ディアナチュラアクティブのソイプロテインは1食に必要な栄養素を丸々摂取できる!栄養内容や口コミ評判を調査❕

ソイプロテイン
マッスルサポートブログ

突然ですが、プロテインを選ぶ上で重要視しているポイントはありますか?

例えば、美味しさたんぱく質の豊富さ、さらには人工甘味料の有無など、人それぞれ重要視しているポイントは違うと思います。

~今回の記事はこんな方におすすめ!~

  • ソイプロテインを利用したい方
  • たんぱく質の他にビタミンやミネラルもたっぷり摂取したい方
  • 食事時にプラスワンとしてプロテインを摂取したい方

などなど、本記事では栄養豊富なソイプロテインとして人気のある、『ディアナチュラアクティブのソイプロテイン』をご紹介します!

 

ディアナチュラアクティブ|ソイプロテインの特長とは❔

ブランド Dear-Natura(ディアナチュラ)
価格 3,160円 (Amazon最安)
内容量 720g (32食分)
たんぱく質1g価格 6.58円
フレーバー 2種類
ご購入方法 Amazon,楽天市場,Yahoo!ショッピングなど

Dear-Natura(ディアナチュラ)とは、『Dear=大切な家族のためのNatura=ナチュラルなもの』という意味合いをこめ、2007年に誕生したサプリメントブランドです。

~本商品の特長はココ!~

  • 大豆たんぱくを100%使用
  • 20種類のビタミン&ミネラルを1/3日分摂取可能
  • HMBや乳酸菌を配合

本商品は以上3点が特長的なプロテインですが、特に『20種類のビタミン&ミネラルを1/3日分摂取できる』点が魅力的なソイプロテインです!

 

ただ単純に「たんぱく質が豊富」なプロテインではないため、トレーニングのお供としての摂取は勿論のこと、食事のプラスワンの摂取や間食時のお菓子代わりなど、

様々な使用用途におすすめ出来るソイプロテインとなっています!

 

ではでは、まずは『原材料や栄養成分』を見て行きましょう!

 

原材料や栄養成分について

原材料
大豆蛋白、水溶性食物繊維、ドロマイト、パン酵母末、大豆ペプチド、食塩、HMBカルシウム、有胞子性乳酸菌末、植物油脂/卵殻Ca、乳化剤、V.C、糊料(増粘多糖類)、香料(乳由来)、甘味料(アスパルテーム・L-フェニルアラニン化合物、スクラロース、アセスルファムK)、ピロリン酸第二鉄、V.E、パントテン酸Ca、ナイアシン、V.B6、V.A、V.B2、V.B1、葉酸、V.D、V.B12
栄養成分含有量
エネルギー 81kcal 炭水化物 3.6g
たんぱく質 15g 食塩相当量 0.59g
脂質 0.75g 亜鉛 3.4㎎
モリブデン 55㎍ カルシウム 284㎎
マンガン 1.4㎎ クロム 15㎍
セレン 14㎍ 4㎎
0.56㎎ マグネシウム 134㎎
ナイアシン 4.4㎎ パントテン酸 2.0㎎
葉酸 100㎍ ビタミンA 257~660㎍
ビタミンB1 0.4㎎ ビタミンB2 0.47㎎
ビタミンB6 0.44㎎ ビタミンB12 0.8㎍
ビタミンC 38㎎ ビタミンD 3.1㎍
ビタミンE 2.9㎎

※1食あたり「22.5g」ソイミルク風味の詳細です。
※タンパク含有率『66.6%』・アミノ酸スコア『100』

まずは、原材料について言及していきますが、本商品はソイプロテインなので、メインには『大豆たんぱく』が配合されています。

 

また、大豆たんぱくとは異なり、『大豆ペプチド』なるものが含有されているようですが、大豆ペプチドについては下記にて簡単に解説しているので見てみてください!

大豆ペプチドについてはこちらをクリック

 

〜大豆ペプチドとは?~

大豆ペプチドとは、大豆たんぱく質が分解されてできたものです。
通常のたんぱく質は、体内の消化酵素で分解され、最終的にはオリゴペプチドやアミノ酸として吸収されますが、すでに分解されている「大豆ペプチド」は、たんぱく質よりも吸収されやすくなっています。

さらに、複数のアミノ酸が結合しているため、アミノ酸よりも短時間で効率よく吸収でき、作用が持続すると言われています。

※ペプチド=アミノ酸が複数つながった化合物。

大豆たんぱくは吸収が遅く、トレーニング後の摂取としては「吸収性が速いホエイ」と比較して、適性があまりないと言われていますが、

大豆ペプチドであれば、体内でたんぱく質を分解する工程が不要なので、ホエイのように吸収性がスピーディーなたんぱく質となり、トレーニング後の摂取としても大きな適性を持ちます!

 

 

そして、たんぱく質の他にも『HMBカルシウム乳酸菌』が含有されています。

乳酸菌は1億個含有されているようですが、1日摂取目安量は100億個とされているため、おまけ程度の含有量ですね。

また、HMBカルシウムの含有量は明記されていないため、豊富に含有されているとは思えないですね。

 

では、次に『栄養成分とその含有量』について言及していきます!

 

5代栄養素をたっぷり摂取できるソイプロテイン!

原材料
大豆蛋白、水溶性食物繊維、ドロマイト、パン酵母末、大豆ペプチド、食塩、HMBカルシウム、有胞子性乳酸菌末、植物油脂/卵殻Ca、乳化剤、V.C、糊料(増粘多糖類)、香料(乳由来)、甘味料(アスパルテーム・L-フェニルアラニン化合物、スクラロース、アセスルファムK)、ピロリン酸第二鉄、V.E、パントテン酸Ca、ナイアシン、V.B6、V.A、V.B2、V.B1、葉酸、V.D、V.B12
栄養成分含有量
エネルギー 81kcal 炭水化物 3.6g
たんぱく質 15g 食塩相当量 0.59g
脂質 0.75g 亜鉛 3.4㎎
モリブデン 55㎍ カルシウム 284㎎
マンガン 1.4㎎ クロム 15㎍
セレン 14㎍ 4㎎
0.56㎎ マグネシウム 134㎎
ナイアシン 4.4㎎ パントテン酸 2.0㎎
葉酸 100㎍ ビタミンA 257~660㎍
ビタミンB1 0.4㎎ ビタミンB2 0.47㎎
ビタミンB6 0.44㎎ ビタミンB12 0.8㎍
ビタミンC 38㎎ ビタミンD 3.1㎍
ビタミンE 2.9㎎

※1食あたり「22.5g」ソイミルク風味の詳細です。
※タンパク含有率『66.6%』・アミノ酸スコア『100』

では、栄養成分とその含有量について言及していきますが、たんぱく質は『15g』含有されており、炭水化物は『3.6g』脂質は『0.75g』という3代栄養素の含有内容ですが、

まず、たんぱく質の含有量は平均やや少なめですね。

 

本商品は、たんぱく質のみの含有ではなく、ビタミンやミネラルがたっぷり含有されていることを特長として作られているため、

たんぱく質のみを豊富に摂取したい方にはおすすめしにくいですね。

 

脂質や炭水化物に関しても、多くも無く少なくも無いため、脂質や糖質を制限している方を除き、脂質や炭水化物の含有量で商品を購入するか否かを左右することも無いでしょう。

 

では、本商品最大の特長である『ビタミン&ミネラルの豊富さ』について言及していきますが、上記の含有量を見てもコレが豊富なのかどうかが分からないかと思いますので、

厚生労働省が定める1日摂取目安量と比較してみたいと思います!

 

本商品と厚生労働省が定める1日摂取量の比較についてはこちらをクリック

~本商品の栄養含有量と1日摂取目安量~

本商品1日摂取量※¹ 1日摂取推奨量※²(女性) 1日摂取推奨量※²(男性)
マグネシウム 134㎎ 270㎎ 340㎎
亜鉛 3.4㎎ 8㎎ 11㎎
カルシウム 284㎎ 650㎎ 800㎎
マンガン 1.4㎎ 3.5㎎ 4.0㎎
セレン 14㎍ 25.0㎍ 30㎍
4㎎ 6.5㎎ 7.5㎎
0.56㎎ 0.7㎎ 0.9㎎
クロム 15㎍ 10㎍ 10㎍
モリブデン 55㎍ 25㎍ 30㎍
葉酸 100㎍ 240㎍ 240㎍
ナイアシン 4.4㎎ 11㎎ 15㎎
パントテン酸 2㎎ 5㎎ 5㎎
ビタミンC 38㎎ 100㎎ 100㎎
ビタミンB1 0.4㎎ 1.1㎎ 1.4㎎
ビタミンB2 0.47㎎ 1.2㎎ 1.6㎎
ビタミンB6 0.44㎎ 1.4㎎ 1.1㎎
ビタミンA 257~660㎍ 650㎍ 850㎍
ビタミンB12 0.8㎍ 2.4㎍ 2.4㎍
ビタミンE 2.9㎎ 5㎎ 6㎎
ビタミンD 3.1㎍ 8.5㎍ 8.5㎍

※¹ディアナチュラアクティブ ソイプロテイン:1食22.5gあたり。
※²「日本人の食事摂取基準(2020年版)」策定検討会報告書(引用)
※² 摂取推奨量は「男性・女性18~29歳」をもとに記載しています。

 

本商品には、ビタミン&ミネラルが20種類含有されているのですが、含有量としては『1/3日分以上』含有されているようですね。

 

つまり、本商品1杯で『1日3食の中の1食分』を丸々置き換えることができるようです。

しかし、満腹感のあるプロテインではないため、置き換えダイエットにはおすすめしにくいのが残念ですね。

 

ただ、この豊富な栄養内容から、トレーニング前後の摂取は勿論のこと『食事のプラスワン・主食のみの置き換え・間食時の摂取・就寝前の摂取』などに有用であると考えられます‼

流石!ディアナチュラですね‼栄養の豊富さはプロテインでもトップレベルです(‘ω’)ノ
マッスルサポートブログ

 

以上で、本商品の原材料や栄養内容のご紹介は終わりとなりますが、ココからは『フレーバーや口コミ評判』などをご紹介します!

 

created by Rinker
ディアナチュラ
¥1,707 (2022/10/03 19:48:52時点 Amazon調べ-詳細)

 

2種類のフレーバーから選べる❕

  • ソイミルク味
  • ココア味

ディアナチュラアクティブ|ソイプロテインは、上記2種類のフレーバーからご選択いただけます。

味わいとしては、これから『口コミや評判』を参考に調査してみますが、本商品には『人工甘味料』が配合されているため、「薄い・すっきり」としたテイストではないと思いがちですが、

 

実際は、『人工甘味料特有の後味の悪さが感じない・甘すぎずさっぱりおいしい』というような口コミが見られましたので、人工甘味料が豊富には含有されていないのかな?と思いますね。

 

美味しいの?口コミや評判をリサーチ!

次に、本商品の「口コミや評判」をご紹介します。

通販サイト『Amazon楽天市場』などの口コミを参考にしますが、すべてを取り上げることは不可能なので、選定基準を軽くご紹介します。

 

選定基準は、第一に「他社との比較評価」を行っている口コミを、第二に「理由を詳しく記載」してある口コミを取り上げます。

反対に、「まずい・美味しい」などの理由のないざっくりとした感想は取り上げません。

 

ではでは、楽天市場やAmazonの口コミ評判を見て行きましょう!

 

ココア味の口コミ

プロテインを初めて買いました。気分によって水か牛乳で飲んでいます。
ココアが大好きなのでこれにしましたが、大正解でした。ちゃんとココアの味です。少し大豆を感じるので、「豆乳でココアを作りましたよ〜」っていう味です。
ただ、混ぜる前の匂い(?)が少しツーンとする気がします(細かい粉末が鼻に入る感じ?)
混ぜてしまえば気にならないので星4にしました。

引用元:Amazon

いわゆるバリバリマッチョ向けでは無く、中高生から女性・シニアの方まで
幅広いターゲットを意識したプロテインだと思います。
豆乳200mlにシェイカーで溶かして飲んでみましたが、
大豆由来なので少しきな粉っぽい風味もありますが、甘すぎず
ココア風味もありけっこう美味しく飲めました。
ダマにもならず溶けやすさも問題なしです。

普通の食事では意外と不足しがちなタンパク質を補助的に補給するにはピッタリで、
各種ビタミン・ミネラルも抜かりなく配合されていて、体調作り・健康作りに
役立つと思います。特に食が細くなってきて栄養が不足しがちなシニアの方には
オススメできると思います。
この手のサプリはピンキリで、中には得体の知れない物もあったりしますが、
こちらは大手の信頼感で安心でき、ガスが出るなど特に気になるような不快な
症状もなく、品質は良いと思います。

引用元:Amazon

ムキムキな体を目指している訳ではなく、バランスよく栄養を補給したい為、こちらのソイプロテインを愛用しています。牛乳と混ぜていますが、味も飲みやすく腹持ちもいいし体調も良好です。ここが一番値段が安かったので、今後も定期的にまとめ買いしたいと思います。

引用元:楽天市場

ココア味の口コミの要点

  • 豆乳でココアを作ったような風味
  • 甘すぎず美味しい
  • 腹持ちが良く栄養も豊富
  • 粉末からツーンとするにおいがする

などなど、ココア味の口コミでは『水で混ぜるとサッパリ豆乳感のあるココア味に牛乳や豆乳で割ると濃厚で美味しいココア味になる』というような口コミが多くみられましたね。

 

また、悪い口コミとしては『粉末から薬品のような匂いがする匂いが独特』という口コミが多く見えましたね。ただ、これは「混ぜる前」であって、水や牛乳で混ぜた後は特に気になる点ではないようです。

ほかには、大豆プロテインなので『ざらざらしていて混ぜにくい』という口コミが見えましたが、これは『ホエイプロテイン』との比較であって、

特別本商品が混ぜにくい、というわけではないようです。

 

そして、本商品には『人工甘味料』が配合されているのですが、特に『人工甘味料特有の後味の悪さ』について言及する口コミがありませんでした。

また、人工甘味料配合されているプロテイン特有の、『甘ったるいテイスト』のプロテインではないようですので、人工甘味料は豊富に含有されていないのかもしれませんね。

 

ソイミルク味口コミ

豆乳好きな人におすすめ
水だと薄くて微妙なものになりますが、豆乳と混ぜて飲むと美味しいです。
大豆はどうしても水に溶けないので、粉感が残ると言うか、少しザラザラした口当たりになります。

引用元:楽天市場

毎日飲むものなので安いのは助かります。
近所のドラッグストアでは1袋税抜きで2200円なので…。
味としては、そのままで飲むと薄めの豆乳。無糖アイスコーヒーでシェイクするとソイラテ風、抹茶パウダーを入れれば抹茶ラテ風。
色々アレンジ出来て飽きずに飲めます。
ソイプロテインとしては粉っぽさは少ないと思います。他のメーカーも色々飲みましたが、こちらの商品はとても飲みやすいです。

引用元:楽天市場

食が細く栄養不足の自分用に購入しました。

不足しがちなタンパク質、ビタミンミネラルに加え、乳酸菌とHMBカルシウムまで入っているので、これを飲めば特殊なものを除く栄養は全てカバーできるのが嬉しいです。
サプリメントをあれこれ飲むのが億劫な自分にはもってこいの商品ですし、これ単体での値段は高いですが、普通のプロテインを買ってこれだけの栄養のサプリメントを揃える事を考えたら経済的だと思います。

私は水にこのプロテインと青汁粉末を入れて飲んでいます。冷たい水でも簡単に溶けます。ソイなので多少の粉っぽさはありますが、癖がなく甘すぎずさっぱりしていて飲みやすいです。牛乳や豆乳で作るとより飲みやすいです。

定期便にして常備しています。

引用元:Amazon

ソイミルク味の口コミの要点

  • 水だと薄くて微妙
  • 豆乳で混ぜて飲むと美味しい
  • 豆乳のような味わいだから様々な飲料によく合う
  • 少し粉っぽいが癖が無く甘すぎずサッパリしている
  • 少しザラザラした口当たり

などなど、ソイミルク味の口コミは、上記以外でも似たような口コミがたくさん見られました。

また、ソイミルク味は『ココア味と比較して甘さ控えめであり、水に混ぜて飲むのには抵抗がある方もいるかもしれませんね。

 

ただしかし、味が薄いということは、薄めのテイストが好みの方は『水で』濃いめのテイストが好みの方は『牛乳や豆乳』で混ぜたりと、幅広いテイストに変化するフレーバーとも言えますね。

また、ココア味とは違い、『青汁・コーヒー・ココア』などなど、様々な飲料に混ぜても美味しくいただけるため、『飽きにくい』という点からも評価できますね!

 

ご購入方法や最安値について

公式サイト 取り扱いなし
Amazon 3,160円
楽天市場 3,580円
Yahoo!ショッピング 3,498円

※ココア味:1袋720gの価格です。
※税込価格です。
※価格帯は変わる場合があります。「2022年9月現在」

本商品の『最安値はAmazon』ですね。また、本商品は公式サイトでのご購入はありませんので、上記の通販サイトからご購入ください!

 

created by Rinker
ディアナチュラ
¥1,707 (2022/10/03 19:48:52時点 Amazon調べ-詳細)

 

 

飲み方や摂取タイミングについて

1食あたり、付属スプーンですり切り3杯(22.5g)を、約「200ml~300ml」の水や牛乳と混ぜてお飲みください。

 

摂取タイミングはココがおすすめ❕

  • トレーニング前後の摂取
  • 食事のプラスワンの摂取
  • 間食時の摂取
  • 就寝前の摂取

などなど、本商品は『ソイプロテインなので、トレーニング後の摂取だけではなく様々な用途で活躍してくれます!

タンパク質は栄養素の中でも特に重要、且つ不足しがちな栄養素のため、食事のプラスワンの摂取間食時の摂取などにもおすすめです。

 

また、プロテインを『置き換えダイエット』に利用する方が多いかと思いますが、個人的には本商品を置き換えダイエットに使用するのはお勧めできません。

 

理由としては、1食を置き換えるほど『満腹感が無い』ためです。

1食を置き換えられるほど『栄養は豊富』なのですが、口コミや評判にて『約2時間~3時間程度でお腹が空く』という口コミが多くみられました。

 

なので、1食を置き換えるのではなく、主食のみを置き換えることや食事のプラスワンとしての摂取が最適と言えます!

 

まとめ

ブランド Dear-Natura(ディアナチュラ)
価格 3,160円 (Amazon最安)
内容量 720g (32食分)
たんぱく質1g価格 6.58円
フレーバー 2種類
ご購入方法 Amazon,楽天市場,Yahoo!ショッピングなど

Dear-Natura(ディアナチュラ)とは、『Dear=大切な家族のためのNatura=ナチュラルなもの』という意味合いをこめ、2007年に誕生したサプリメントブランドです。

~本商品の特長はココ!~

  • 大豆たんぱくを100%使用
  • 20種類のビタミン&ミネラルを1/3日分摂取可能
  • HMBや乳酸菌を配合

本商品は以上3点が特長的なプロテインですが、特に『20種類のビタミン&ミネラルを1/3日分摂取できる』点が魅力的なソイプロテインです!

 

ただ単純に「たんぱく質が豊富」なプロテインではないため、トレーニングのお供としての摂取は勿論のこと、食事のプラスワンの摂取や間食時のお菓子代わりなど、

様々な使用用途におすすめ出来るソイプロテインとなっています!

 

ではでは、これにて終わりとなりますが、、

現代では、昔と違いプロテインをトレーニング云々に関わらず日々の健康食品として利用するのが普通となっています。

タンパク質の重要性が知れ渡っているからですね!
マッスルサポートブログ

 

そして、今回『ディアナチュラアクティブ|ソイプロテイン』をご紹介したように、本サイトでは『プロテイン商品』を多く取り扱っています。

プロテイン選びでお悩みの際はぜひお立ち寄りください!!

では、以上!😊

created by Rinker
ディアナチュラ
¥1,707 (2022/10/03 19:48:52時点 Amazon調べ-詳細)

 

下記の記事では、置き換えダイエットにおすすめなソイプロテインをご紹介していますので、ぜひ見てみてください!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました