ファインラボのプロテインパンケーキは高たんぱく&低糖質❕ダイエット中のスイーツにピッタリ⁉

プロテインスイーツ
マッスルサポートブログ

突然ですが、皆様に質問です!

現在、筋トレやダイエットに取り組むうえで、欠かせないお供になりつつあるプロテインですが、毎日プロテインを飲んでいると飽きませんか?

私も毎日飲んでいますが、正直飽き飽きです(笑)。
マッスルサポートブログ

そんな時、飲むではなく食べるプロテインがあればいいですよね!

ということで、本記事では「スイーツ感覚で美味しい」、且つ「高たんぱく&低糖質」なプロテインスイーツ、、

ファインラボのプロテインパンケーキ】の栄養内容や口コミ評判のご紹介や、栄養内容を理解したうえで通常のパンケーキの違いやメリットを掘り下げます!

 

ファインラボのプロテインパンケーキとは?

ブランド FINE LAB(ファイン・ラボ)
価格 2,916円(税込)
内容量 1袋:600g(1食あたり60g、約10回分)
たんぱく質1g価格 8.78円
フレーバー 3種類
ご購入方法 公式サイト,楽天市場,Amazon,Yahoo!ショッピング

ファインラボとは、皆アスリート&指導者がサプリメント開発に関わっており、

自分たちが欲しいサプリメント=ユーザーが求めるニーズ」と考え、アスリートや指導者のメンバーが培ってきた知識&経験をフルに活用し商品を作成しているブランドです。

トレーニング時の栄養管理には、我々一般人よりも何倍もこだわっている方たちが作っているので信頼できますね!
マッスルサポートブログ

 

そんな今回は、スイーツ感覚でたんぱく質を摂取することができるプロテインスイーツ、『プロテインパンケーキ』をご紹介します!

~下記の順番でご紹介~

原材料&栄養内容のご紹介コスパについて通常のパンケーキとの栄養&価格比較フレーバーのご紹介口コミ評判のご紹介ご購入場所について食べ方やタイミングについてまとめ

本記事では、プロテインパンケーキについて徹底的に掘り下げますのでかなり長めの記事になりますm(__)m。
マッスルサポートブログ

 

ではでは、気になる「原材料や栄養成分」をはじめに見て行きましょう!

 

原材料や栄養成分について

原材料名
粉末状小麦たん白(国内製造)、大豆粉、乳清たんぱく、クリーミングパウダー(クリーム、脱脂粉乳、乳糖、砂糖)、コーンスターチ、オオバコ種皮粉末、食塩/ベーキングパウダー、増粘多糖類、乳化剤、甘味料(スクラロース、アセスルファムK)、香料、調味料(アミノ酸等)、(一部に小麦・乳成分・大豆を含む)
栄養成分表
エネルギー 248kcal 炭水化物 12.5g
たんぱく質 33.2g  -糖質 8.4g
脂質 8.2g  -食物繊維 4.1g
食塩相当量 0.8g

※1食3枚分60g「プレーン味」の詳細。
※タンパク含有率「55.3%」

プロテインパンケーキの原材料や栄養成分を記載してみましたが、やはり「お菓子」ということで、人工甘味料が配合されていますね。

栄養成分を見てみると、通常のプロテインよりもたんぱく含有量が1.5倍ほど多いですが、「糖質・脂質」は3~5倍ほど多いですね。

当たり前ですが、通常のプロテインよりもたんぱく摂取効率は大きく劣ります。
マッスルサポートブログ

 

ただ、プロテインよりも優れている点もあり、本商品は「食事の置き換え」に適しています。

なぜなら、食物繊維サイリウムが豊富に配合されているからです。

サイリウムについてはこちらをクリック

~サイリウムとは?~

サイリウムとは、オオバコ科オオバコ属の植物の種子または種皮のことです。特長として「低糖質・腹持ちの良さ」があげられます。

~低糖質・腹持ちについて~

サイリウムは食物繊維が大部分を占めるため糖質が少ないです。そして、食物繊維は消化に時間がかかるため、満腹感を得ることができます。

 

 

1食でたんぱく質を33.2g摂取できるうえ、脂質&糖質が10g以下の含有量のため、十分「低糖質&低脂質」と言えるでしょう!

栄養豊富な上に、単純に1食248kcalですから、足りない野菜を他で補えばダイエット時の食事に適していますね!
マッスルサポートブログ

 

created by Rinker
ファイン・ラボ
¥6,693 (2022/10/03 00:49:40時点 Amazon調べ-詳細)

 

本商品は意外にもコスパ良し?

1袋価格 2,916円
1食価格 291.6円
たんぱく質1g価格 8.78円

※税込価格。

本商品の「1袋価格・1食価格・たんぱく質1g価格」を記載してみましたが、驚きました。

何に驚いたかと言いますと、たんぱく質1g価格が思ったより安かったためです。(主観ですね(笑)。)

 

まず、栄養内容を先ほどご紹介しましたが、

たんぱく質を豊富に摂取できて「1食291.6円」なのですから、一般的な食事と考えても安いでしょう。

 

そして、重要なのが「たんぱく質1g価格」です。

この8.78円という価格ですが、たんぱく質摂取効率として「良いのか?悪いのか?」を率直に答えますと、正直悪いです。

 

プロテインでたんぱく質を摂取するなら、一番安いのが「ソイプロテイン」です。

下記の記事で「高コスパのソイプロテイン」5つほどご紹介していますが、最安で「たんぱく質1g価格1.58円」です。

 

ちなみに、ホエイプロテインでは「3.0円~5.0円」あたりがコスパの良いプロテインと言われています。

なので、たんぱく質を効率よく摂取したいのであれば、最適解ではありません。

まぁ、安いプロテインは「大豆or乳清」そのものの味わいで、美味しさは皆無ですけどね(‘ω’)ノ
マッスルサポートブログ

 

美味しさに定評がある「ザバスのホエイプロテイン」は、1袋3,964円でたんぱく質1g価格は5.5円です。

なので、本商品のたんぱく質1g価格8.78円と比較しても、意外と価格差は無いですね。

 

プロテインの代わりとしては、やや価格の高さや作る面倒さはありますが、本商品は「1食の置き換え」としても有用なので、十分に利用用途は存在すると考えられます。

 

通常のパンケーキとの栄養&コスパ比較

さて、本記事の本編と言っていいほどに重要な項目となる、通常のパンケーキとの栄養&コスパ比較ですが、現在パンケーキミックスは星の数ほどあります。(言いすぎました。)

なので、「パンケーキミックスと言えば?」と聞かれれば、ほとんどの方が初めに思いつくであろう森永製菓のホットケーキミックス」を比較対象とします。

 

ファインラボ
プロテインパンケーキ
森永製菓
ホットケーキミックス
1食価格
(60gあたり)
291.6円 44.2円
タンパク質
1g価格
8.78円 10.6円
タンパク質
33.2g 4.14g
カロリー 248kcal 227.4kcal
脂質 8.2g 1.92g
炭水化物 12.5g 48.12g
糖質 8.4g 記載なし
食物繊維 4.1g 記載なし

※本商品は1食60g使用のため森永製菓のホットケーキミックスも60gあたりの価格&栄養含有量を記載します。

本商品と森永製菓のホットケーキミックスの「価格&栄養含有量」を記載してみましたが、1食価格においては天と地ほどの差があります。

ただ、たんぱく質1g価格に関しては「1.82円」ほど本商品の方が安いです。つまり、たんぱく質のコスパで考えれば、本商品の方が安いと考えられます。

 

ちなみにですが、「たったの1.82円程度か」と思う方もいる可能性がありますので補足しますと、たしかに価格差は少ないですが、

森永のホットケーキで、本商品のたんぱく質含有量「33.2g」摂るには「約8倍」も使用しないといけませんよね?

 

たしかに、価格としては8倍しても「44.2×8=353.6円」ですから、本商品「1食291.6円」と比較しても大きな差はありません。

ただ、8倍使用すると考えると、「カロリー1984kcal、脂質15.36g、炭水化物384.96g」も摂取してしまう計算になります。

 

これ以上は言う必要もありませんよね。たんぱく質の摂取効率は天と地ほどの差があります。

本商品と森永のホットケーキミックス最大の違いは、「たんぱく質の含有量」です。

勿論本商品の方が圧倒的に豊富なのですが、他にも「糖質の含有量」も本商品の方が優れています。

 

森永製菓のホットケーキミックスは「糖質&食物繊維」の含有量は分かりませんが、「糖質+食物繊維=炭水化物」なので、

ホットケーキには食物繊維がほとんど含まれません。

本商品は「食物繊維(サイリウム)」を含有しているため例外です(‘ω’)ノ
マッスルサポートブログ

 

森永製菓のホットケーキミックスの炭水化物が「48.12g」ということで、糖質は少なくとも40g以上は確定的に含有されています。

反対に、本商品は「糖質8.4g」しか含有されていないので、ダイエット時のおやつとして有用であることがお分かりいただけると思います。

 

created by Rinker
ファイン・ラボ
¥6,693 (2022/10/03 00:49:40時点 Amazon調べ-詳細)

 

フレーバーは3種類から選べる!

  • プレーン
  • スイートミルク風味
  • バナナ風味

本商品は、この3種類のフレーバーからご選択いただけます。

では、この3種類のフレーバーの口コミや評判を見て行くのですが、通販サイト「Amazon・楽天市場」などの口コミを参考にします。

ただ、すべてを取り上げることは不可能なので、選定基準を軽くご紹介します。

 

選定基準は、第一に「他社との比較評価」を行っている口コミを、第二に「理由を詳しく記載」してある口コミを取り上げます。

反対に、「まずい・美味しい」などの理由のないざっくりとした感想は取り上げません。

では、口コミ評判を見て行きましょう!

 

プレーン味の口コミ評判とは?

とても美味しくて簡単です!ダイエット中なのですごく助かります!わたし的には普通のパンケーキとそんなに変わらない気がしました。1回分60gで十分満足感あります。量もたっぷりあるのでコスパもいいと思いました。

引用元:楽天市場

牛乳で作ってみました。しっとりしててほんのり甘いです。ボソボソ・パサパサではないです。きび砂糖を使ってシフォンケーキも作ってみた。おいしかったです。
一般人には甘さが足りないので低GIシロップがあるといいですね。

引用元:楽天市場

個人的な見解としてはマックの朝メニューのホットケーキのような食感で好きなやつ。身体作りのためなるべくハイカロリーなものを控えつつ栄養は取りたいので助かります。が、良く見るとスーパーで買えるホットケーキミックスの10倍の値段。高いですね。コスパ良くないのは間違いないのでリピするかどうかはこの先の飽き具合次第ですね。

引用元:Amazon

プレーン味の口コミ評判では、、

  • 1回分60gで十分満足感あり
  • 牛乳で作るとしっとりしててほんのり甘い
  • 少し甘さが足りない
  • 価格の高さがネック

などなど、上記以外の口コミでも同じような意見が多かったです。

本商品の悪い口コミに関しては、フレーバーに関係なく「価格の高さ」に対するものが多かったですね。

こちらに関しては、先ほどご紹介したと思いますが、通常のパンケーキとは栄養内容が全く違うので、比較するのは少し違うかな?という個人的意見です。

 

また、「たんぱく質が豊富」ということで、パサパサ感が懸念されますが、本商品は「しっとりとしていて美味しい」という口コミが多く見えました。

フレーバー3種では、圧倒的にプレーン味が人気のようです。通常のパンケーキもプレーン味が主流だからだと思います。

 

スイートミルク風味の口コミ評判とは?

いわゆる普通のパサッとしたふんわり感はありません。どちらかというとしっとりもっちりした感じでした。
好みが分かれるところだとは思います。
想像していた感じとは違いましたが、僕的にはこれはこれでアリだと思って美味しく食べられて気に入りました。

引用元:楽天市場

とにかく美味しい!!!
そして、焼きあがったものはフワフワ感がすごい。スフレも作れそう。
今後も確実に買う予定、美味しい!!!!!
これを食べて、トレーニングしてやせるのは確実。

引用元:楽天市場

以前プレーンを購入しました為、今回はこちらのスイートミルク味を購入させて頂きました。

基本的に卵と水を入れ蒸しパンを作って食べており、私的には甘さがあり好きな味でした。

たい焼きや大判焼きのクリームの様な懐かしい味がしました(香りも)
バナナ味も気になっておりますが、こちらのスイートミルク味もとても気に入りました!

引用元:Amazon

スイートミルク風味の口コミ評判では、、

  • もっちり・しっとりしていて美味しい
  • ふわふわ感が良い

などなど、スイートミルク風味の口コミは、上記のように「フワフワ・しっとり」というような食感に関する口コミが多く見えました。

プレーン味よりも「もちもち感がある」という口コミが多くみられたため、スイートミルク風味の方が通常のパンケーキに近い食感であることが分かります。

 

バナナ風味の口コミ評判とは?

バナナの味はほんのり。でも美味しかったです。規定の量でとくと少し緩い感じなので生地の硬さは見ながら牛乳入れた方がいいと思います。

引用元:楽天市場

糖質制限の時のおやつ用に購入しました。どうしても甘いものが食べたくなった時のために、小さくたくさん焼いて冷凍しておきました。チョコが大好きな私は、純ココア(砂糖が入ってないやつ)を混ぜたりしました。
合成甘味料や香料が気になりますが、そこは好き好きかな、と思います。
あと、パンケーキとある通り、おかずと一緒に食べるのも意外とアリでした。ダマになりにくく作りやすいです。少しヨーグルトを混ぜると食感が良くなりました。

引用元:Amazon

かなり美味しいです。
普通のホットケーキと変わらない位美味しい。
ただ、高い。一回あたり60g使うので、この商品1袋で10回分くらい作れます。
そうなると、1回あたりの値段は200円ほど。
うーん、外で食べるよりは安いが、プロテインと比べると高い。
そこが気にならなかったら、最高に良い商品だと思います!

引用元:Amazon

※個人の感想であり効果効能を保証するものではありません。

バナナ風味の口コミ評判では、、

  • 甘味料や香料の含有が気になる
  • ヨーグルトを混ぜると食感が良い
  • 普通のホットケーキと変わらないほどおいしい

などなど、上記以外の口コミでも同じような意見が多かったです。

バナナ風味の口コミでは、初めて利用する方ではなく2回目3回目の方が多い印象です。なので、様々な食材を混ぜて食べている方が多いですね。

甘味料や香料に関しては、本商品の「糖質」の少なさの影響ですね。どうしても糖質を抑えるには、甘味料の含有が必要不可欠です。

 

つまり、甘味料を含有しなければ「美味しくない」ですし、美味しくするために糖質を加えれば「通常のパンケーキと変わらない」のです。

なので、目を瞑るしかありません。(これに関しては何も言えません。)

 

ご購入はドコがおすすめ?

公式サイト 2,916円
Amazon 2,916円
楽天市場 2,916円
Yahoo!ショッピング 2,916円

※税込価格です。
※価格帯は変わる場合があります。(2022年9月現在)

本商品はドコでご購入しても価格差はありませんので、お好きな通販サイトでご購入ください!

 

created by Rinker
ファイン・ラボ
¥6,693 (2022/10/03 00:49:40時点 Amazon調べ-詳細)

 

食べ方や摂取タイミングについて

1食あたり、プロテインパンケーキミックス「60g」、卵1個、水or牛乳「120ml」をボウルに入れ、泡立て器で混ぜます。

次に、弱火でフライパンを熱してから、オタマ1杯分(1食分で3枚分)程度を流し込みます。

そして、1分程度でぷつぷつと気泡が生地に浮き出てきます。

 

気泡が出始めてから、フライパンを斜めに動かして記事が垂れないか等の状況を見て、フライ返しで裏返します。

裏返してから、30秒程度経って、ふわっと膨らみます。

その後、5秒程度焼き色を確かめて持ち上げます。焼きすぎないように注意が必要です。

(公式サイト引用)

 

公式サイトの説明文をそのまま記載しましたが、文章だけでは分かりにくいため、公式サイトで見て頂くことを推奨します。

公式サイトへ

 

次に、摂取タイミングについてですが、決まりは無くご自身の好きなタイミングでお召し上がりいただけます。

おすすめとして挙げるなら、「朝食の主食に・間食時のおやつ代わりに」この二通りのご利用方法がおすすめです。

 

本商品は、たんぱく質が豊富なため、朝食時「本商品+野菜」のセットで十分な栄養素を摂取することが可能です。

ただ、単品で1食を置き換えることはお勧めできません。

なぜなら、本商品は「ビタミンやミネラル」が豊富ではないからです。

 

終わりに~

ブランド FINE LAB(ファイン・ラボ)
価格 2,916円(税込)
内容量 1袋:600g(1食あたり60g、約10回分)
たんぱく質1g価格 8.78円
フレーバー 3種類
ご購入方法 公式サイト,楽天市場,Amazon,Yahoo!ショッピング

ファインラボとは、皆アスリート&指導者がサプリメント開発に関わっており、

自分たちが欲しいサプリメント=ユーザーが求めるニーズ」と考え、アスリートや指導者のメンバーが培ってきた知識&経験をフルに活用し商品を作成しているブランドです。

トレーニング時の栄養管理には、我々一般人よりも何倍もこだわっている方たちが作っているので信頼できますね!
マッスルサポートブログ

 

本記事では、スイーツ感覚でたんぱく質を摂取することができるプロテインスイーツ、「プロテインパンケーキ」をご紹介しましたが、

どうでしたか?個人的には、価格の高さは否定できませんが、「糖質の少なさ・たんぱく質の豊富さ」が思ったよりも優れていたので、

ダイエット中のお菓子としては、高評価を与えたいですね。

 

ダイエットや筋トレには「たんぱく質」の摂取が必要不可欠です。

そんな、豊富に摂取するべきたんぱく質が豊富に含有されているパンケーキ、【ファインラボのプロテインパンケーキ】のご使用を検討してみてはいかがでしょうか!

 

created by Rinker
ファイン・ラボ
¥6,693 (2022/10/03 00:49:40時点 Amazon調べ-詳細)

 

下記の記事では、たんぱく質豊富な「プロテインスイーツ」を5つほどピックアップしてご紹介しています。

勿論、今回ご紹介した『ファインラボのプロテインパンケーキ』もご紹介しています!

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました