熱中症対策|エキストラハイポトニックドリンクで暑い夏でも安全に効率的なトレーニングを!

クエン酸&アミノ酸ドリンク
マッスルサポートブログ

突然ですが、プロテインを選ぶ上で重要視しているポイントはありますか?

美味しさたんぱく質の豊富さ、さらには人工甘味料の有無など、人それぞれ重要視しているポイントは違うと思います。

~今回の記事はこんな方におすすめ!~

  • 暑い夏でも効率的にトレーニングに励みたい方
  • 熱中症対策に有用な飲料をお求めの方
  • 外での仕事やトレーニングが多い方

などなど、本記事では『熱中症対策トレーニングのお供』におすすめなハイポトニック飲料『パワープロダクション|エキストラハイポトニックドリンク』をご紹介します!

 

エキストラハイポトニックドリンクシリーズとは?

エキストラハイポトニック
ドリンク CCD
エキストラハイポトニック
ドリンク クエン酸&BCAA
エキストラハイポトニック
ドリンク クエン酸&グルタミン
価格 2,268円(税込) 2,160円(税込) 2,160円(税込)
内容量 1袋900g(20食分) 1箱10包(10食分) 1箱10包(10食分)
1食価格 134円 216円 216円
フレーバー 1種類(スポーツドリンク味) 1種類(グレープフルーツ味) 1種類(ピンクグレープフルーツ味)

※右にスライドができます。

エキストラハイポトニックドリンクとは、江崎グリコという誰しもが知っているメーカーから、スポーツサプリメントを多く販売するブランド、パワープロダクションが販売している商品です。

~本商品のココに注目!~

  • 目的別の3種類の商品から選べる
  • ハイポトニック飲料
  • 熱中症対策に有効な成分をたっぷり含有
  • トレーニングに有効な成分をたっぷり含有
  • 暑い日でもすっきりゴクゴク飲める

本商品の特長は以上5点となり、エキストラハイポトニックドリンクは『3種類の目的別商品』があるのですが、全て『熱中症対策トレーニング&スポーツのお供』におすすめな点は変わりません。

ただ、配合されている栄養素が違うので、ご自身の摂取したい栄養素によって商品を選ぶ必要があります。

 

では、これから『3種類の商品の栄養内容』を詳しくご紹介していきたいのですが、その前に『ハイポトニック飲料』について簡単に説明します。

 

ハイポトニック飲料は運動時の水分摂取の最適解!

暑い日の水分補給はいつもより頻繁になりますが、水分の摂取する量が多くなることによって『お腹に水がたまりパフォーマンスに支障をきたす』。

このようなことを、「トレーニングやスポーツ」に取り組んでいる方は経験したことあるでしょう。

 

水は勿論のこと「市販のスポーツドリンク」などを飲むと、お腹にたまるのは当たり前です。

しかし、今回ご紹介する『エキストラハイポトニックドリンク』は、お腹にたまりにくく、水分が素早く吸収されるように『体液よりも低い浸透圧(ハイポトニック)』にして作られています。

 

つまり、本商品をたっぷり飲んでも「お腹にたまりにくい」ので、スポーツやトレーニングのパフォーマンスに支障をきたしにくいのです。

さらには、熱中症対策に有効な栄養素やトレーニングに有効な栄養素がたっぷり含有されているので、今年の暑い夏にこそ真価を発揮してくれる商品です!

 

ではでは、エキストラハイポトニックドリンクシリーズ3種類の『原材料や栄養成分』をご紹介します!

 

3種類の用途別商品から選べる!

エキストラハイポトニック
ドリンク CCD
エキストラハイポトニック
ドリンク クエン酸&BCAA
エキストラハイポトニック
ドリンク クエン酸&グルタミン
価格 2,268円(税込) 2,160円(税込) 2,160円(税込)
内容量 1袋900g(20食分) 1箱10包(10食分) 1箱10包(10食分)
1食価格 134円 216円 216円
フレーバー 1種類(スポーツドリンク味) 1種類(グレープフルーツ味) 1種類(ピンクグレープフルーツ味)

※右にスライドができます。

エキストラハイポトニックドリンクシリーズは、上記に記載している『3種類の商品』を販売しており、栄養内容が異なります。

では、これから上記3種類の商品の『原材料や栄養成分』をご紹介するのですが、まずは『3種類の商品の特長や用途』を簡単にご紹介します。

 

~エキストラハイポトニックドリンク|CCDの特長~

  • ハイポトニック飲料
  • ナトリウムやエネルギーを豊富に含有

本商品は、熱中症対策に有効な『ナトリウム』や、スポーツやトレーニング時に必要なエネルギーとなる『炭水化物(糖質』がたっぷり含有されています。

 

なので、スポーツやトレーニングのお供として有用な商品と言えます。

反対に、カロリーや糖質が多いため、ダイエットに有用とは言えません。

 

~エキストラハイポトニックドリンク|クエン酸&BCAAの特長~

  • ハイポトニック飲料
  • クエン酸やBCAAが豊富
  • 8種類のビタミンを1日分摂取可能

本商品は、熱中症対策に有効な『クエン酸』や、筋肉疲労の回復や筋肉分解の抑制など、スポーツやトレーニング全般に有用な『BCAA』が豊富に含有されています。

さらには、熱中症対策やトレーニングをする上で大切な『ビタミン』も豊富に含有されているので、用途を選ぶことなく活躍してくれる商品です!

 

BCAAについてはこちらをクリック

~BCAAとは?~

BCAAとは、「バリン・ロイシン・イソロイシン」の3つのアミノ酸の総称です。この3つのアミノ酸は”人が体内で作ることができない”ため必須アミノ酸と呼ばれています。

 

~BCAAの特長とは?~

BCAAは筋肉の血液中にあり、筋肉中のたんぱく質分解を抑えたりとカラダづくりにも大きく関わってきます。運動後にはエネルギーの源として利用されると考えられています。

BCAAはたんぱく質と同様に筋肉を構成する栄養素なので、「運動時やトレーニング時」の筋肉増強や疲労回復効果にも期待ができます!

 

 

~エキストラハイポトニックドリンク|クエン酸&グルタミンの特長~

  • ハイポトニック飲料
  • クエン酸やグルタミンが豊富
  • 8種類のビタミンを1日分摂取可能

本商品は、熱中症対策に有効な『クエン酸』や、筋肉の分解抑制や回復促進効果などのある『グルタミン』がたっぷり含有されています。

さらには、熱中症対策やトレーニングをする上で大切な『ビタミン』も豊富に含有されているので、用途を選ぶことなく活躍してくれる商品です!

 

ちなみに、『エキストラハイポトニックドリンク|クエン酸&BCAA』と栄養内容が非常に似ており、違いは『BCAAの含有orグルタミンの含有』のみです。

従って、BCAAを豊富に摂取したい方はクエン酸&BCAA』を、グルタミンを豊富に摂取したい方はクエン酸&グルタミン』のご利用がおすすめされます。

 

グルタミンについてはこちらをクリック

~グルタミンとは?~

グルタミンとは、体内で複数の機能を果たす非必須アミノ酸の1種です。非必須アミノ酸は体内で合成できるため、体外から摂取する必要は無いとされています。
しかし、グルタミンは「条件下必須アミノ酸」とも言われており、ストレスがある時に限定し必要量が増加しますので、そのような条件下では体外から摂取する必要があります。

トレーニングやスポーツは身体に負担を与えている。つまり、ストレスを与えているため『グルタミン』を体外から摂取する必要があります。

~グルタミンの特長とは?~

  • 筋肉の分解を抑制
  • 筋肉の回復を促進
  • 成長ホルモンの分泌を高める
  • 免疫力向上

グルタミンには上記のような効果効能があり、特に注目すべきは『筋肉の分解抑制』効果になります。

 

筋肉の分解抑制効果については、激しい運動などで肉体的なストレスがかかると、筋肉中のたんぱく質の分解が活発化し、筋肉中からグルタミンが放出されます。

そのグルタミンを補給することで、たんぱく質の分解を抑制できることが分かっています。

 

 

以上、エキストラハイポトニックドリンクシリーズ3種類の『特長や用途』となりますが、ココからは3種類の商品の『原材料や栄養成分』を詳しくご紹介していきます!

 

エキストラハイポトニックドリンク|CCDの原材料や栄養成分について

原材料名
デキストリン、ぶとう糖、食塩/クエン酸、クエン酸Na、香料、甘味料(アセスルファムK、スクラロース)、ナイアシン、パントテン酸Ca、V.B1、V.B2、V.B6、葉酸、V.B12、
栄養成分表
エネルギー 170kcal 炭水化物 42.5g
たんぱく質 0.0g 食塩相当量 0.6g
脂質 0.0g ナイアシン 2.8㎎
パントテン酸 1.4㎎ ビタミンB1 0.25㎎
ビタミンB2 0.28㎎ ビタミンB6 0.25㎎
ビタミンB12 0.6㎍ 葉酸 50㎍
カルシウム 6㎎ カリウム 90㎎

※1袋「45g」の詳細。

本商品は3種類の商品の中、唯一『カロリーや炭水化物(糖質)』が豊富に含有されている商品です。

後ほど、3種類の商品の栄養成分含有量を比較してみますが、本商品は『糖質』が豊富なだけで、ビタミン含有量や他成分の含有なども無いため、

スポーツやトレーニング時の『エネルギー摂取』以外の用途にはお勧めできません。

 

では、ビタミンやミネラルの含有量についてですが、『厚生労働省が定める1日摂取目安』と比較してみます。

本商品と厚生労働省が定める1日摂取量の比較についてはこちらをクリック

 【栄養成分の含有量と1日摂取量】

本商品1日摂取量※¹ 1日摂取推奨量※²(女性) 1日摂取推奨量※²(男性)
カリウム 90㎎ 2000㎎ 2500㎎
カルシウム 6㎎ 650㎎ 800㎎
葉酸 50㎍ 240㎍ 240㎍
ナイアシン 2.8㎎ 11㎎ 15㎎
パントテン酸 1.4㎎ 5㎎ 5㎎
ビタミンB1 0.25㎎ 1.1㎎ 1.4㎎
ビタミンB2 0.28㎎ 1.2㎎ 1.6㎎
ビタミンB6 0.25㎎ 1.1㎎ 1.4㎎
ビタミンB12 0.6㎍ 2.4㎍ 2.4㎍

※¹エキストラハイポトニックドリンクCCD:1食「45g」あたり。
※²「日本人の食事摂取基準(2020年版)」策定検討会報告書(引用)
※² 摂取推奨量は「男性・女性18~29歳」をもとに記載しています。

 

 

ビタミン&ミネラル合計9種類の含有量については、ビタミン7種類が約1/4日分』程度、ミネラル2種類に関してはほとんど含有されていないも同然です。

先ほども言いましたが、これからご紹介する2種類の商品は『ビタミン8種類を1日分』摂取可能なほか、グルタミンやBCAAなども含有されていますので、

 

炭水化物を豊富に摂取できる以外は、特に目立った特長がありませんので、個人的には最もおすすめしにくい商品だと考えます。

 

エキストラハイポトニックドリンク|クエン酸&BCAAの原材料や栄養成分について

原材料名
デキストリン(国内製造)/クエン酸、ロイシン、クエン酸Na、イソロイシン、バリン、香料、甘味料(ソーマチン、スクラロース)、V.C、ベニバナ黄色素、乳化剤、ナイアシン、パントテン酸Ca、V.B1、V.B2、V.B6、葉酸、V.B12、(一部に大豆を含む)
栄養成分表
エネルギー 39kcal 炭水化物 6.9g
たんぱく質 4.0g 食塩相当量 0.9g
脂質 0.07g ナイアシン 11㎎
パントテン酸 5.5㎎ ビタミンB1 1.0㎎
ビタミンB2 1.1㎎ ビタミンB6 1.0㎎
ビタミンB12 2.0㎍ ビタミンC 80㎎
葉酸 200㎍ クエン酸 5,000㎎
アミノ酸
BCAA:4,000㎎(バリン:1,000㎎・ロイシン:2,000㎎・イソロイシン:1,000㎎)

※1袋「12.4g」の詳細。

本商品は3種類の商品の中、唯一『BCAA(バリン・ロイシン・イソロイシン)』が含有されており、その含有量は合計「4,000㎎」になります。

ちなみに、BCAAの1日摂取目安は「5,000㎎」と言われているため、本商品1杯のみで1日摂取目安をほとんど補うことができます。

 

そして、クエン酸が『5,000㎎(1/2日分)』含有されているほか、ビタミン8種類を1日分摂取することができます!

本商品に含有されているビタミンの含有量と1日摂取目安量の比較についてはこちらをクリック

 【栄養成分の含有量と1日摂取量】

本商品1日摂取量※¹ 1日摂取推奨量※²(女性) 1日摂取推奨量※²(男性)
葉酸 200㎍ 240㎍ 240㎍
ナイアシン 11㎎ 11㎎ 15㎎
パントテン酸 5.5㎎ 5㎎ 5㎎
ビタミンB1 1.0㎎ 1.1㎎ 1.4㎎
ビタミンB2 1.1㎎ 1.2㎎ 1.6㎎
ビタミンB6 1.0㎎ 1.1㎎ 1.4㎎
ビタミンB12 2.0㎍ 2.4㎍ 2.4㎍
ビタミンC 80㎎ 100㎎ 100㎎

※¹エキストラハイポトニックドリンク クエン酸&BCAA:1食「12.4g」あたり。
※²「日本人の食事摂取基準(2020年版)」策定検討会報告書(引用)
※² 摂取推奨量は「男性・女性18~29歳」をもとに記載しています。

 

このように栄養素が豊富に含有されている本商品ですが、先ほどご紹介した『エキストラハイポトニックドリンク|CCD』と、栄養内容がどれほど違うのかを見て行きましょう!

 

~本商品とCCDの栄養比較~

CCD
本商品
カロリー 170kcal 39kcal
たんぱく質 0g 4.0g
脂質 0g 0.07g
炭水化物 42.5g 6.9g
ビタミンB1 0.25㎎ 1.0㎎
ビタミンB2 0.28㎎ 1.1㎎
ビタミンB6 0.25㎎ 1.0㎎
ビタミンC 含有なし 80㎎
葉酸 50㎍ 200㎍
ナイアシン 2.8㎎ 11㎎
パントテン酸 1.4㎎ 5.5㎎
カルシウム 6㎎ 含有なし
カリウム 90㎎ 含有なし
クエン酸 含有なし 5,000㎎
BCAA 含有なし 4,000㎎
1食価格 134円 216円

本商品と先ほどご紹介した『CCD』の栄養含有量を比較してみましたが、見ての通り『ビタミン・クエン酸・BCAA』の含有量は圧倒的です。

そして、CCDは「カロリー・炭水化物」が豊富な点が特長と言った通り、本商品と比較すると豊富に含有されているのが分かりますね。

 

また、1食価格は『CCD:134円クエン酸&BCAA:216円ということで、約1.5倍ほど本商品の方が高いですが、ビタミンが4倍ほど含有されているだけではなく、

BCAA・クエン酸が『1/2~1/1日分』ほど+αで含有されているため、CCDの方がコスパが良いとは絶対に言えませんよね。

炭水化物は「おにぎり」などでも摂取できますが、ビタミンやBCAAなどは簡単に摂取できませんからね(‘ω’)ノ
マッスルサポートブログ

 

 

エキストラハイポトニックドリンク|クエン酸&グルタミンの原材料や栄養成分について

原材料名
デキストリン(国内製造)/クエン酸、ロイシン、クエン酸Na、イソロイシン、バリン、香料、甘味料(ソーマチン、スクラロース)、V.C、ベニバナ黄色素、乳化剤、ナイアシン、パントテン酸Ca、V.B1、V.B2、V.B6、葉酸、V.B12、(一部に大豆を含む)
栄養成分表
エネルギー 41kcal 炭水化物 6.2g
たんぱく質 5.2g 食塩相当量 0.99g
脂質 0.04g ビタミンC 80㎎
カルニチン 180㎎ クエン酸 5,000㎎
アミノ酸
グルタミン:5,000㎎

※1袋「12.4g」の詳細。

本商品は3種類の商品の中、唯一『グルタミン』が含有されており、その含有量は合計「5,000㎎」になります。

ちなみに、グルタミンの1回摂取目安は「5,000㎎」と言われており、1日摂取量であれば『20,000~30,000㎎』と言われています。

 

そして、クエン酸が『5,000㎎(1/2日分)』含有されているほか、ビタミン8種類を1日分摂取することができます!

先ほどご紹介した『クエン酸&BCAA』とは、「グルタミンを配合しているか?」「BCAAを配合しているか?」のみの違いです。

なので、「グルタミンorBCAA」自身の摂取したい成分が含有されている方をご利用ください!
マッスルサポートブログ

 

BCAAについてはこちらをクリック

~BCAAとは?~

BCAAとは、「バリン・ロイシン・イソロイシン」の3つのアミノ酸の総称です。この3つのアミノ酸は”人が体内で作ることができない”ため必須アミノ酸と呼ばれています。

 

~BCAAの特長とは?~

BCAAは筋肉の血液中にあり、筋肉中のたんぱく質分解を抑えたりとカラダづくりにも大きく関わってきます。運動後にはエネルギーの源として利用されると考えられています。

BCAAはたんぱく質と同様に筋肉を構成する栄養素なので、「運動時やトレーニング時」の筋肉増強や疲労回復効果にも期待ができます!

 

グルタミンについてはこちらをクリック

~グルタミンとは?~

グルタミンとは、体内で複数の機能を果たす非必須アミノ酸の1種です。非必須アミノ酸は体内で合成できるため、体外から摂取する必要は無いとされています。
しかし、グルタミンは「条件下必須アミノ酸」とも言われており、ストレスがある時に限定し必要量が増加しますので、そのような条件下では体外から摂取する必要があります。

トレーニングやスポーツは身体に負担を与えている。つまり、ストレスを与えているため『グルタミン』を体外から摂取する必要があります。

~グルタミンの特長とは?~

  • 筋肉の分解を抑制
  • 筋肉の回復を促進
  • 成長ホルモンの分泌を高める
  • 免疫力向上

グルタミンには上記のような効果効能があり、特に注目すべきは『筋肉の分解抑制』効果になります。

 

筋肉の分解抑制効果については、激しい運動などで肉体的なストレスがかかると、筋肉中のたんぱく質の分解が活発化し、筋肉中からグルタミンが放出されます。

そのグルタミンを補給することで、たんぱく質の分解を抑制できることが分かっています。

 

 

 

 

まとめ

今回は、『熱中症対策スポーツやトレーニング』のお供に有用な商品、『エキストラハイポトニックドリンクシリーズ』のご紹介ということで、

栄養内容や用途が異なる3種類の商品をご紹介しましたが、気に入った商品は見つかりましたか?

 

個人的にですが、3商品の中『クエン酸&BCAAクエン酸&グルタミン』この2種類から選ぶことをおすすめします。

CCDも悪くは無いのですが、CCDの特長は『炭水化物(糖質)』を豊富に摂取できる点なのですが、それ以外の栄養素が全く含有されていません。

 

クエン酸&BCAAクエン酸&グルタミンであれば、ビタミン8種類を1日分摂取できるほか、クエン酸も1/2分摂取できます。

そして、『BCAAorグルタミン』を摂取することができるため、栄養コスパが非常に良い商品だと感じました。

 

下記の記事では、熱中症対策&トレーニングやスポーツのお供におすすめな飲料をご紹介しているのですが、『グルタミン&BCAA』を最もおすすめしています。

 

 

では、終わりとなりますが、、

近年は「地球温暖化」の影響により、夏に限ると「家の中ではエアコンの使用が必須」であったり、外であれば「服装や水分」などに気を付けるのは勿論のこと、

健康食品などにも頼るのが『一般化』してきています。

 

そして、これからも年々気温が上がっていくのは明白でしょう。

なので、そんな「熱中症対策」に、今回ご紹介した商品のご使用を検討してみてはいかがでしょうか!!

 

エキストラハイポトニックドリンク|CDD⇩⇩

エキストラハイポトニックドリンク|クエン酸&BCAA⇩⇩

エキストラハイポトニックドリンク|クエン酸&グルタミン⇩⇩

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました