ザバス(SAVAS)アクアホエイプロテイン100は暑い夏でもゴクゴク飲めるサッパリ美味しいWPIプロテイン!

ホエイプロテイン
マッスルサポートブログ

突然ですが、プロテインを選ぶ上で重要視しているポイントはありますか?

美味しさたんぱく質の豊富さ、さらには人工甘味料の有無など、人それぞれ重要視しているポイントは違うと思います。

~今回の記事はこんな方におすすめ!~

  • WPI製法のホエイプロテインを利用したい方
  • 乳糖不耐症の方
  • サッパリ・すっきりテイストのプロテインを利用したい方
  • スポーツドリンク感覚でプロテインを摂取したい方

などなど、本記事では『スッキリクリアな飲みやすさ』を追求し作られたプロテイン『ザバスアクアホエイプロテイン100』をご紹介します!

 

ザバス(SAVAS)|アクアホエイプロテイン100の特長とは?

ブランド SAVAS(ザバス)
1袋価格 4,950円(Amazon最安)
たんぱく質1g価格 8.29円
内容量 840g(40食分)
フレーバー 2種類
製造 日本国内

ザバス(SAVAS)|アクアホエイプロテインとは、スッキリしたクリアな飲みやすさを追求し作られた、『スポーツドリンク感覚』で美味しいプロテインです。

蒸し暑い夏にこそ真価を発揮するプロテインです(‘ω’)ノ
マッスルサポートブログ

~本商品のココに注目!~

  • WPI製法のたんぱく質を100%使用
  • スポーツドリンク感覚のプロテイン
  • さっぱり美味しいフレーバー
  • クエン酸をたっぷり含有
  • ビタミン6種類を1/3日分以上摂取可能

本商品の特長は以上5点となりますが、特に『美味しさ飲みやすさ』に定評があるプロテインです!

プロテインは、基本的に『ミルクテイスト』のものが多く、「濃厚で甘い」テイストのフレーバーが定番です。

 

しかし、そのような甘ったるいフレーバーは「トレーニング後」のたんぱく摂取としては、やや『飲みにくい・重い』と感じる方も多いでしょう!

夏は尚更ですね( 一一)
マッスルサポートブログ

 

やはり、プロテインユーザーの多くは『暑い日のトレーニング後は ゴクゴク飲めるスポーツドリンクのようなプロテインが良い』と思う方が大半を占めています。

そのような「顧客ニーズ」から開発された本商品は、『スポーツドリンク感覚でスッキリ美味しいプロテイン』に仕上がっています!

 

原材料や栄養成分をご紹介した後、フレーバーのご紹介や『口コミ評判』などもご紹介しますので要注目です!

ではでは、原材料や栄養成分を見て行きましょう(‘ω’)ノ
マッスルサポートブログ

 

原材料や栄養成分について

原材料名
乳清たんぱく(ニュージーランド製造)、砂糖、デキストリン/クエン酸、クエン酸Na、乳化剤、甘味料(アセスルファムK、スクラロース)、増粘剤(プルラン)、V.C、香料、V.B2、V.B6、V.B1、ナイアシン、V.D、(一部に乳成分・大豆を含む)
栄養成分表
エネルギー 77kcal 炭水化物 4.4g
たんぱく質 15.0g 脂質 0.11g
食塩相当量 0.22~0.38g クエン酸 1,800㎎
ナイアシン 5.4~8.3㎎ ビタミンC 32㎎
ビタミンB1 0.50㎎ ビタミンB2 0.57㎎
ビタミンB6 0.42㎎ ビタミンD 9.1㎍

※1食あたり「21g」グレープフルーツ風味の詳細です。
※アミノ酸スコア:100・たんぱく質含有率:71%

原材料や栄養成分を記載しましたが、本商品は『ホエイプロテイン』なので、勿論メインには『乳清たんぱく』が配合されています。

また、人工甘味料(スクラロースアセスルファムK)が配合されていますので、人工甘味料を避けている方はご注意です。

 

栄養成分とその含有量に関しては、基本的に『ザバスで販売されているホエイプロテイン100』と同じような栄養内容であり、

異なる点は『脂質の少なさクエン酸の含有』になります。

 

脂質の少なさについては、1食21gあたり『0.11g』しか含有されていないため、低脂質であることは誰が見てもわかると思います。

では、下記にて『ザバス|アクアホエイプロテイン100』と『ザバス|ホエイプロテイン100』の栄養含有量を比較してみます。

 

~本商品とザバスWPCプロテインの栄養比較~

本商品
ザバス
ホエイプロテイン
カロリー 77kcal 83kcal
たんぱく質 15g 15g
脂質 0.11g 1.4g
炭水化物 4.4g 2.5g
ビタミンB1 0.50㎎ 0.5㎎
ビタミンB2 0.57㎎ 0.57㎎
ビタミンB6 0.42㎎ 0.42㎎
ビタミンC 32㎎ 32㎎
ビタミンD 9.1㎍ 9.1㎍
ナイアシン 5.4~8.3㎎ 3.6~9.9㎎
クエン酸 1,800㎎ 含有なし

※どちらも1食使用量『21g』です。

上記の通り、本商品と「ザバス|ホエイプロテイン」の栄養内容は似ています。

大きく異なる点は3点あり、それは『本商品の脂質の少なさクエン酸の含有』ですね。

 

脂質に関しては簡単な話で、本商品は『WPI製法』のプロテインですが、比較対象のホエイプロテインは『WPC製法』のプロテインだからです。

下記にて、『WPI製法とWPC製法の違いを解説』していますので、時間がある方は見てみてください!

 

WPI製法とWPC製法の違いについてはこちらをクリック

まず、WPIとは『ホエイプロテイン・アイソレート』の略です。

そして、ホエイプロテインにはWPI製法の他に「WPC製法」のプロテインが存在します。

厳密にはCFM・WPH製法のプロテインもありますが、王道は「WPI・WPC」なので今回は省略します(‘ω’)ノ
マッスルサポートブログ

 

では、この2種類の製法について説明します。

~WPCとは?~

WPCたんぱくとは「濃縮乳清タンパク質」のホエイプロテイン。自然なホエイ(乳清)に近い状態のたんぱく質で、その分脂質や炭水化物を多めに含んでいるのが特徴的です。

※WPC=Whey Protein Concentrate(ホエイプロテイン・コンセントレート)

つまり、自然に近い状態であまり加工していないプロテインです。

 

~WPIとは?~

WPIたんぱくとは「分離乳清タンパク質」のホエイプロテイン。何回にも渡って”フィルタリング”され、とても純度の高いたんぱく質を含有しているのが特長的です。

※WPI=Whey Protein Isolate(ホエイプロテイン・アイソレート)

つまり、幾たびも加工を重ねて「無駄な成分」を省いたプロテインです。

 

WPIとWPCの最大の違いはたんぱく質の含有率ということを知って頂けたと思いますが、実際の数値は下記のようになります。

  • WPCのたんぱく含有量=約80%(100gあたり約80g)
  • WPIのたんぱく含有量 =約90%(100gあたり約90g)

※無水換算値
※メーカーによって多少異なります。

 

このように、100gあたりのたんぱく質の含有量が「WPCよりもWPIの方が多い」ので、商品に多くのたんぱく質が含有されていることが分かります。

ただし、WPIの方が品質が良いですが、価格帯も「1,000~2,000円」ほどWPCよりも高くなります。

 

また、たんぱく質の含有率以外にも異なる点があり、WPI製法はWPC製法よりも乳糖の含有量が少ないことが特長的です。

つまり、乳糖不耐症の方にも理想的な製品と言えます。

※牛乳を飲んだ時にお腹がゆるくなる体質を「乳糖不耐症」と言います。

このような点から、プロテイン選びでの最適解は「WPI製法」のプロテインと言えます(‘ω’)ノ
マッスルサポートブログ

 

 

そして、『クエン酸の含有』についてですが、1食21gあたり『1,800㎎』含有されていますが、1日摂取目安は『1,500㎎~2,000㎎』と言われているため、

本商品1杯で『1日目安量を丸々摂取』可能のようですね!

 

クエン酸については説明不要かと思いますが、酢や柑橘類に含まれる酸味成分の一種であり、ヒトが生きていく上で必要不可欠な成分です。

そして、皆さんご存じ『疲労回復効果』があるため、トレーニング後の摂取がおすすめな『プロテイン』に含有されているのは最高ですね!

 

 

本商品の『原材料や栄養成分』については以上となりますが、『脂質が少なくクエン酸やタンパク質が豊富』なので、トレーニングのお供の摂取に最適です。

では、ここからは『フレーバーや美味しさ』について言及していきます!

 

2種類のフレーバーから選べる

  • レモン風味
  • グレープフルーツ風味

本商品は上記2種類のフレーバーから選ぶことができ、どちらも『スッキリしたクリアな飲みやすさを追求』した、スポーツドリンク感覚で美味しいフレーバーです。

ザバスシリーズは基本的に、『甘い・濃い』テイストのものが多いので新鮮ですね(‘ω’)ノ
マッスルサポートブログ

 

では、次に『実際に試した方の口コミ』をご紹介していきます!

 

口コミや評判について

では、本商品の「口コミや評判」をご紹介します。

通販サイト『Amazon・楽天市場』などの口コミを参考にしますが、すべてを取り上げることは不可能なので、選定基準を軽くご紹介します。

 

選定基準は、第一に「他社との比較評価」を行っている口コミを、第二に「理由を詳しく記載」してある口コミを取り上げます。

反対に、「まずい・美味しい」などの理由のないざっくりとした感想は取り上げません。

では、口コミ評判を見て行きましょう!

 

悪い口コミ

まずい
なんかすっぱい。
『クエン酸+ビタミン配合』と表記されて
あるが、そんくらい影響されているのか
それとも牛乳との相性が悪いのかはわからない。買って損したと言い切れないが、
逆に今までのプロテインがうますぎた

引用元:Amazon                 『グレープフルーツ風味の口コミ』

普通のプロテインは牛乳寄りの味がしますが、これはそれに比べてかなり爽やか!
でも就寝前に飲んで、夜中に嘔吐してしまいました。
うがいをしても、鼻を噛んでも、ズキズキと痛んで…もう飲めません(・・;)

引用元:Amazon                 『レモン風味の口コミ』

味はポカリみたいでいいのですが、シェイカーで混ぜると泡でいっぱいになります。そして溶けにくい。溶けずに残った分と泡がもったいないから更に水を追加してフリフリx10位しないといけません。そんな訳で飲み終える頃には結構お腹一杯です。

引用元:楽天市場                 『グレープフルーツ味の口コミ』

悪い口コミでは、、

  • グレープフルーツ風味は 牛乳で飲んでいるがすっぱくて美味しくない
  • グレープフルーツ風味は シェイカーで混ぜると泡でいっぱいなり溶けにくい
  • レモン風味は 爽やかな飲み口だが就寝前に飲むと夜中に嘔吐してしまった

などなど、上記以外でも『牛乳で割ると美味しくないホエイ+クエン酸が合わない』という口コミが多くみられました。

正直、本商品は悪い口コミが少なく、『泡立ち・飲みにくさ』に関しては上記1件のみでしたので、この方の混ぜ方が悪いとしか言えません。

 

そして、牛乳で飲んでいる方がいますが、本商品は『スッキリスポーツドリンク感覚』で飲める点を最大の特長としていますので、そりゃ牛乳で混ぜると美味しくないですよね。

ということで、良い口コミでも『水で割っている方』がほとんどです!

 

また、『就寝前に飲むと夜中に嘔吐してしまった』という口コミが見えますが、このような症状は1件のみでしたので、信憑性がありません。

従って、アレルギー反応だと考えられます。

 

良い口コミ

ココア等、甘いだけの飲み物が基本的に苦手な私の筋トレのお供です。
パッケージは変わりましたが、もう10年ほどの付き合いでしょうか。
スポドリ感覚で飲める酸味のある味で、ココアやバニラ尽くしのプロテインが苦手な私にはとても有り難いです。

引用元:Amazon                     『グレープフルーツ風味の口コミ』

甘いプロテインは苦手なのですが、このアクアタイプはすっきりしていてとても飲みやすいです。

アイスティーと炭酸で割るのがお気に入り。プロテイン感は全くなく、とても美味しいので、ゴクゴク飲んでいます。

引用元:Amazon                     『レモン風味の口コミ』

いつもはヨーグルト味のプロテインを飲んでいますが、これからは暑くなるのでサッパリとレモン味でもいいかな、と思い購入しました。ごくごく美味しく飲めます。

引用元:楽天市場                     『レモン風味の口コミ』

※個人の感想であり効果効能を保証するものではありません。

良い口コミでは、、

  • グレープフルーツ風味は スポーツドリンク感覚で酸味があり美味しい
  • レモン風味は スッキリしていて飲みやすい
  • レモン風味は さっぱりしていてごくごく美味しく飲める

などなど、上記以外でも『スッキリサッパリ飲める暑い夏でもゴクゴク飲める』といった、飲みやすさに関する口コミが多くみられました。

 

本記事の冒頭でも言いましたが、プロテインの難点は『甘い・濃いテイスト』のプロテインがほとんどで、そのようなフレーバーは、

暑い夏など『水分をゴクゴク飲みたくなる』日には、甘いプロテインは飲みづらいのが難点です。

 

しかし、本商品は『スッキリ・サッパリテイスト』でスポーツドリンク感覚で飲めるため、暑い夏でも『ゴクゴク飲める』点が最大の特長と言えますね!

勿論、美味しさは『ザバスクオリティー』なので、美味しさに関しても好評の口コミばかりです。

 

ご購入方法や最安値について

Amazon 4,950円
楽天市場 4,899円
Yahoo!ショッピング 5,000円

※税込価格
※価格帯は変わる場合があります。(2022年8月現在)

価格は楽天市場が最安値ですね。ただ、価格差はほとんどないためお好みの通販サイトでご購入ください。

ザバスのプロテインは例外なく、公式サイトでは取り扱いしていません。全てネット通販やドラッグストアでのご購入が必要です。
マッスルサポートブログ

 

 

飲み方や摂取タイミングについて

1食あたり、水「300~500ml」に、付属スプーン「3杯(21g)・4杯(28g)」を溶かしてお召し上がりください。

また、プロテインシェイカーを使用すると、溶けやすく手軽にプロテインを摂取できます。

 

~摂取タイミングはココがおすすめ~

  • トレーニング前後の摂取
  • 食事のプラスワンの摂取
  • 間食時の摂取
  • 就寝前の摂取

などなど、本商品は『ホエイプロテインなので、トレーニング後の摂取が最適解と言えます。

タンパク質は栄養素の中でも特に重要、且つ不足しがちな栄養素のため、食事のプラスワンの摂取や間食時の摂取などにもおすすめです。

 

また、プロテインを『置き換えダイエット』に使用してる方が最近は多くいますが、本商品はホエイプロテインであり、満腹感はありません。

牛乳や豆乳で混ぜたとしてもです。
マッスルサポートブログ

 

それでも1食置き換えたい方は、夕食の置き換えがおすすめです。

夕食後は活動する時間も少ないので、お腹が空くことも無いと考えます。

終わりに~

ブランド SAVAS(ザバス)
1袋価格 4,950円(Amazon最安)
たんぱく質1g価格 8.29円
内容量 840g(40食分)
フレーバー 2種類
製造 日本国内

ザバス(SAVAS)|アクアホエイプロテインとは、スッキリしたクリアな飲みやすさを追求し作られた、『スポーツドリンク感覚』で美味しいプロテインです。

蒸し暑い夏にこそ真価を発揮するプロテインです(‘ω’)ノ
マッスルサポートブログ

~本商品の特長まとめ~

  • WPI製法のたんぱく質を100%使用
  • スポーツドリンク感覚のプロテイン
  • さっぱり美味しいフレーバー
  • クエン酸をたっぷり含有
  • ビタミン6種類を1/3日分以上摂取可能

本商品の特長は以上5点となりますが、特に『美味しさ飲みやすさ』に定評があるプロテインです!

 

プロテインは、基本的に『ミルクテイスト』のものが多く、「濃厚で甘い」テイストのフレーバーが定番です。

しかし、そのような甘ったるいフレーバーは「トレーニング後」のたんぱく摂取としては、やや『飲みにくい・重い』と感じる方も多いでしょう!

夏は尚更ですね( 一一)
マッスルサポートブログ

 

やはり、プロテインユーザーの多くは『暑い日のトレーニング後は ゴクゴク飲めるスポーツドリンクのようなプロテインが良い』と思う方が大半を占めています。

そのような「顧客ニーズ」から開発された本商品は、『スポーツドリンク感覚でスッキリ美味しいプロテイン』に仕上がっています!
口コミ評判もご紹介しましたが、やはり『すっきりゴクゴク飲める』という口コミがほとんどでしたので、ミルクテイストの『濃い・甘い』プロテインが苦手な方や、

乳糖不耐症の方は是非、『ザバス|アクアホエイプロテイン100』のご利用を検討してみてはいかがでしょうか!

 

 

下記の記事では、美味しさに定評のある『WPIプロテイン』をご紹介しています。勿論、本商品もご紹介しています!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました