SAVAS(ザバス)のミルクプロテインはコスパ最強で美味しいブリックパックタイプのプロテイン❕

ブリックタイプ
マッスルサポートブログ

突然ですが、プロテインを選ぶ上で重要視しているポイントはありますか?

例えば、美味しさたんぱく質の豊富さ、さらには人工甘味料の有無など、人それぞれ重要視しているポイントは違うと思います。

~今回の記事はこんな方におすすめ!~

  • プロテインドリンクを使用したい方『絶対条件』
  • コスパを第一に考えている方
  • 美味しさや飲みやすさにもこだわりたい方

などなど、本記事ではタンパク質コスパの良さ&美味しさに定評のある大人気プロテイン、『ザバスのミルクプロテイン』をご紹介します!

 

SAVAS(ザバス)|ミルクプロテインの特長とは❔

ブランド ザバス(SAVAS)
価格 6,252円 (楽天市場最安)
内容量 1箱48本入り
たんぱく質1g価格 7.45円
フレーバー 6種類
ご購入方法 楽天市場,Amazon,Yahoo!ショッピングなど

ザバスとは、1980年に誕生したブランドで、現在(2022年)まで常に第一線でプロテインを販売しており、日本№1のプロテインブランドと言っても過言ではないほど、人気なプロテインを多く世に出しています。

~本商品のココに注目!~

  • コスパ最強|たんぱく質1g価格7.45円
  • カルシウム&ビタミンB6を1/2日分摂取可能
  • 美味しさや飲みやすさはザバスクオリティー
  • ブリックパックタイプのプロテイン

ザバスのミルクプロテインとは、通常の粉から作るプロテインとは違い、水で混ぜる必要もなく、いつでもどこでもお手軽にたんぱく質を摂取できる『ブリックパックタイプ』のプロテインです。

そして、本商品の最大の特長とは、ブリックパックタイプのプロテイン限定となりますが、たんぱく質コスパが最も優れたプロテインであることです❕

 

下記の記事にて、たんぱく質コスパの優れたプロテインドリンクをランキング形式でご紹介していますが、ザバスのミルクプロテインを第1位としてご紹介しています!

 

ではでは、気になる『原材料や栄養成分』から噛み砕いてご紹介していきます!

後ほど、コスパの良いプロテインドリンクとコスパ比較を行いますので、要注目です(‘ω’)ノ
マッスルサポートブログ

 

原材料や栄養成分について

原材料名
乳製品(国内製造)、乳たんぱく質/カカオ色素、香料、甘味料(アセスルファムK、スクラロース)、ビタミンE、ビタミンB6
栄養成分表
エネルギー 102kcal 炭水化物 10.6g
たんぱく質 15g 食塩相当量 0.24g
脂質 0g ビタミンB6 0.65㎎
カルシウム 447㎎

※1食あたり「200ml」ココア風味の詳細です。

ザバス|ミルクプロテインの「原材料」をまずは見て頂きたいのですが、

本商品は『乳清たんぱく』をメイン原料として配合しているほか、ビタミンEビタミンB6が含有されているようですね。

また、原材料には明記されていませんが、『カルシウム』もたっぷり含有されています!

 

そして、栄養成分についてですが、たんぱく質は『15g』脂質は『0g』と、ココまでは優れているのですが、1点本商品が優れていない点があり、

それは『炭水化物の豊富さ』です。1食あたり『10.6g』含有されているのですが、この含有量はプロテインドリンクの中でも豊富と言えます!

後ほど、他社のプロテインと比較してみますので、要注目です(‘ω’)ノ
マッスルサポートブログ

 

次に、本商品に含有されている『ビタミン&ミネラルの含有量』についてですが、上記の含有量を見てもこの含有量が豊富なのか?分からない方が多くいらっしゃると思いますので、

厚生労働省が定める1日摂取目安量と比較してみます!

 

本商品に含有されているビタミン&ミネラルの含有量と1日摂取目安量の比較についてはこちらをクリック

~栄養成分の含有量と1日摂取目安~

本商品1日摂取量※¹ 1日摂取推奨量※²(女性) 1日摂取推奨量※²(男性)
ビタミンB6 0.65㎎ 1.1㎎ 1.4㎎
カルシウム 447㎎ 650㎎ 800㎎

※¹ザバス|プロテインドリンク:1食「200ml」あたり。
※²「日本人の食事摂取基準(2020年版)」策定検討会報告書(引用)
※² 摂取推奨量は「男性・女性18~29歳」をもとに記載しています。

ザバスのミルクプロテインには、『ビタミンB6・ビタミンE・カルシウム』が含有されているのですが、ビタミンEの含有量のみ明記されていませんでした。

 

他の2種類の栄養素については、約1/2日分摂取できるようですね。

ビタミンB群やカルシウムは人が不足しがちな栄養素なので、豊富に摂取できるのは嬉しいですね!

 

created by Rinker
SAVAS(ザバス) MILK PROTEIN
¥2,907 (2022/10/03 18:07:14時点 Amazon調べ-詳細)

 

以上で、本商品に含有されている原材料や栄養成分のご紹介は終わりとなりますが、ココからは『他社のプロテインと栄養内容やコスパを比較』していきたいと思います!

 

コスパ最強のプロテイン⁉他社のプロテインと栄養&コスパ比較❕

たんぱく質1g価格 脂質 炭水化物 他成分の含有
ザバス 7.45円 0g 10.6g ビタミンB6,カルシウム
DNS 9.46円 0g 1.3g なし
バルクススポーツ
9.69円 2g 5g なし
フィットネスショップ 9.97円 0g 10g ビタミンB6,ビタミンB12,ナイアシン
チブギス 10円 4.5g 12g なし

※右にスライド可能
※脂質&炭水化物量は1食あたりの含有量です。

比較対象として挙げるプロテインは、コスパの良さに定評のある『プロテインドリンク(ブリックパックタイプ・ペットボトルタイプ)』です。

そして、たんぱく質の1g価格を見て頂ければ分かるように、『ザバスのプロテインドリンクがコスパ最強』です!

 

では、脂質や炭水化物の含有量にも言及していきたいのですが、上記の栄養成分表では「商品ごとに使用量が異なり比較にならない」ため、

たんぱく質10gあたりの脂質&炭水化物含有量を見て行きましょう!

 

~たんぱく質10gあたりの脂質&炭水化物量~

脂質 炭水化物
ザバス 0g 7.06g
DNS 0g 0.45g
バルクスポーツ 1g 2.5g
フィットネスショップ 0g 2.5g
チブギス 1.55g 4.13g

たんぱく質10gあたりの「脂質&炭水化物量」を記載してみましたが、ザバスの脂質量は『0g』なので、必然的に最も脂質の少ないプロテインと言えます。

そして、炭水化物に関しては、ザバスのプロテインドリンクが最も多いようですね。

 

たんぱく質10gあたり『7.06g』も含有されているので、いくらコスパが優れていようと、糖質に制限を設けている方にはおすすめしにくいプロテインですね。

これが、本商品唯一のウィークポイントです(‘ω’)ノ
マッスルサポートブログ

 

以上でコスパ&栄養内容比較を終わりますが、たんぱく質が豊富、且つ脂質が少ないプロテインであることは間違いありません。

ただ、炭水化物が豊富に含有されているので、糖質に制限を設けている方にはおすすめできません。

 

反対に、糖質に制限を設けていない方には、最もおすすめしたい『ブリックパックタイプのプロテイン』と言えます!

ちなみに、比較対象として挙げた4種類のプロテインは、下記の『プロテインドリンク|コスパ最強ランキング』にてご紹介しているプロテインですので、気になる方は見てみてください!

 

では、ココからは『フレーバーや口コミ評判』をご紹介していきます(‘ω’)ノ
マッスルサポートブログ

 

created by Rinker
SAVAS(ザバス) MILK PROTEIN
¥2,907 (2022/10/03 18:07:14時点 Amazon調べ-詳細)

 

6種類のフレーバーから選べる‼

  • ココア風味
  • バニラ風味
  • バナナ風味
  • ミルク風味
  • カフェラテ風味
  • ストロベリー風味

ザバスのミルクプロテインは、上記6種類のフレーバーからご選択いただけます。

本商品は『人工甘味料を使用』して作られているため、『甘めのテイスト』のプロテインドリンクと言えます。

 

下記にて、口コミや評判をご紹介していますが、やはり『甘ったるい』という口コミが多くみられましたので、薄めのテイストが好みの方や、

人工甘味料を避けている方は本商品の利用はお勧めできませんのでご注意です。

 

ではでは、『美味しさや飲みやすさ』について、通販サイトの口コミや評判を参考に言及していきます!

 

美味しいの?口コミや評判をリサーチ❕

次に、本商品の「口コミや評判」をご紹介します。

通販サイト『Amazon・楽天市場』などの口コミを参考にしますが、すべてを取り上げることは不可能なので、選定基準を軽くご紹介します。

 

選定基準は、第一に「他社との比較評価」を行っている口コミを、第二に「理由を詳しく記載」してある口コミを取り上げます。

反対に、「まずい・美味しい」などの理由のないざっくりとした感想は取り上げません。

 

ではでは、楽天市場やAmazonの口コミ評判を見て行きましょう!

 

悪い口コミ

気軽に高タンパク質がとれる商品として、素晴らしい飲みやすさと味だと思います。
私は朝昼晩と、更に1から2杯はすすっと飲んでました。
ただ、毎日摂取する飲み物だからこそ、私は使用をやめました。

特に今筋トレブームで、毎日筋トレしたり、置き換えダイエットされている方も多いと思います。

そんな毎日飲む方に、是非本製品に記載のある人工甘味料の危険性を一度でも調べて欲しいと思いレビューしました。

特に若いうちから飲んでいる方は人工甘味料の成分は蓄積されますので、ヘビーユーザーほど調べて欲しいです。

私はオイコスに変更しました。

引用元:Amazon                    『ココア風味の口コミ』

カフェラテ味はまあまあのお味。欲しい栄養が摂れて脂肪0なので愛飲しています。ストロベリー味は今回初めての購入でしたが、正直めちゃくちゃマズイです。甘苦い味と人工的なイチゴの香りで、1ケースどうやって消費しようか悩みます。

引用元:楽天市場                    『ストロベリー風味の口コミ』

よく飲んでいますが、朝食がわりにするには甘すぎるかも。
砂糖も人工甘味料も要らないんだけど…。

引用元:Amazon                     『カフェラテ風味の口コミ』

悪い口コミでは、、

  • ココア風味は 美味しいが人工甘味料が使用されている
  • ストロベリー風味は 甘苦い味と人工的なイチゴの香りで美味しくない
  • カフェラテ風味は 砂糖や人工甘味料が配合されており甘すぎる

などなど、上記以外でも『甘ったるい人工甘味料特有の後味の悪さが気になる』という口コミが多くみられました。

また、「甘ったるい」という口コミに関しては、「ストロベリー風味バナナ風味」に多く見えた印象です。

 

反対に、「バニラ風味・ミルク風味」は『他のフレーバーよりは薄め・スッキリ美味しい』という口コミが多くみられました。

 

そして、人工甘味料について言及している口コミが見え、『若いうちから飲んでいる方は人工甘味料の成分は蓄積される』という口コミを残していますが、

人工甘味料に関しては、確実に身体に害があるとは言い切れないのが現状です。

 

下記にて、人工甘味料の危険性を記載していますが、本商品は人工甘味料を使用しているからこそ、『脂質が0g』のプロテインに仕上がっているのも事実です。

人工甘味料についてはこちらをクリック

 

~人工甘味料とは?~

人工甘味料とは、自然界には存在しない物質であり、化学的に合成して作られた甘味料です。かつては高級品だった砂糖の代替品として使用されていましたが、現在ではカロリーの低減化を目的として主に清涼飲料や菓子類に使われています。

 

~人工甘味料とは?(続)~

人工甘味料は、食品の製造過程または食品の加工・保存の目的で使用される「食品添加物」であり、安全性と有効性が化学的に評価されて厚生労働大臣によって認められています。

ここまでは、メリットしかないように見えますが。

 

~人工甘味料の危険性~

人工甘味料の過剰摂取によって糖尿病を発症しやすくなると言われており、ある研究では「ダイエット清涼飲料水を週に1カップ(237ミリリットル)以上飲む人は、飲まない人と比べて糖尿病発症の危険が1.7倍高かった」ということが明らかになりました。

理由を解説しますと、通常は砂糖を摂取すると血糖値が上昇し、インスリンという血糖を下げるホルモンが分泌されますが、人工甘味料は血糖値を下げないため、インスリンは分泌されません。

しかし、習慣的に人工甘味料を摂取することで、このインスリンの働きが鈍くなり、血糖値をコントロールする力が弱まる。と考えられています。

 

また、人工甘味料を摂取すると、甘いものを食べているのに血糖値が上がらないため脳が異常に反応してしまい、より甘いものを欲して食べ過ぎてしまい、むしろ太りやすくなるとも言われています。

このようなことから、人工甘味料がたっぷり使用されたプロテインは身体に悪影響があり、健康のために利用しているはずが逆効果となってしまうことがあるのです。

人工甘味料についてはまだまだ研究結果が出ておらず、絶対に身体に悪いとは言えません。
マッスルサポートブログ

 

 

このようなことから、甘めのテイストが苦手な方や、人工甘味料を避けている方にはおすすめしにくいプロテインドリンクです。

反対に、ジュースのような甘いテイストが好きな方や、人工甘味料を危険視していない方にはおすすめなプロテインと言えます!

 

良い口コミ

子供が部活用に毎日学校に持っていくためまとめ買いをしています。ほんのり甘いバナナ、ココア、バニラがお気に入りのようです。私は甘さ控えめのミルクがおすすめです。味も選べるので飽きることなく購入しています。サイトに賞味期限が明記されていたので安心して購入できます。

引用元:楽天市場            『バナナ・ココア・バニラ・ミルク風味の口コミ』

筋トレが終わった音とかにすぐ飲めるのでおすすめ!冷えても美味しく、ぬるくてもしっかりココアの味が出てるので、飲みやすかったです!
プロテインなど持っていくのが面倒だったりちょっとした水分補給でものとても飲みやすいのでオススメです!

引用元:Amazon                       『ココア風味の口コミ』

全ての味を飲み比べした後に、お気に入りをまとめ買いしました。
ココア、バナナが断トツで美味しいです◎
常温保存可能で、また常温で飲んでも美味しいため、外出先で重宝しています。
賞味期限は3ヶ月ほどあります。

引用元:楽天市場                      『全フレーバーの口コミ』

※個人の感想であり効果効能を保証するものではありません。

良い口コミでは、、

  • ココア風味は ぬるくてもしっかりココア味で飲みやすい
  • ミルク風味は 甘さ控えめで美味しい
  • 全フレーバーを試してみたが ココア・バナナ風味がダントツで美味しい

などなど、上記以外でも『ジュースと遜色なく美味しい甘みがしっかりついている』という口コミが多く見えますので、美味しさや飲みやすさに関しては『流石ザバス』と言ったところでしょう!

悪い口コミでも言及しましたが、やはり『バナナ風味・ストロベリー風味』が特に甘いテイストのようです。なので、人によっては『甘ったるい』と感じてしまう可能性がありますね。

 

反対に、『ミルク風味・バニラ風味』は薄めのテイストのようで、甘ったるいテイストが好みの方は『薄くて美味しくない』と感じる可能性もあります。

 

ご購入方法や最安値について

Amazon 2,705円
楽天市場 2,980円
Yahoo!ショッピング 2,956円

※税込価格
※ココア風味:1本✖24本セットの価格です。
※価格帯は変わる場合があります。(2022年9月現在)

価格は「Amazon」が最安値のようですが、楽天市場やYahoo!ショッピングでは『1本✖48本セット』など、Amazonよりもセット内容が充実しており、

さらには『コスパもセット本数』が増えれば増えるほどコスパも良くなりますので、24本よりも多くご購入する場合は、楽天市場・Yahoo!ショッピングでのご購入がおすすめされます。

ザバスのプロテインは例外なく、公式サイトでは取り扱いしていません。ネット通販やドラッグストアでのご購入が必要です。
マッスルサポートブログ
created by Rinker
SAVAS(ザバス) MILK PROTEIN
¥2,907 (2022/10/03 18:07:14時点 Amazon調べ-詳細)

 

飲み方や摂取タイミングについて

本商品は、ブリックパックタイプのプロテインなため、お水で割る必要も無くそのままお飲みいただけます。

~摂取タイミングはココがおすすめ‼~

  • トレーニング前後の摂取
  • 食事のプラスワンの摂取
  • 間食時の摂取

などなど、このような使用用途に適性があります。

また、本商品は「置き換えダイエット」には適性がありません。

 

理由としては、使用しているたんぱく質は『乳清(ホエイ)』なので、吸収がスピーディーでお腹にたまることはありません。

さらには、ビタミンやミネラルの含有種類が「3種類のみ」なので、栄養をバランス良く摂取できない。以上2点から、置き換えダイエットにはおすすめできません。

 

終わりに~

ブランド ザバス(SAVAS)
価格 6,252円 (楽天市場最安)
内容量 1箱48本入り
たんぱく質1g価格 7.45円
フレーバー 6種類
ご購入方法 楽天市場,Amazon,Yahoo!ショッピングなど

ザバスとは、1980年に誕生したブランドで、現在(2022年)まで常に第一線でプロテインを販売しており、日本№1のプロテインブランドと言っても過言ではないほど、人気なプロテインを多く世に出しています。

~本商品のココに注目!~

  • コスパ最強|たんぱく質1g価格7.45円
  • カルシウム&ビタミンB6を1/2日分摂取可能
  • 美味しさや飲みやすさはザバスクオリティー
  • ブリックパックタイプのプロテイン

ザバスのミルクプロテインとは、通常の粉から作るプロテインとは違い、水で混ぜる必要もなく、いつでもどこでもお手軽にたんぱく質を摂取できる『ブリックパックタイプ』のプロテインです。

そして、本商品の最大の特長とは、ブリックパックタイプのプロテイン限定となりますが、たんぱく質コスパが最も優れたプロテインであることです❕

 

上記にて、「他社のプロテインと比較」してみましたが、本商品のコスパの良さがお分かりいただけたことでしょう!

 

また、美味しさに関しては『流石のザバス』 といったところで、口コミや評判をご紹介しましたが、軒並み高評価が多く、やはり『美味しいプロテイン=ザバス』と思っている方が多いですね!

ただ、人工甘味料が使用されている点や、甘めのテイストであるため、人工甘味料を避けている方や薄めテイストが好みの方にはおすすめしにくいですね。

 

ではでは、終わりとなりますが、、

近年は昔と違い、プロテインをトレーニング云々に関わらず日々の健康食品として利用するのが普通となってきています。

タンパク質の重要性が知れ渡っているからですね!
マッスルサポートブログ

 

そして、今回は『ザバスのミルクプロテイン』をご紹介したように、本サイトでは『プロテイン』商品を多く取り扱っています。

プロテイン選びでお悩みの際はぜひお立ち寄りください!!

では、以上!😊

 

created by Rinker
SAVAS(ザバス) MILK PROTEIN
¥2,907 (2022/10/03 18:07:14時点 Amazon調べ-詳細)

コメント

タイトルとURLをコピーしました