公式サイト引用

 

次に、プラズマ乳酸菌についてですが、1日摂取目安は詳しく定められていません。

ただ、ある研究にて『プラズマ乳酸菌を1日あたり1,000億個』摂取する方と、摂取しない方の違いなどを研究されていたみたいなので、1日の摂取目安は1,000億個と考えるのが普通ですね。

 

そして、本商品には『1食:1,000億個』のプラズマ乳酸菌が含有されているため、十分に効果効能に期待ができると断言できます。

では、プラズマ乳酸菌の効果効能や特長についてですが、非常に複雑なので『プラズマ乳酸菌の特設サイト』のリンクを下記にて張っておきます。

 

プラズマ乳酸菌とは?|プラズマ乳酸菌 スペシャルサイト|キリン『引用元』

 

では、次に『3代栄養素とその含有量』について見て行きましょう!

 

 

3代栄養素の含有内容は良くも悪くも普通

原材料
大豆たんぱく(国内製造)、還元水あめ、ホエイたんぱく、マーガリン、砂糖、ココアパウダー、イヌリン、小麦粉、ショートニング、植物油脂、乳糖、カゼインカルシウム、カカオマス、デキストリン、殺菌乳酸菌粉末、麦芽糖/グリセリン、乳化剤、香料、トレハロース、酵素処理ルチン、調味料(アミノ酸等)
栄養成分表
エネルギー 189kcal 炭水化物 18.9g
たんぱく質 10.9g 食塩相当量 0.2~0.4g
脂質 7.8g
その他成分
プラズマ乳酸菌:1,000億個、酵素処理ルチン:42㎎

※1食42gあたり

次に、栄養成分とその含有量について言及していきますが、まず『たんぱく質は10.9g』程度しか摂取することができません。

特別少ない訳ではありませんが、多い訳でもないので、たんぱく質を豊富に摂取したい方にはおすすめしにくいプロテインバーと言えます。

 

そして、『脂質は7.8g』と、こちらも平均的な含有量なのですが、注目すべきは炭水化物の含有量であり、『炭水化物は18.9g』も含有されています。

炭水化物=糖質+食物繊維なので、糖質が18.9g含有されているわけではなく、正しい含有量は分かりませんが、最低でも『10g以上』は糖質が含有されているのは間違いありません。

 

たんぱく質が20g以上含有されていて、この糖質量なら問題ないのですが、

たんぱく質が10.9gしか摂取できないのに、糖質が10g以上含有されているのは、糖質が豊富と言わざるを得ませんね。

inバーのプロテインバーは、基本的に糖質の含有量が明記されているため、本商品は糖質が豊富だから明記していないと捉えてしまいますね( 一一)
マッスルサポートブログ

 

このように、3代栄養素の含有量は良くも悪くも平均的であり、ビタミンやミネラルも含有されていないため、

栄養内容に関しては、プラズマ乳酸菌目当て以外の摂取はおすすめできません。

 

下記では、低糖質なプロテインバーをまとめているので、糖質が少ないプロテインバーをお求めの方は見てみてください!

 

以上で、原材料や栄養成分のご紹介は終わりとなりますが、ココからは『フレーバーや最安値について』をご紹介していきます。

 

フレーバーは1種類のみ

Amazon|inバープロテイン ブラウニー紹介ページ『引用』

inバープロテイン|ブラウニーは、1種類のフレーバーのみの販売となっていますが、この『フレーバー』の内容が非常に面白くて、

ココア風味のブラウニー生地の中に、濃厚なチョコを入れたプロテインバーとなっております。

 

上記の画像を見て頂ければ分かると思いますが、ケーキとクッキーの中間のような食感をもつ『ブラウニー』の中に、濃厚なチョコレートが入っていますね。

先ほど、栄養内容にて『糖質が豊富』と言いましたが、このフレーバー内容を見てみると、糖質の豊富さにも納得できますね(笑)。

 

ご購入方法や最安値について

公式サイト 取り扱いなし
Amazon 2,300円
楽天市場 2,505円
Yahoo!ショッピング 2,505円

※1箱12本入りの税込価格です。
※価格帯は変わる場合があります。「2022年9月現在」

inバープロテイン|ブラウニーの『最安値はAmazon』です!

ただ、価格がかなり変化する商品ですので、Amazonだけではなく、楽天市場などの価格も見てからご購入ください。

 

 

まとめ

ブランド inバープロテイン
価格 2,781円(Amazon最安)
内容量 1箱:15本
1食価格 185.4円
たんぱく質1g価格 17円
タイプ ブラウニー
フレーバー 1種類(ココア風味のブラウニー+中にチョコレート)
ご購入方法 公式サイト,Amazon,楽天市場,Yahoo!ショッピングなど

inバープロテインとは、『手軽にタンパク質補給』という謳い文句を掲げ、プロテインバーを販売する森永製菓のブランドです。

~本商品の特長まとめ~

  • 1食でたんぱく質を10.9g摂取可能
  • プラズマ乳酸菌を1,000億個含有
  • 特許成分 Eルチン含有
  • ココア風味のブラウニー生地の中に濃厚なチョコ入りのプロテインバー

inバープロテイン|ブラウニーは上記4点が特長的なプロテインバーですが、特に『プラズマ乳酸菌を1,000㎎含有』している点が最大の特長であり唯一点です❕

 

そして、栄養内容を上記に詳しくご紹介しましたが、3大栄養素などの含有内容は優れているとは言えませんので、

『たんぱく質を豊富に摂取したい方・低脂質&低糖質なプロテインバーを使用したい方』などには、おすすめできませんのでご注意です。

 

本商品は『プラズマ乳酸菌』の含有が特長的なプロテインバーであり、プラズマ乳酸菌は『健康な免疫の維持をサポート』してくれる点が魅力的な成分ですので、

主に『健康や美容目的』での摂取がおすすめされます!

 

 

下記の記事では、コスパの高いプロテインバーをまとめてご紹介しています。たんぱく質を効率的に摂取したい方は見てみてください!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました