tive(ティブ)Wプロテインは美容成分&不足しがちな栄養素が豊富な混合プロテイン!

ダイエットプロテイン
マッスルサポートブログ

突然ですが、プロテインを選ぶ上で重要視しているポイントはありますか?

美味しさたんぱく質の豊富さ、さらには人工甘味料の有無など、人それぞれ重要視しているポイントは違うと思います。

~今回の記事はこんな方におすすめ!~

  • 混合プロテインを利用したい方
  • ビタミンやミネラル豊富なプロテインを利用したい方
  • 美容成分も豊富なプロテインを利用したい方

本記事では、混合プロテイン特有の消化吸収効率の高さ栄養の豊富さ以上2点が特長的なプロテイン、『 tive(ティブ)Wプロテイン』をご紹介します!!

 

tive(ティブ)Wプロテインとは?

メーカー 有限会社 味源
価格 2,760円(税込)
たんぱく質1g価格 7.36円
内容量 1袋:500g(25食分)
フレーバー 8種類
ご購入方法 Amazon,楽天市場,Yahoo!ショッピングなど、

tive(ティブ)Wプロテインとは、「有限会社 味源」という健康食品やスナック菓子を中心とする、商品の製造・卸売業を行っている日本の食品メーカーが作るプロテインです。

元祖・黒ごまきな粉やSABACHi(サバチ)なんかは食べたことがある方が多いのではないでしょうか!
マッスルサポートブログ

 

 

本商品のココに注目!

  • ホエイ&ソイの混合プロテイン
  • 特許取得のシンデレラ乳酸菌を配合
  • 美容成分を配合
  • ビタミン11種&ミネラル2種をバランス良く摂取可能
  • 8種類とバラエティー豊かなフレーバー種類

本商品の特筆すべきポイントは以上5点です。

上記の通り、『不足しがちな栄養素が豊富美容成分が豊富』であるため、特に『女性向け』のプロテインですね!

 

~下記の順でご紹介~

原材料や栄養成分についてフレーバーについて口コミや評判について最安値について飲み方やタイミングについて

ではでは、気になる『原材料や栄養成分』について見て行きましょう!

 

原材料や栄養成分について

原材料名
乳たんぱく(ドイツ製造)、大豆たんぱく、ココアパウダー、魚コラーゲンペプチド、食塩、植物油脂、デキストリン、乳酸菌(殺菌)/香料、甘味料(ステビア、アセスルファムK)、乳化剤、V.C、微粒二酸化ケイ素、抽出V.E、ナイアシン、ピロリン酸鉄、パントテン酸Ca、ヒアルロン酸、V.B1、V.B6、V.B2、V.A、葉酸、V.D、V.B12、(一部に乳成分・大豆・ゼラチンを含む)
栄養成分表
エネルギー 74kcal 炭水化物 1.6g
たんぱく質 15g 食塩相当量 0.3g
脂質 0.8g ビタミンB1 1.8㎎
ビタミンB2 1.1㎎ ビタミンB6 1.3㎎
ビタミンB12 2.3㎍ ビタミンC 88.1㎎
ビタミンD 4.8㎍ ビタミンE 5.0㎎
ビタミンA 61.8㎍ ナイアシン 10.4㎎
パントテン酸 5.0㎎ 葉酸 211.2㎍
カルシウム 87.6㎎ 3.2㎎

※1食あたり「20g」スイートチョコ味の詳細です。
※たんぱく質含有率:75%・アミノ酸スコア:100

tive(ティブ)Wプロテインの原材料や栄養成分を記載しましたが、まずは『原材料』について言及していきます。

本商品は混合プロテインなので、勿論『大豆たんぱく乳たんぱく』が主役ですね。そして、美容成分が見えますが後ほどまとめてご紹介するので、今はスルーで。

 

気になるのはやはり『人工甘味料(アセスルファムK)』の配合でしょうか。

アセスルファムKは「発がん性」などの危険は無いと言われていますが、新しい食品添加物のため『長期間の研究結果』は無いため、これから研究が進められる添加物の一つです。

このように、研究がまだまだ進んでいない食品添加物であるため、妊婦・授乳中の方は安全のため使用を控えることをおすすめします。

現段階では、スクラロースやアスパルテームよりは安全とされていますので、この2種類の人工甘味料が配合されているプロテインよりかは身体に優しいプロテインであると考えられます。
マッスルサポートブログ

 

混合プロテインについては下記にて詳しくご紹介しています。

混合プロテインについてはこちらをクリック

 

混合プロテインとは、異なるタンパク質を2種類以上同時に配合し作られたプロテインのことを言います。

また、ハイブリッドプロテインと呼ぶ場合もあります。

 

例)ホエイソイホエイカゼインソイカゼイン

主に販売されている混合プロテインは「ホエイ+ソイorホエイ+カゼイン」のものがほとんどで、ソイ+カゼインの混合プロテインは稀です。

 

~混合プロテインのメリットとは?~

混合プロテインのメリットは、即効性持続性の両方の効果を持つことです。ホエイ+ソイの混合プロテインであれば、消化吸収が早いホエイと消化吸収が遅いソイの両方の効果を得ることができます。

コレが最大のメリットです!

 

~混合プロテインのメリット(補足)~

ホエイは約1~2時間で体内に吸収されます。ソイは約5~6時間で吸収されます。
この2種のたんぱく質を混合すると1~2時間は素早く吸収され、2~6時間はゆっくりと体内に吸収される」という2種の特長を兼ね備えたプロテイン。それが混合プロテインです。

上記のようなメリットから、混合プロテインは「間食時・就寝前」の摂取に適性があるプロテインと言えます。

 

勿論、トレーニング後の摂取にも適性がありますが、

「ホエイの吸収性の速さ・ソイ&カゼインの吸収性の遅さ」から、トレーニング前の摂取がおすすめされます。

最近は、ソイやカゼインだけではなく”ホエイ”であってもトレーニング前の摂取がおすすめされることもあり、混合プロテインは両方の性質を持つため、トレーニング前の摂取が最適と言えます。
マッスルサポートブログ

 

ちなみに、混合プロテインのデメリットは一つあり、

単純な話ですが2種のタンパク質を配合しているため、ホエイ50ソイ+50=100」の効果効能になります。

つまり、ホエイ100のプロテインには吸収性の速さで劣りますし、ソイ100のプロテインには吸収の持続性で劣ります

 

このようなことから、混合プロテインは「ホエイの吸収持続性のなさ・ソイ&カゼインの即効性のなさ」を補えることをメリットとしてあげましたが、

その分50+50の効果効能となりますので、中途半端と言えば中途半端なプロテインと言えますが、それは自分で混ぜて作った場合のデメリットであって、

混合プロテインとして販売されている商品は、上記のデメリットを補えるように試行錯誤し作られています。

 

 

特許取得のシンデレラ乳酸菌を含む美容成分を配合!

  • フィッシュコラーゲン
  • ヒアルロン酸「100億個配合」
  • シンデレラ乳酸菌

tive(ティブ)Wプロテインには、上記3種類の美容成分が配合されています。

コラーゲンやヒアルロン酸については有用性が分かる方が多いと思いますが、『シンデレラ乳酸菌』は初めて聞く方も多いかと思います。

なので、シンデレラ乳酸菌について簡単にご紹介します!

 

~シンデレラ乳酸菌とは?~

シンデレラ乳酸菌とは、チーズやヨーグルトなどの乳発酵食品に多く存在する「ラクトコッカス属乳酸菌」の一種です。肌のバリア機能を高める乳酸菌として特許を取得し、様々な製品に使われています。

シンデレラ乳酸菌の効果効能としては、『肌のバリア機能を強化アンチエイジング』このような効果効能が挙げられます。

 

肌のバリア機能の強化とは、肌から水分が蒸発するのを防ぎ、潤いをキープしてくれる効果です。

体内から効果を発揮してくれる化粧品のようなイメージですね!
マッスルサポートブログ

 

本商品には、『フィッシュコラーゲン・ヒアルロン酸・シンデレラ乳酸菌』という女性に嬉しい成分がたっぷり配合されています。

さらには、ホエイ&ソイプロテインのため、女性ホルモンと似た性質を持つ『大豆イソフラボン』も配合されているため、

女性の美容&ダイエットに最適なプロテインと言えます。

 

 

栄養素を豊富に、且つバランス良く摂取可能!

原材料名
乳たんぱく(ドイツ製造)、大豆たんぱく、ココアパウダー、魚コラーゲンペプチド、食塩、植物油脂、デキストリン、乳酸菌(殺菌)/香料、甘味料(ステビア、アセスルファムK)、乳化剤、V.C、微粒二酸化ケイ素、抽出V.E、ナイアシン、ピロリン酸鉄、パントテン酸Ca、ヒアルロン酸、V.B1、V.B6、V.B2、V.A、葉酸、V.D、V.B12、(一部に乳成分・大豆・ゼラチンを含む)
栄養成分表
エネルギー 74kcal 炭水化物 1.6g
たんぱく質 15g 食塩相当量 0.3g
脂質 0.8g ビタミンB1 1.8㎎
ビタミンB2 1.1㎎ ビタミンB6 1.3㎎
ビタミンB12 2.3㎍ ビタミンC 88.1㎎
ビタミンD 4.8㎍ ビタミンE 5.0㎎
ビタミンA 61.8㎍ ナイアシン 10.4㎎
パントテン酸 5.0㎎ 葉酸 211.2㎍
カルシウム 87.6㎎ 3.2㎎

※1食あたり「20g」スイートチョコ味の詳細です。
※たんぱく質含有率:75%・アミノ酸スコア:100

次に、栄養成分について言及していきます。

3大栄養素(タンパク質・脂質・炭水化物)に関しては、タンパク質含有率が『75%』ということで、平均的なたんぱく含有量であることが分かります。

また、脂質は『0.8g』炭水化物は『1.6g』ということで、こちらも平均的な混合プロテインの脂質&炭水化物含有量です。

3大栄養素に関しては、良くも悪くも特徴的ではないため今回は言及しません。
マッスルサポートブログ

 

次に、本商品の特長とも言える『ビタミンミネラル』の含有量を見て行くのですが、上記の含有量だけではこの含有量が凄いのか?分からない方が多くいるかと思いますので、

厚生労働省が定める1日摂取目安量と本商品の含有量を比較してみましょう!

本商品と厚生労働省が定める1日摂取量の比較についてはこちらをクリック

 【栄養成分の含有量と1日摂取量】

本商品1日摂取量※¹ 1日摂取推奨量※²(女性) 1日摂取推奨量※²(男性)
カルシウム 87.6㎎ 650㎎ 800㎎
3.2㎎ 6.5㎎ 7.5㎎
葉酸 211.2㎍ 240㎍ 240㎍
ナイアシン 10.4㎎ 11㎎ 15㎎
パントテン酸 5㎎ 5㎎ 5㎎
ビタミンB1 1.1㎎ 1.1㎎ 1.4㎎
ビタミンB2 1.8㎎ 1.2㎎ 1.6㎎
ビタミンB6 1.3㎎ 1.4㎎ 1.1㎎
ビタミンA 61.8㎍ 650㎍ 850㎍
ビタミンB12 2.3㎍ 2.4㎍ 2.4㎍
ビタミンE 5.0㎎ 5㎎ 6㎎
ビタミンD 4.8㎍ 8.5㎍ 8.5㎍
ビタミンC 88.1㎎ 100㎎ 100mg

※¹tive(ティブ)Wプロテイン:1食「20g」あたり。
※²「日本人の食事摂取基準(2020年版)」策定検討会報告書(引用)
※² 摂取推奨量は「男性・女性18~29歳」をもとに記載しています。

 

本商品と厚生労働省が定める1日摂取目安を比較してみましたが、ビタミン11種に関してはビタミンAを除く10種は『1/21/1日分摂取できるようです。

そして、カルシウムは『1/9日分鉄分は『1/2日分程度摂取できるようですね!

日本人が不足しがちな『鉄分・ビタミンB~D』を、少なくとも1/2日分摂取できるのは嬉しいですね!
マッスルサポートブログ

 

また、不足しがちな栄養素の代表的である『カルシウム』は豊富とは言えませんが、本商品を『牛乳』で割って頂くことで、

日本人が不足しがちな栄養素をバランス良く摂取することが可能となる、オールインワン健康食と言えるほどに優れたプロテインとなります。

 

 

 

8種類のフレーバーから選べる!

  • スイートチョコ味
  • ダークチョコ味
  • キャラメルチョコ味
  • 甘熟王バナナ味
  • クリーミーバニラ味
  • やすらぎ宇治抹茶味
  • 贅沢あまおうイチゴ味
  • とろあまピーチ味

本商品は、この8種類のフレーバーからご選択いただけます。特に注目すべきは、『チョコフレーバーが3種類』ある点ですね。

 

プロテインは特にチョコフレーバーが人気です。

そのため、本商品では1番人気のチョコレート味を『定番のテイスト苦めのテイスト甘めのテイスト』というどのような方にも合うように3種類のチョコレート味を備えています!

 

美味しいの?口コミ評判を調査!

次に、本商品の「口コミや評判」をご紹介します。

通販サイト『Amazon・楽天市場』などの口コミを参考にしますが、すべてを取り上げることは不可能なので、選定基準を軽くご紹介します。

 

選定基準は、第一に「他社との比較評価」を行っている口コミを、第二に「理由を詳しく記載」してある口コミを取り上げます。

反対に、「まずい・美味しい」などの理由のないざっくりとした感想は取り上げません。

では、口コミ評判を見て行きましょう!

Amazonでは「2022年6月1日」に販売が開始されたばかりなため、楽天市場の口コミを主に取り扱います。(2022年6月7日現在)
マッスルサポートブログ

 

 

悪い口コミ

あまおうを購入。ホエイとソイの混合プロテイン、あまおうパウダー使用に惹かれて半額で予約購入。
味が美味しくない。一口目はいちご味いいかもと思ったがすぐにイヤな味が追いついてくる。豆乳、牛乳と試してみたがイマイチ。まだ牛乳のほうがマシ。半額だったので☆2定価なら☆1。リピートはしない。

引用元:楽天市場                    『贅沢あまおうイチゴ味の口コミ』

宇治抹茶味を選びました。私は、豆乳に溶かして飲みましたが、プロテインの独特の風味が後味に少し感じて、苦手でした。

引用元:楽天市場                    『やすらぎ宇治抹茶味の口コミ』

ビターチョコレートを購入しました。
甘さひかえめとありましたが、本当に甘さが無く、チョコレート?ココア?のような感じの風味が感じられるお味でした。
シェイカーはついておらず、自宅にあったシェイカーを使用し豆乳で作りましたが、私の場合はダマになってしまいました…
色々と工夫してみたいと思います。

引用元:楽天市場                     『ダークチョコ味の口コミ』

悪い口コミでは、、

  • あまおう味は 後味が悪い
  • 抹茶味の プロテイン独特の後味が苦手
  • ダークチョコ味は 甘さが無くチョコの風味が感じられなかった

などなど、上記以外の口コミでも『後味の悪さ甘さ』が悪い点として挙げられていました。

 

また、ダークチョコ味に関しては、公式サイトでも『苦め』と記載してあるほか、

唯一人工甘味料が使用されていないフレーバーですので、苦いテイストが好きな方や牛乳や豆乳で混ぜて飲みたい方におすすめですね。

本商品は、ダークチョコ味以外は基本的に甘めなので、牛乳や豆乳で割ると甘すぎるかもしれません。
マッスルサポートブログ

 

 

良い口コミ

甘すぎるのが苦手なため、栄養成分表示を見て、唯一アセスルファムKの入っていないダークチョコを選びました。結果大正解。余計な甘味がなくすっきり飲みやすい。チョコの香りがとても良く癒される。抹茶などもアセスルファムK不使用の甘さ控えめバージョンを作って欲しい。

引用元:楽天市場                     『ダークチョコ味の口コミ』

キャラメルチョコ味を購入。
甘党なので、いちばん甘いこちらにしました。今まではSAVASリッチショコラを飲んでいましたが、お腹にたまるソイを置き換えにしたいのと、添加物が気になり、新発売のこちらを購入してみました。
1口目であまーい!となり、後からキャラメルの苦味が追ってきます。
結構甘いです!そしておいしいー!
最初水100で粉を入れて振り、後から牛乳と氷追加して飲んでますがきれいに溶けました★
次はスイートチョコ買いますね!
ちなみにスプーンの表記についてレビューがありますが、専用スプーンを使用せず家の大さじを使う場合の表記となっているだけなので、よく読めばわかるかと…
専用スプーンは複数買いでひとつだし、無くした時に大さじで測れるから表記として問題ないと思います。
専用スプーンを大さじと同じ大きさにした方が統一感はありますけどね。

引用元:楽天市場                    『キャラメルチョコ味の口コミ』

抹茶味のプロテインが欲しかったところ、新発売でお安くなってたので買ってみた。ソイとホエイ両方入ってるところも魅力的。
抹茶味は、ソイ特有の大豆っぽさがあるので、めちゃくちゃ美味しいというわけでもないけど、飲めないわけではない。ソイプロテインに慣れてる人は美味しいと思うし、普段ホエイプロテイン飲んでる人にはちょっと変な味すると思うかも。
私は甘いプロテインに飽きてたので、ありがたく飲みます。
6/2追記 ★★★★★
飲み続けて数日ですが、この抹茶プロテインを飲むのが楽しみになりました!!
甘さ控えめだけど、抹茶の雰囲気がちゃんとありリラックスできる飲み物に。
次は苺も追加して買おうとしてます。

引用元:楽天市場                     『やすらぎ宇治抹茶味の口コミ』

※個人の感想であり効果効能を保証するものではありません。

良い口コミでは、、

  • ダークチョコ味は 余計な甘さが無くスッキリ美味しい
  • キャラメルチョコ味は 甘くて美味しい
  • 抹茶味は 甘さ控えめだけど抹茶の雰囲気があって美味しい

などなど、上記以外の口コミでは『各フレーバーごとに特徴があって飽きない人工甘味料(スクラロース・アスパルテーム)が配合されていないのが良い』という口コミが多く見えました。

 

本商品は人工甘味料がダークチョコ味を除いて使用されていますが、

現段階では最も安全性の高い人工甘味料「アセスルファムK」を使用しており、そのような点を評価している口コミも多く見えました。

人工甘味料との比較であって、できれば摂取はしたくないですけどね( 一一)
マッスルサポートブログ

 

本商品は、美味しさは勿論のこと『栄養内容』も魅力的なプロテインですので、人工甘味料が配合されていない『ダークチョコ味』が個人的にはおすすめしたいですね!

 

 

本商品の最安値はココ!

Amazon 2,760円
楽天市場 2,760円
Yahoo!ショッピング 2,760円

※税込価格です。
※価格帯は変わる場合があります。(2022年6月現在)

本商品は、公式サイトでのご購入はできませんので、上記の通販サイトでご購入ください。

また、価格はどこでも同じなので、お好みの通販サイトでご購入ください!

 

 

飲み方やタイミングについて

1食あたり、シェイカーに牛乳や豆乳を「200ml」入れ、本商品を「20g」入れてしっかりシェイクしてお召し上がりください。

※粉末20gは付属スプーンすりきり3杯、大さじですり切り4杯が目安です。

 

摂取タイミングはココがおすすめ!

  • トレーニング前後の摂取
  • 食事のプラスワンの摂取
  • 間食時の摂取
  • 就寝前の摂取

などなど、本商品は『混合プロテイン(ホエイ+ソイ)なので、トレーニング後の摂取だけではなく様々な用途で活躍してくれます!

タンパク質は栄養素の中でも特に重要、且つ不足しがちな栄養素のため、食事のプラスワンの摂取間食時の摂取などにもおすすめです。

 

また、プロテインを『置き換えダイエット』に使用してる方が最近は多くいますが、本商品は『混合プロテイン(ソイ50・ホエイ50=100)』です。

ホエイには満腹感があまりないため、ソイ100%のプロテインよりも満腹感は無いと考えてください。

従って、1食を置き換えるほどの満腹感はありません。

牛乳や豆乳で混ぜたとしてもです。
マッスルサポートブログ

 

ただ、栄養素に関しては『ビタミン11種1/2日分』と豊富です。

牛乳で割ることでミネラルも豊富に摂取できるため、栄養内容に関しては置き換えダイエットに適性があると考えられます。

 

なので、夕食の置き換えがおすすめです。

夕食後は活動する時間も少ないので、お腹が空くことが無いためです。

 

 

終わりに~

メーカー 有限会社 味源
価格 2,760円(税込)
たんぱく質1g価格 7.36円
内容量 1袋:500g(25食分)
フレーバー 8種類
ご購入方法 Amazon,楽天市場,Yahoo!ショッピングなど、

tive(ティブ)Wプロテインとは、「有限会社 味源」という健康食品やスナック菓子を中心とする、商品の製造・卸売業を行っている日本の食品メーカーが作るプロテインです。

現在、楽天市場の「プロテインランキング」にて1位に座している人気プロテインです!(2022年6月7日)
マッスルサポートブログ

 

~本商品の特長まとめ~

  • ホエイ&ソイの混合プロテイン
  • 特許取得のシンデレラ乳酸菌を配合
  • 美容成分を配合
  • ビタミン11種&ミネラル2種をバランス良く摂取可能
  • 8種類とバラエティー豊かなフレーバー種類

本商品は、上記5つが魅力的なプロテインです。栄養豊富なのは勿論のこと、美味しさに関しても好評です!

フレーバーは8種類あり、人工甘味料が配合されていますが、現段階では安全性が最も高いアセスルファムK』を使用しているため、身体への安全性も高いと言えます。

 

ではでは、これにて終わりとなりますが、

現代では昔とは違いプロテインをトレーニング云々に関わらず日々の健康食品として利用するのが普通となっています。

タンパク質の重要性が知れ渡っているからですね!
マッスルサポートブログ

 

そして、今回『tive(ティブ)Wプロテイン』をご紹介したように、本サイトでは『タンパク質』に関係する商品を多く取り扱っています。

プロテイン選びでお悩みの際はぜひお立ち寄りください!!

では、以上!😊

 

下記の記事にて、『人工甘味料不使用で美味しい混合プロテイン』をご紹介しています!

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました